ゴール裏から愛をこめて!

マリノスと魂の日々・そして日本サッカー界を辛口に憂うページ。文字ばっかのマニア向けマリノスページ・男は黙ってテキストオンリーじゃ。

カテゴリ: マリノス

某鹿島選手「僕らがあっちの立場であれば、勝ち上がるチームは、完璧に締めて終わろうとする。そうすべきなんだけど・・・・・・」スマンなウチは3点目を獲りに行くチームなんだ老成するにはまだ早い若き青春のエスペランサなんだよむしろ鹿島こそ3点目を取りに行かねばならないのに取れなかった、その差だ!(いやそんな胸張るほどのもんじゃないか(笑))
前半2ー0で終えた時点じゃ「あーもうガンバよろしく鹿島も日程きついからルヴァンはあきらめたかねー?」と大船とはいかないまでもそこそこ大型ボートに乗った気分でいたら後半狙いのつもりだったか巨大タコみたいに絡みついてきやがって往生際悪いんだよまったくしつけーぞ鹿島!となんとか振り切り逃げ切ってルヴァン勝ち抜け決勝進出ゥ!
ウーゴの1点目の反応速度がすばらしいっつーかああいうGKの手の届く範囲に蹴ってるのに決めるってーのが正にリアルストライカー!そしてやっぱ2点目だよなあ、もう夢のようなゴールだよサッカーは11人しかいないのにパッと見だけで直接5人が関与し連携してる!GKが固まって見送るしかない天純のラストパスに仲川テルが飛びこんで無人のゴールに叩きこむ!ああもうほんと夢のようだよなんだこれカラダノムキ!を突き詰めるとこーゆーことができるよーになるのかいや知らんけど!
まあ後半追いつかれて試合としては2ー2で鹿島が執念見せたとゆーけれども第1戦残り時間ゼロのATに鬼の闘争心と勝利への執念見せてどんでん返しの決勝ゴール決めたのはウチらであって絶対勝たなきゃいけない鹿島に2連戦1勝1分け総スコア4ー3と文句のない決勝進出だ課題を胸に刻みつつ17年ぶりのカップを獲りにいこう!ってなーんか湘南には点取られてるイメージあるんで締めてかからんとな!ってその前にガンバ戦だよなんだかやんわりとルヴァンよりリーグを優先させた感のあるガンバに対して勝ち続けることでチームを良くして上を目指すことを選んだマリノス、どっちが間違いでどっちが正しいって事じゃなくもうただ単純にウチは目の前の試合勝つだけだ勝って残留争いから足引っこ抜こう!
「味方のために走る気持ちを忘れなければ、必ず優勝できる。」良いこと言ってくれるよウーゴ俺様態度になってもおかしくない外人ストライカーが率先して For The Team を口にしてくれるんだからもうほんと一丸となってやるしかねーよ俺がやんなくても誰か巧い人が上手いことやってくれるだろうじゃねーんだよ自分でやってみんなで勝つそういうクラブになったんだから頼むぞおい!!!

リージョ「試合はメロンみたいなもの」って「生ハムのっけると美味しいぞ!=ハデにいこうぜ!」て意味かと思ったわ!どもーBluesmanです!てなわけで全然更新してなくてスンマセンいやまあフツーに体調不良だったんすけど変な風邪とゆーか文章考えようにもアタマまわらなくなっちゃって(そもそもそんな頭使うようなコト書いてないが)そーやってほっといてるとなんだか自分がヘタなこと書かないほうがマリノスが勝ち進んでくれるんじゃねーのかとかいう方向に脳が行っちまいましていやそれこそ自意識肥大の意味ナシ行為なんすけどもーいま勝利のためならワラをもすがりたい気分なんすよマジ下のクラブ勝ちすぎだよなんとかしてくれ心臓に悪いよ残留争い!?

「それが見えたら終わり」じゃなく「それが見えたら始まり」てのがスポーツ観戦にはあるんじゃないだろーかと漠然と思ったんですけどどーでしょーか。一般客から熱心なファンになるきっかけ・瞬間みたいな。いやじゃあなんだって言われるとなんも浮かばんけどw アッシにゃあもう遠い昔の出来事でさぁ~(笑)

ハンドリングがわかってない某とか今でもセンタリングって言っちゃう某とか全然知識をアップデートしてない解説者いるけど俺も他人のこと言えんわ最近のカタカナサッカー用語についていけなくなってるわ、インナーラップって言われて服の下で腹にサ○ンラップ巻いて汗かいて痩せるやつ?てのイメージしちまったよ!

てなわけで今回更新のタイトルにも示したとーり(悪徳)なぜか美男美女が集まる奇跡の吹奏楽部こと『劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ』来年2019年4月公開決定です!フッフッフ、俺はやると言ったらやる男だぜ・・・・・・6000円使って1枚1500円もするクリアファイル4枚ゲットしてきたぜ!まあこれで映画4回観れるからいいけど!もー香織先輩マジエンジェルだから!俺は先に原作読んでっから香織先輩こんどの映画出てくるのわかってっから!香織先輩が幸せになるためなら俺は金使うからマジで!

