ゴール裏から愛をこめて!

マリノスと魂の日々・そして日本サッカー界を辛口に憂うページ。文字ばっかのマニア向けマリノスページ・男は黙ってテキストオンリーじゃ。

2018年05月

本田香川岡崎のBIG3の代表の試合より鉄道BIG4のほうがおもしろそう:さてロシアに行く代表メンバーが決まったようですけどま別にどーでもいいですわね。JFAって昔っからそーだよなーだいぶ前の代表でも「なんであの選手を呼ばないんだ?」って事あったけどそん時のユニフォームサプライヤーとその選手個人が契約してる会社が違ったので呼べなかった・なんて裏話もあったし。まー協会がスポンサーの影響を排除するかそれとも旧西ドイツヲタとしてはマテウスみたいに代表がアディダス丸抱えなのに一人だけプーマ履いても呼ばれるよーな実力身につけるかどっちかですわね(Lothar Matthäusは親がプーマで働いていたためらしい。そりゃそーだ)まーしかしほんとなんでもいーっつーか俺正直ドイツW杯のあとオシムが監督になって勇蔵坂田山瀬功治を呼んでた最初の数試合以降は日本代表の試合ってちゃんと見てないのよ・ってもう11年間まともに代表見てないのか俺!?
早めに寝て三時半頃目が覚めたけど無視して寝て起きたらレアルマドリード勝利。チャンピオンズ「リーグ」じゃなく「カップ」方式が良かった派(おそらく超少数派?)の自分としては銀河系大金持ちが三連覇と聞いてもふーんとしか思わないよギャラクティカマグナム~/お金持ちクラブからしたらそん時の勢いで一発当てたようなクラブが優勝すんのが気に入らなかったんだろうしまた欧州スーパーリーグ構想との政治的絡みとかボスマン判決とか中小クラブにとっても試合数増加で収益アップとかいろいろあったんだろーけど観てる側からしたらステアウアとかレッドスターみたいなクラブがチャンピオンになるのもあの頃強かったなあって時代の思い出の彩りなんだよMemory青春の光~?

自分をADHDではなくACDCだと思い込んでいるただの低スペックギタリストはよく居(略)どもーBluesmanです!さて後はもう雑談なんすけど、唐突ですけどおたくビジネスのとらのあなとら婚なんての始めるぐらいなんだからマリノス婚活サービスやったらどーかねマリッジ&マリアージュ~?でもいくらユニフォームカラーつってもマリッジブルーは(笑)
キングジムの携帯文章入力デバイス・ポメラの新型が出ると知り「正気ですか!?」と叫びさらに定価4万超と知り「正気ですか!?」二度ケンドーコバヤシ化した。しかしつい最近DM100を中古格安でゲットした自分としては1年くらい様子見だな~不具合報告上がってからでないとその前のDM20のキーボードのクソ不具合(一部のキーが反応しなくなりその解決方法が「ドライヤーの熱風を当てる」というバカ仕様!)にキレたからポメラの折りたたみ式は信用できんまあ2万円ぐらいになったら買わんこともないけど!?(結局は気になるw)
【リズと青い鳥その1】コミュ力無いけど凄い才能持った奴と才能そこそこだがコミュ力バツグンの奴の映画と聞いて『リズと青い鳥』ってもしかして『電気グルーヴ』……?(違う)
【リズと青い鳥その2】友人の圧倒的才能に打ちのめされながらもサポートして頑張る道を選ぶ……もしかして『リズと青い鳥』ってツイスト?みぞれが世良公則で希美がふとがね金太?(古いからよしなさい)
ゲーム『嘘つき姫と盲目王子』これ前なんかで見たやつだなあ気になる。面白そう、でもせつなそう。まあもっともこれが動くハード持ってないけどな!ちんぴょろすぽぽーん!(べーしっ君ふう)
いま若い人はカセットテープがわかんないらしいけどそういう世代って昔のドラマとか観たら「えっ『電報』ってなに?」『チチキトク スグカエレ』「えっなんでカタカナなの?なんでちゃんとした文章にしないの?」て思うんだろうなあ?ってここまで書いて調べたら電報は無くなってなかったわ夜間受付が廃止になっただけだったw でも俺が子供の頃ドラマを観て受け取った「夜中に突然来る電報の不吉感」ってのはもう共有されないんだろうなあ?

