消えた天才・みたいな番組最近多いなあと思いつつ先日もそんな番組見てたんだが俺は今まで「こいつ天才だな」みたいな奴に実際に友人やライバルとして出会ったことない。で考えたんだがもしかしたら「天才がいるような領域に達するまで努力した者でなければ天才と出会うことはない」んではなかろうか?ってこれ自分自身も友達もディスってるよーな気がしてきたんでやめとく(笑)どもーBluesmanです!
ようやく新体制発表!最初にちょこっと触れとくけど山中の件はしょーじきもうどーでもよくなっちゃったよ俺個人的ないつも通り「選手が移籍するのは選手の勝手、それをどう思おうがこっちの勝手」ですわ!それよりボンバーと中町だよ!
ボンバー。これまで俺も「もうスピードも落ちたしそろそろ売却益を得ることも考えたほういがいいんじゃ?」と思ったこともあったが結局シーズン終了頃になると「うはwwwこれヨソのクラブいかしたらマズイわwwwボンバーがヨソのDFラインにいたらウチ点取れねーわwww」て前言撤回で翻すとゆーその繰り返しのここ数年だった。衰えを知らぬ鉄人が最後は膝の故障でほとんど試合に出られなくなって終わるとは予期していなかったがものごとが終わる時ってこういうものなんだろう。ありがとうボンバー!願わくばこれからもマリノスのために働いてくれ!
中町。もうちょっと居てほしかったなあ。でも本当にクラブが新時代に移り変わるときに自ら身を引いた・て形になってしまった。もうちょっとだけ居てカップや天皇杯やシャーレを掲げてドヤ顔を見せてほしかった。それにはクラブの力が足りなかった。すまん。これまで選手がアサッテの方向にシュートふかしちゃったら「宇宙開発」て言ってたけどこれからは「アフリカに向けて蹴った」と思うことにするよ!
っておいまさか日本国内に「アフリカFC」みたいな名前のクラブねえだろうな!?「ごめーんザンビアじゃなくてゼルビアだったwww」とかやめてくれよ!?(笑)いくらCyberAgentだからって「サイでっかー!」なんて言わねえからな!?
久保とは残念ながら短いつきあいになっちゃったけどF東「久保建英はワシが育てた」と言う権利を手放さなかったとゆーこったなー、でもF東の年季があけたら横浜に戻ってきてもええんやで?
さあ新ユニだよ!ホームはあーこうきましたか(笑)これフロントパネルの部分もーちょい細くてもいいんじゃあ?などとも思うがそんなこたぁーシロウトがあーだこーだ言う前にデザインのプロが何度も何度も試行錯誤して決まったあの幅なんだろーからあれでいいのだっつーかそういや最近あんまり見かけなくなったけど昔はああやって胸スポンサー名部分が帯になってるのよくあったよね~とちょいレトロ回帰路線であると思うことにした!
新番号も発表されたが遂にきたか天純10番!誰かが継がなきゃいけない番号なんだ頼んだぞ!で他の番号ずーっと見回してっと、えっテル23番?減るんじゃなく増えるって?下平オマージュ&リスペクト?と思ったら日産だから23!いや考えてみれば契約更新発表遅かったけど山中にオファーがあったぐらいだからテルに国内強奪オファーがあってもおかしくない否きっとあったんだろう、しかし悩んだけれど大学時代大怪我して各クラブスカウトが次々去る中変わらず誘い続けてくれたマリノスに残ることを決めこのクラブを背負って立とうと背中に決意のマリノス→日産=23番。もうこれ浪花節どころか任侠物の世界だぞここまで腹くくってくれる選手努々(ゆめゆめ)手放すわけにはいかんぞフロント年俸&待遇し っかり考えんと!てまずは今季の活躍だなほんとに番号どおり23ゴールするぐらいの大活躍頼む!それがレジェンドへの第一歩だよ!!
それでは今回お送りするお別れの曲は The knack Africa。いやまあ内容関係なくタイトルで選んだだけですけど(笑)この曲のギターソロが自分が人生今まで聴いてきた中で My favorite guitar solo 第一位です。(ちなみに第二位が Stevie Ray VaughanLittle Wing、第三位が同じく The knackMy Sharona。) knackのギタリスト Berton Averre はプリング・ハンマリングに味があるというかニュアンスがあるんだけどこの曲もすんごいエモーショナルで心に刺さる。アフリカかあ、みんな新天地で頑張ってくれ!そしてそうマリノスが新天地である選手もいっぱいいるんだよろしく頼むぜやってくれよ!!!