もーこんなリーグ最終盤大クライマックスの盛り上がり時にこんなに試合間隔あけちゃってこの日程バカじゃないの!?まあマルちゃん復帰の時間稼げてよかったけど!えっルヴァン決勝?ブラジル代表戦?知らねーよんなもん見てねーよ!?

さてすんごい唐突なんスけど「三ツ沢の意義」について外国籍選手には伝わってるのかなあ教えたりしてんのかなあって最近つーかずーっと思ってんすけどどーなんでしょう?新加入外人選手から三ツ沢を見ると「いつもは凄いデカイ立派なスタジアムだけどここはちっちゃいなあ、まあお客さん結構詰まるからイイ雰囲気だけど」ぐらいなのかもしれないけどサポが感じる三ツ沢の特別感とゆーか「ここは元々我がクラブがアマチュア時代から使っていた歴史あるホームで日産スタジアムができるまでずっと使って来たんだけれど、知ってるかどうかしらんが最近某新興FCができて自治体所有だからしょうがないんだけどここを勝手に自分らのホームだと言い出したのでウチとしては意地でも年に何回か使って我がホームであるという事を示さねばならんのだ」という歴史とストーリーを新外国人選手に伝えることでモチベーションも上がるというかサポとの特別な感情の共有が成されるのではないか?と思うんだけど、どお?つーかこれもしかして若手選手にも言っておかないと駄目なんだろうか!?イヤ~んクラブ25周年四半世紀~!(つーかこの三ツ沢の意義と感情が我々ではなく俺だけであったなら陳謝です。)

すんませんマリノス関係は以上です!以下雑談です!

ラストレシピの二宮和也って周富徳の若い頃に似てねえか?いや周富徳の若い頃見たことないけど。周富徳ってたしか昔どっかの映画会社のなんたらニューフェイスみたいなのに合格したことがあるって言ってたからきっとあんな感じだぜあれ?

とんねるずのみなおか終了とのことだが個人的には「食わず嫌い王」をやりすぎたのがよくなかったと思うんだよなー、とんねるずの二人は動いて笑わせる人だったのにあれで座芸の人になってしまった。歳だからしょーがないのか?いやまだまだできると思うんだけどなあ?

ギターはあいかわらず弾いてるし精神状態に左右されがちだが読書欲はある。ところがどーもゲームをやりたいという欲求はこのところかなり低下してきた。なんだろう、同じように「趣味」にカテゴライズされてもどっか刺激される部分が何か違うんだろうか?て考えたが「自分で時間をコントロール出来ない」のがキツイんだよなあ、映画も俺ロクに観なくなったけどギターや本は急にやって急にストップすることが可能だけどゲームや映画はそうはいかんもんなあ。つーか単純に時間が無いんだよ!うああ立てよ労働者階級ぅううう!!!

『なくなりそうな世界のことば』が良かったので『翻訳できない世界のことば』読んでみた。サウダージは有名だがウブントゥがこういう意味だと知らなかった。自分の胸に刺さったのはアラビア語の『ヤーアブルニー』(「あなたが私を葬る」あなたなしでは生きていけないからあなたの前で死んでしまいたい)