5ー2て点の出入り激しすぎて頭ジーンなるわ!て言いたくなるよーな(笑)連戦最終長崎戦は激勝5ー2!
ま~こんな勝ち方されると成仏しちゃうとゆーか言いたい事もなくなってくるわけですが!
言いたい事があるとすれば(結局あるやんけ)それにしてもずいぶん簡単に失点するチームになっちゃったな~堅守という土台の上に乗っけてくってやり方は出来なかったのか?とも思うんだけどこのクラブを攻撃的姿勢に持ってくためには一度こーやってバランス崩して壊して作ってかないといけなかったのかもなあ、まーそこらへんは監督に任せるしかねえっすけどね!しかし得点数リーグトップタイって全然そんな実感ねえな~まあ1試合4得点4失点とかやってるもんなあ~でもこれがしっかり結果に結びつくようになった時ほんとに上のほうが見えてくんだろうなあまだまだ歯ァ食いしばってやるしかねえか!ってホラ5得点で勝つとこーゆー余裕があるんだよwこれ負けか引き分けだったら空恐ろしいわどーなってたんだよマジで!?
あと長崎に限らず対戦相手に言いたいんすけど(まだまだあるやんけ) なんか今のウチって別に強くも上位でもなんでもないのになんでみんなウチとやる時はまるで絶対王者と戦うかのよーなスカウティングや対策してくるわけ!?もっとふらっと来いよ手ブラで来いよ手ブラで!
あとDAZN解説福田氏実況倉敷氏に言いたいんすけど(いくらでもあるやんけ)後半2ー2同点シーンの時とかさぁ~その前からなんか日本人のメンタルがどーのこーの言葉がどーのこーのて日本人は農耕民族だからサッカーはなんたらてのと同じよーな観念論的話ずっとしてて「失敗する失敗しないって失敗って言葉が先きちゃうから日本語は、あシュート、ゴール。」みたいな!?あそこはクラブ期待の若造が単騎突破して持ち込んで不屈の男テル仲川がチームにとっても本人にとっても起死回生の同点ゴールてサポーター的に超テンションアガるシーンなんだからもっとあーとかワーとか盛り上げてよねえ頼むから!?
まーそんなこんなのやっかみツッコミばっかですが今回はこのへんで!あーほんと良い精神状態で中断期間入れるわぁ~てゆーか俺W杯いらないんスけど?(極端)以下は雑談ですー!
ケイスケホンダで思い出したけどリサ・ホンダーこと本田理沙は結局いまなにやってんのか/などという昔話ネタもうやめたい/トークバラエティなんておっさんの昔話・って説あったけど水前寺清子のモノマネ芸人て今の十代二十代とか見てわかるんだろーか、昔俺がビートたけしのやる林家彦六(噺家)のマネを林家彦六の実物を見たこともないのになんとなく笑ってたよーなもんなんだろうか?それともそもそもバラエティ番組見てないのか?
最近ミステリー読んでて割とよくあるような気すんだけど、死体発見したその瞬間から現場で高度な推理合戦が繰り広げられるのってちょっとどーなんだろ?探偵役はともかくその場に居合わせた一般人(?)までもが冷静に高度な推理を展開し始めるのって?そういう時ってもっと動揺してうひゃあああとかうぎゃあああでいいんじゃねーのかな?金田一構助なんか探偵自身が死体見て叫んでひっくりかえったりしてたぞ?(笑)

新潟戦はひさびさの?勝利!なわけですがまたすぐ土曜に連戦最終長崎戦なので妄想雑感のみをば。

前半2-1。ミロシュがセットプレーのこぼれを蹴り込んで先制するも簡単に左を突破されクロス入れられ同点、しかし扇原「えっ?決まった?」みたいなFK決まって再リード。この試合飯倉のポジションがびっくりするぐらい後ろ他のクラブのGKと比べると異常に前(笑)だったがそれでも狙われるもはや対戦相手にとっては対マリノス戦お約束のGK頭越しシュートしかしミロシュの神クリアーで事なきをえる。前半はブマルの推進力を活かして優位に進めたがピッチをうまく使っていたとは言い難い。

で後半に入ると山田康太吉尾海夏の二人が凄い体はってボールをつないでくれて俺もよく知らねーけど5レーン理論?で言うところの(受け売りです)端から数えて234の部分をうまく使えるようになり康太・海夏・扇原の三人を軸に「えっポステコサッカーでこーゆーのやっていいんスかwww?」て言いたくなるくらい縦に速いパスバンバン出しまくる!で気持ちよく攻めたんだけど追加点なくタイムアップ。フィニッシュがやっぱ課題だけどまー新潟GK田口のナイスセーブあったししゃーないプレーオフ進出でオッケーか?