つーか新作トレーラーの新1年生キャラ久石奏(ひさいし・かなで)見て思ったけど「響け!ユーフォニアム」は野球マンガの「キャプテン」みたいに主人公変えてずーっと続けりゃいいんだよ続けられるだろそーすりゃ香織先輩はその美しさとともに永遠のエンジェルになるんだよ! つーかもう年末近いのにテレビ版2期やってくんねーのかよなに考えてんだNHKーBS特に2期5話7分間まるまる吹奏楽コンクール曲ノーカットブッ通し演奏シーンあれをみんなに観せて香織先輩マジエンジェル教を布教してえんだよ!ハイご一緒に!香織先輩マジエンジェル!!!(スマンもうピッチを走りまくる大津の如くブレーキが効かないッ!)  

どもーッスすんません雑談更新ですBluesmanです!

いや仙台戦あんな5ー2なんて勝ち方されるともー恍惚としちゃって戦術アナライザーじゃないただのバカの横好きの自分としちゃーなんも言うことなくなりまさぁ~ね逆にこれで次節札幌戦勝てなかったらガチギレしちゃうのでほんとにもう夢から醒めないで状態でしっかり勝って欲しいもんです。

しかしとにかく残留だ残留してほしい残留してこのサッカーの続きをJ1で観たい。これまで夏場なんか前半まったく何も起こらず起こさず塩漬けの45分間を過ごし後半セットプレーで1点取って守って逃げる・てなサッカーやってた ―――それでちょくちょく優勝できてりゃそんでもよかったが――― マリノスがふつうに5点獲って勝つ世界線があったんだよなんとか振り落とされずしっかり握って離さずしがみついてほしいんだよ!

 
伊藤翔負傷手術の報を聞いて「えっ約8週間・・・・・・あっでもそんなら来年のアジアカップやコパアメリカには間に合うな」などと素で思っちゃったよそんだけ評価して期待してんだよ頼むぞ伊藤翔!

まあでもウーゴテル大キレッキレ大会でゴールしまくってくれて払拭できたからいいよーなものの試合前のサブ見てたらあれっ急にFWいなくなっちゃった!?て心配になっちったよやっぱ若いの育ててかないと!町野?和田?あと敬真どーすんだ放流するには素材的にはもったいないぞって今季のウチはゴール的には華々しいんで正直オレ存在忘れかけてたわスマンケイマン!?

サッカー選手がゴールしたあと指を挙げ天を仰ぐのってギタリストがギターソロで恍惚イキ顔するよーなもんかな・と強引な接続しましたがこないだトム・ペティが亡くなったばかりなのに途方もない訃報がきました、シカゴの偉大なBluesman、オーティス・ラッシュが亡くなりました。ここいったいなんのブログだよと言われよーとも「オーナーの趣味をゴリ押ししてこそペンション、主催者の趣味をゴリ押ししてこそ個人ブログ」がモットーなんでひとつよろしくなわけですが。

とにかくEmotionalなBluesmanでした。ギターも今のロックギタリストとかと比べたら音数も多くないけれどとにかく心に来るというか、そしてギター系Bluesmanなんだけど聴いてると「ああBluesはやっぱ歌なんだ」と再確認させられるヴォーカル。持病で活動できなくなったのが残念です。マリノスでも彼女でも彼氏でも、なにか愛するものを思い浮かべて聴いてください。Otis Rush All Your Love 。



All your love I miss loving,
All your kiss I miss kissing
All your love I miss loving,
All your kiss I miss kissing
Before I met you, baby,
I didn't know what I was missing

君の愛すべて 
恋しくてたまらない
君のキスすべて 
恋しくてたまらない
君に出会うまでは
 こんな気持ちにはならなかったよ

  

栗原勇蔵「サッカーよりもマリノスのほうが好き」って言われるとどーしても芸人永野「ラッセンが好きっ!!!」のノリで脳内再生されちゃうんスけどいいんスかこれ(笑)

でもこれ俺もおんなじだよなー、試合終わったあと「で、今日の対戦相手ってどこだったっけ?」って思い出せないのよくある。もう俺最近サッカー見てないの、マリノス「しか」見てないの。(って「好き」の方向というか発露の仕方が違うよーな気もするがw)

いやでも結局なにが言いたいかってよ、バカなこと言ってんじゃねーよ勇蔵勘弁してくれよ、4まで欠番にしたら番号足りなくなっちまうだろーがよー?! っていやいやそんな妄想するのもまだ早い!いつ出番が来てもいいようにしっかり準備して研ぎ澄ましといてくれよ!

