ありがとうございました^^

日本の皆さま、おはようございます!

1ヶ月のバンコク生活も昨日終わり、無事に日本に帰ってきました。
と、いうことは、今回が最後のブログとなります。泣
お約束通り、この1ヶ月の振り返りに入りたいと思います。

初の海外ひとり旅が今回の舞台、バンコクでした。
バンコクの空港へ着き、タクシーあるあるの分からない場所で降ろされ、チップを多めに取られるという事件。
灼熱の太陽の下、重いキャリーバックを引っ張り道が凸凹している中、tricaに着いた時は汗だくでの"こんにちは"でした。
スタッフは全員で5名。
一言で言うと、皆んな明るくて親切。
初っ端から、積極的にコミュニケーションを取ってくれました。
英語とタイ語、そして日本語。
言葉も違えば年齢も違います。
生まれ育った場所や文化も違う。
そんな皆んなとの1ヶ月生活は、毎日刺激的でした。
まず、毎日違う出逢いと別れがあること。そして、毎日新たな発見や学びがあること。
例えば、デリバリーで電話注文を受けた際、日本人相手にも関わらず建物名もしくは通りが聞き取れない。土地勘がない為、そのまま他のスタッフに伝えるがその様な建物名、通りはないと言われる。
うむ。お客様に何度も聞いて、どうにか聞き出すしかない。
それがほぼ毎日あるデリバリーを受け、聞き取れる様になってくる。+aで、電話に出ながら住所録もしくはインターネット検索をし、建物名があっているか確認できる様になった。
そして、この1ヶ月もっとも学んだこと、それは、伝える側も受けとる側も理解力が求められるということ。
当たり前に思うかもしれませんが、自分が伝えたいことを全て相手に伝えるというのは同じ言語を話す者同士でも難しい。ましてや、言葉がわからず内容が分かったとしても相手が伝えたかったことと微妙にズレが生じたり、受け取る側も、よし!理解しよう。という姿勢で話を聞くこと。双方が合わさって初めて会話って成り立つものだと思いました。
携帯片手にボディランゲージも交えながらのコミュニケーションは、楽しさと苦戦との戦いでした。
話出したらキリがないですが、人対人って、とても面白いなぁと。それは、今回のtricaのスタッフ、お客様、現地でできた友人のお陰だと思っています。
そして何よりも今回この様な機会を設けて下さった(株)ブルースカイの皆様には本当に感謝しています。
この経験を日本で最大限に発揮したいと思います!

長くなりましたが、これにてMARIのtricaブログを締めくくりたいと思います。
お付き合いありがとうございました^^

今後ともtricaを宜しくお願いします!!


MARI

早いものです。


皆さん、こんばんは^^

1ヶ月のバンコク生活も、もう残り3日となりました。
早いものです、本当に...


明日は最終出勤なので、この1ヶ月を振り返って感じたこと、思ったことを書いていきますね!

どうぞ明日までお付き合い下さい^^



それでは、また明日。
いい夢がみれますように。

まささん!

皆さん、こんばんは^^

一昨日のお仕事終わりに友人の友人のラーメン屋さんに行って参りました。
日本人のまささん(フルネームは存じておりません)は、なんと私と同い年の28歳!

元々横浜出身で日本で修行をしたのち、独立してThaiにお店を構えたそうな。

すっごく気さくな方で、人と人は(コミュニケーションをとる際)バイブスでやっていけると熱く語っていました。
伝えることが大切なんですよね。

そして、みそラーメンに餃子、ご飯を食して、心もお腹も満腹になったところでさよならしました。
tricaのパンフレットも心良く置いていただき、まささん、本当にありがとうございました。

皆さんもバンコクに行かれた際は是非寄って下さいね!

●福田製麺
●場所は、トンロー駅からプロンポン駅の丁度間くらいです。
●TEL:063-996-2710
●営業時間:11時〜深夜02時


宜しくお願いします😊
ギャラリー
  • みんな陽気(^^)
  • みんな陽気(^^)
  • みんな陽気(^^)
  • みんな陽気(^^)
  • tricaのマネージャーgarfield!!!
  • tricaのマネージャーgarfield!!!
  • happy new year.
  • happy new year.
  • タイは、飯安い