しかし個人的にちょっと気になったのは今季のマリノスは試合運びがやっぱりヘタになってねーか?って事なんスけどどーなんすかね?ポステコグルーのサッカーはとにかく試合の流れを切らずパスをつないで攻撃につないで行こう・て意図を感じるんだけど場というか空気が荒れてるときでも低い位置で無理につなごうとするのはほんとに正解なんかな?ファウルしたしないでモメて後半残り時間わずかで1点ビハインドの相手がヤケクソ前がかりで突っかかってきてるのに最終ラインで細かくつないでいこうとするのはどうなん?そこはもう大きく意図的宇宙開発アサッテドーン!のクリアで蹴り出して血の気の上がった相手の流れを断ち切ってハーイそろそろ終了ッスよー!でいいんじゃないか?それとも「あーもうそういうの古い古い」って町の中華屋の店主が熱した鍋に直接卵を割り入れてかき回してるのを見た周富徳・富輝兄弟が言ったような言葉を俺も専門家の人たちに言われちゃうのかな?(なんでこれを例えに出そうと思ったのか自分でも訳わからんw)まあ俺もポステコグルーのサッカー見始めてまだほんのちょっとだもんなあ、選手だけじゃなく俺も吸収勉強してかなきゃか?とにかく中断前連戦最終長崎戦よろしくおねがいしまッス!!!

『リズと青い鳥』観に行ってきました。
 

行ったのだが結局観てるあいだ中ずっと「4失点・・・4失点て・・・4失点で勝てるわけあらへんがな・・・」しか頭に浮かんでこなくて映画の内容いまいち入ってきませんでしたわマリノスの青い鳥はどこいる!?ねえこれ今通ってるのイバラの道だと思ってたけどもしかしてゴルゴダの丘への道なの!?再生すんの!?批判していたロンギヌスの目がカッと刮目するようなサッカーになんの!?

攻撃的サッカーになるどころか爆発的失点力を誇り客が増えるどころか知り合いにはとても見せられない試合を続ける今のマリノスどーしたもんか。それにしてもまだ五月だっちゅーのに去年までの堅守がこうも簡単に崩壊するとは?秋口になって降格が危機的状況になり「よっしゃあこっからなりふりかまわずドン引き守りで堅守マリノス復活じゃあああ!」と逃げ切ろうとしてもその頃にはもうすっかり去年までの守備のやり方を忘れてしまっていてただフツーに単純に失点しまくる・てゆーのが目に浮かぶんだが?

攻撃的と失点しないは相反するものではないはずで優勝したけりゃいまの失点の仕方では100パー無理なんだからそこんとこちったあなんとかしないのか?つーわけでイバラの道かゴルゴダの丘への道か修羅の道か冥府魔道かわかんねーけど頼むよ監督&ドル氏&利重氏!?
悪徳少年通信∶マリノスのこの惨状にもなぜ私が意外に冷静かと言えば……フフフ……もうおわかりですね……私はまだ諦めていませんよ、松橋力蔵監督就任を……!

さてどもーBluesmanです!もーねあたしゃ「最近のトークヴァラエティ番組なんか若い人にとってはただオッサンが昔話してるだけ」てゆー説に衝撃受けちゃって自制してるんですよ「ようこそここへ、クックック♪」なんてネタ絶対やりませんよ!
『リズと青い鳥』観たわけですけどいやー香織先輩マジエンジェルでしたネ!え?出てないだろって?なに言ってんスかあーたアタシレベルになると「ああこの空間に去年まで香織先輩がいたんだなあ」と思うだけで充分イケ(略)まそれはさておきどーもやっぱ自分はそんな繊細な人間ではないのでそんなに皆様ほど撃たれた感はないっつーかやっぱ文字人間なんでしょうか原作のほうが胸に来ました特に第三楽章覚醒みぞれオーボエシーン。あーでも俺はやはりガサツなんだろーなあねえプールは!?水着は水着!?

やべえ『リズと青い鳥』山本美月も観に行ったのか・・・しかもユーフォヴァイオレット・エヴァーガーデも観てるとは、さすがガチアニヲタ山本美月、おそろしい子!

