おそーじプーさん夏目さんのところでトラックバック祭りとかやってるので、参加してみる。
なんでもお題は「ブログを始めた理由」

返事は簡単なもので、HTMLによる手入力が面倒だったから。
その昔、わたしは日記を書くのに、HTMLを手入力していた。
ホームページビルダのようなツールもあったのだが、どうも自分の思ったようにレイアウトできないので、手で入力していた。
色を変えるときなど、<blue>なんと言うことでしょう!</blue>
とわざわざ打っていたのだ。

日記の更新もまばらになってきたころ、ブログにすればもうちっと更新も増えるかと思って変更してみた。
まぁ、結局、変更した当初は増えたかもしれないが、またまばらになって来ている。
しょうがないね。


さて、で今日のタイトルなのだが、本日道端で人を待っていた時のこと。


目の前を区の清掃車が走って行った。
それだけなら何も不思議なことではないのだが、その清掃車の横に熊のプーさんが居た。
それも2匹。
横と言うのは助手席って訳ではなく、車体の横側なのだ。
そこでふっと思い出した。

夏目さんところもプーさん居たなぁ。

カナさんところはリラックマだった。

なんか熊と掃除って関係あるのだろうか?
因みに清掃車のプーさんは紅の豚のポルポ=ロッソがかぶっていた様なゴーグルをしていた。
うちにも1匹居るのだが、これを見るとおそーじしなきゃって気になるのだが、何でだろう?
明日は燃えるごみの日なのだが、台風の風でごみが飛ばされそうだ。
石でも入れとくか?(←燃えないだろ)

でわ、またぁw