もしかしてこのサッカーってやっぱサイドバックがカギなんじゃね?ってえっ今ごろそんなこと気づいたふうに言うのか俺!?って自分自身にびっくりしたわの磐田戦2ー1勝利ィイイイ!!!
そのわりには貴重なサイドバックをホイホイ放出しちまったのはいったいなんだったのか、ポステコグルー就任当初にはモチベーターとしてもなかなか優秀な監督てな評を見た記憶あんだけど下平金井の出て行き方はとてもそーゆーふーには見えないんだがどーなってんの?って部分のアレがドル氏契約終了ってのにつながってんのかなと推測したりもすんだけどいやわからんけど?
遠藤渓太夢のような弾丸ブチ抜きゴールで早々に1ー0とリードしたあとなかなか追加点奪えずハーフタイムであ~これ後半に入ってサクッと同点にされてグダグダになるパターンですよね~と思ったら案の定でもう正直試合展開と残り試合数と今の順位考えたら最悪1ー1ドローで勝点1だけでも押さえて帰るってのもアリか・・・?とネガッたとこへおまたせおひさの山中地を這う強襲決勝ゴール!いやー弱気になってたのは誰あろう俺だった遠州灘より深く反省した!
今季はシンプルにやられている失点が多いから修正は可能・と開幕からずーーーっと言われ続けながらもうリーグ戦も終盤に来ても大して改善されてねえとこからしてポステコグルー監督は舐めダルマ親方ならぬ攻めダルマ親方なんだよ攻め勝つしかねえんだ!!!
とはいえ勝ったり負けたり繰り返しの今季マリノスそこへきてアウェイは強いがホームでちょっと・って正にあざなえる縄の如しっつーわけで次節ホーム三ツ沢仙台戦超大事だよきっちりやってくれ頼むわほんと!もーマジ精神状態大変なんだよ「お、俺は2001年経験してっから大丈夫」って毎晩ビール持つ手が震えてるよ!(苦笑)

ガパオライスと言われても脳内にはタコライスの絵しか浮かんでこねえし鈴木ちなみってえっあーゆーのがタイプなの?って鈴木奈々と混同してたのをつい最近やっと気づきました。どもーBluesmanです!マジメな更新短くてすんません以下ほぼ雑談です!
まーしかしどーなってんのよ27節まできて最下位でも勝点27あるっつーことは3試合で1勝2敗ペースだと降格ってことだよ。じゃあ3試合を2勝1敗すりゃあいいのか?ってそれもう残留ペースじゃなくて優勝ペースだろきっついなあ今年のJリーグ!?

サッカー指導者のライセンスの件だけど代表強化の面でゆーとその国のサッカーの「共通言語」(センタリングではなくクロス・とかじゃなくてその国のサッカーの骨格というか絶対持っててしかるべき基本、ベーシック)を共有するためにはやはりきちんとやったほうがいいんじゃないかと思う。まあそういう狙いを持っていまJFAがやってるかどうか知らんけど。あと多様性っつーけどライセンス制度がゆるくなったら結局現役時代有名選手ばっか仕事集まっちゃうんじゃねーのわかんねーけど?

観客動員のことが話題になってたけどまーマリノスはもっと勝たなきゃね~とは思うが、首位広島の動員低下も驚いたけど実のところ普段試合を見に来ない人たちってのはそもそも見に行かないスポーツチームの順位なんか気にしたりチェックしたりなんかしないよねえ?なんか他のアプローチ考えないといけねえなあ?

e-sportsにマリノスが参戦と知ってなんで?が先に来るよりもあっこーゆー方向でマリノスの選手になるとゆー手があったか!と目からウロコ&羨望&嫉妬でもーしかたがない!あー俺もなんかねえかなー、あー・・・・・・なんにもない!?(血涙)だたのマリノス好きBlues好きギター弾きって以外、なんにもない・・・私にはなにも!(←ここ『アイドルマスターシンデレラガールズ』第23話の島村卯月の感じでヨロシク!)

てなわけどずーっと独学でやってきたギターですけど俺もちゃんとどっか教室とか行って習っといたほうがよかったんかねーとか思うがしかし今さら歳下の茶髪あんちゃんにスケール練習なぞ指示されるのもムカツクので若いおねーちゃんが手取り指取り教えてくれるギター教室とかないんか?夏場とかタンクトップでさ?ヨコシマ?もーほんとFは最初っからすぐ押さえられましたってとこ以外誇るとこがないよ?F・・・・・・あッ!F・マリノス!!!(強引なこじつけオチ)


I'm gonna get it up
Never gonna let it up
Cruisin' on the seven seas
A pirate of my loving needs
I'll never go down, never go down

So let's get it up
Let's get it up, get it right up
Let's get it up, right to the top
Let's get it up, right now


やってやんよ
止まんねえよ
七つの海を駆け巡る
マリノスという名の海賊だ
負けてたまるか
負けてたまるか

やってやろうぜ
やってやろうぜ
上を目指して
やってやろうぜ
今すぐに!!!




精神論しか出ない?そんでいーよ!相手を削ってでも自分たちのボールにする!って強い気持ちがなきゃ落ちるんだよ!!!やってくれ闘ってくれ!!!

↑このページのトップヘ