『ルビンの壷が割れた』(宿野かほる)話題になってたのよーやく読了。十代で読むと衝撃作、ある程度すれっからしになったミステリ読みだと「あー俺こーゆーのは慣れてっから~」と自己防衛の心の防御線張っちゃって衝撃を認められないからダメ(苦笑)良かったと思います、でも最後のあーゆーやり方はちょっとズルいかな~?て言い出す俺がもう防御線(笑)

Chicago BluesのレジェンドことBuddy Guyの六月発売のアルバムはなんと featuring Jeff Beck & Keith Richards なんてとんでもない曲もあるので買うしかない。Mick Jaggerも参加しているがKeithとは別の曲というのがこれはこれでまた良い(笑)

破産申請した有名ギターメーカー・ギブソンの今後だけどおっさん向けに高級トラ目レスポール売る一方でやはり廉価版出して若年層にアピールしないと結局ジリ貧だからアーム付きでストリングガイドのまっすぐヘッドにボルトオンネックでメイプル指板のフライングVとか出してくれたら買わないこともないよ金無いけど~?まーもっとも俺実は筋金入りのストラト派なんだつーかコンターカットボディじゃなきゃイヤなんだ腹周りがイングヴェイ丸太りスティーン~♪

そんなに悲観するほど悪いサッカーじゃないだろ、内容的には良かったよ、選手の質も高いし、監督も悪くない。サポも熱いし、今は歯車がちょっと噛み合ってないだけなんじゃないかな。先は長いんだから、このまま焦らずじっくり行けば問題なしだと思うよ。

・・・っていう昔よく見たコピペが今のマリノスにマジがっちり合致で怖いんですけど!?

わからない・・・わからない・・・って磐田戦終了後の山中がゴール取られすぎてパンチドランカーならぬゴールドランカーみたいになっとる!もう休ませてあげて!と願ったが名古屋戦も先発。下平使えばええやん?と思うがきっと下平はポステコグルーのサッカーの習得がまだ足りないんでしょう。

遠藤渓太はとにかくシュート練習せい。まーああいう場所にちゃんと入り込んでくるだけでもすごいけど。しかしまあそんなシュート巧かったらそもそもサイドじゃなくセンターフォワードになってるだろーし同年代に和田昌士というえらい巧いやつがいたからサイドにまわったんだろーしそんなら和田使えばええやん?と思うがきっと和田はポステコグルーのサッカーの習得がまだ足りないんでしょう。

てかさーポステコグルー監督はチームとしてこうこうこういうサッカーをしたいからこう動け・とか個人に対しお前はこの部分が足りないから使えないのでここを伸ばせば試合に出られる・てな指導てほんとにちゃんとやってんのかね?ポステコグルーがちゃんと修正ややり方を教えないのなら秘密戦隊5レーンジャーになってしまうぞ!(このネタが言いたかっただけですつまんなくてすんません)

俺は見てておもしろくて客が呼べるサッカーをするなら多少点の出入りが激しくなってもしょうがないかなと思っていたがこの順位じゃむしろ客足が遠のきかねん!今の現状は見ておもしろい攻撃的サッカーじゃなくて簡単に失点するバカサッカーだよ「優勝する気はあるのか」なんてタンカ切って就任したのに優勝争いどころか残留争いってどゆこと!?頼むぞおいもし降格なんてことになったらJ創設以降どころの話じゃねーぞその前の1982年前身日産自動車サッカー部が1部に上がって以来ずっとこの国のトップリーグに居続けたんだからつまり36年間に一人のバカ監督になっちまうぞ!?

まーでも実際見ててシロートの俺でもはっきりわかるくらい半身で受ける、半身で受けれるようなパスを出す・てのが本当に徹底されるようになっててこれは確かに浸透してる。まあな~そーいや昨年あたりもこの時期リーグはパッとせずかわりにルヴァンはなぜか(?)好調だったような気もするし、もうこの連戦あと4試合死にものぐるいで乗り切るしかねえかー?つかさこんなに失点多いんじゃどのみち優勝できねーんだからとにかく「きっちり」やってくれ!最近みょーにちぐはぐなんだよマリノスはもともとそーゆー「きっちり」は出来るクラブだったろ!?その良いとこ忘れてどーする!?さあまだまだイバラの道の途中だよOh come on now, In the middle of the road, yeah!!!

↑このページのトップヘ