ゴール裏から愛をこめて!

マリノスと魂の日々・そして日本サッカー界を辛口に憂うページ。文字ばっかのマニア向けマリノスページ・男は黙ってテキストオンリーじゃ。

なんだか宮市が第二のゴン中山みたいなキャラになってきてるような気すんだが大丈夫か?(笑)どもーBluesmanです!まあ個人的に全然オッケーなんでこのままいってほしいと思ったんだがよく考えたら「ゴン中山みたい」ってのがもう三十年前の例え方なんだよなあ、もう俺もいいトシしたおっさんだよつーか西ドイツ代表の試合観たことあるなんておじいちゃんだわほらほらおじいちゃん半袖どころか肩まで出しちゃって風邪ひきますよジェフ・ベック〜!(こうやって無理矢理洋楽ロックに絡めるあたりがもうね)
さーオフシーズンなんで思いついたことだけ深く掘り下げずに短め更新になりますがよろしくです!(もうあんまりアタマが働かないとも言う)
ローマ戦はまあ勝って今シーズンを締めたいとこだったが花試合としてはいいスコア。2022年のマリノスは親善試合とはいえイタリアのクラブと五分以上に?やりあえたわけで来季勝って胸の星を6にするためにはこの2022年のチームを超えなきゃならないっていや大変だぜ言うほど簡単じゃねえぞ選手もフロントもサポもなんとか頑張っていかねえと!(今からこんな調子で来年の開幕までもつのか俺?)
前田大然がハットトリックでもしてくれない限り興味がわかないワールドカップなんだけどちょっと前までFIFAがゴリ押ししてた?代表ユニフォームは全身1色で統一しやがれみたいな指示?圧?がなくなったみたいで正直スッキリしたわーユニフォームカラーってのは国家のアイデンティティなんだよやっぱフランスはトリコロールドイツは白黒白じゃねえと!たださ〜今回のワールドカップってマリノスを見慣れちゃってるせいかサイド深く切れ込んで折り返し!って時「中に入ってくるのが遅え!」て感じちゃうんだよなあ?もうウチらのほうが世界標準?いや先行ってる!?
さあ移籍話で心が千々に乱れる季節がやってまいりましたがそんな心情を唄ったのがこれ The Wonders の名曲 That Thing You Do (すべてをあなたに)!感謝の歌詞対訳付きで意味もバッチリ!気に入った方はWonders主演青春バンド映画『すべてをあなたに』のほうもBluesman人生史上ベストワンで超おすすめなんでぜひ一度ご覧あれ!一緒に戦ってくれた選手がどっかに行くとか行かないとかもーふりまわされっぱなしで心がもたなくなりそうなときもあるけどまあしゃーねーやな好きなんだから!



能天気お気楽更新はまたやりますんで(笑)今日だけこんな気分で。輝(テル)に限らず今シーズンでトリコロールのユニフォームを脱ぐ全ての選手へ。Bobby Hebb Sunny.


(2nd part)

 Sunny
 サニー
 Thank you for the sunshine bouquet
 太陽のきの花束をありがとう
 Sunny
 サニー
 Thank you for the love you’ve brought my way
 僕の人生に愛を届けてくれてありがとう
 You gave to me your all in all
 君は全てを僕に与えてくれた
 And now I feel ten feet tall
 天にも昇る気分だよ
 Sunny one so true, I love you
 サニー 本当に 愛してる



これ書いてる時点で仲川輝人の公式発表はまだないがこっちの感情を吐き出しとかなきゃやっとられんのじゃスマンな!
名曲だからいっぱいカヴァーされてますが自分ギター弾きなんでスタンリー・ジョーダン版がすごい好きです。インストゥルメンタルになっちゃうけどYouTube。つーかボニーM版知らない時代になってるよなこっちもどうぞ俺子供の頃はこっちがオリジナルだと思ってたよ!YouTube
まあいろいろあるんだろうけど去る者は追わず、出ていくのは選手の勝手、それをどう思おうがこっちの勝手・が自分のスタンスです。そしてフラットな気持ちでインスタのフォロー外すだけ。F東に行くっていやあ石川直宏獲られたの思い出すけど逆に佐藤由紀彦獲って2003・2004と連覇したしな!クラブもサポも万事塞翁が馬!良いことあるさ!

(などと書いていったんUPしたのだが「2003年2004年はもう約20年前」と気づいて眉間の皺が深くなってしまった。ねえ御同輩。いやちょ待てよおい逃げるな今時こんなブログわざわざ見に来てる時点で御同輩だろ!w)

↑このページのトップヘ