ゴール裏から愛をこめて!

マリノスと魂の日々・そして日本サッカー界を辛口に憂うページ。文字ばっかのマニア向けマリノスページ・男は黙ってテキストオンリーじゃ。

カテゴリ: 愛と煩悩と妄想の日々

どもーBluesmanです!進取の気概に富み今では昔話など一切しない私ですが(嘘つけ)今回は自分のサッカーファンなりたての頃の話をしてみたいと思います。そうすると自分のパーソナルとゆうかサッカーに対するスタンスなんかも見えてくると思うので。誰が見たいか知りたいかそんなもんとゆーツッコミ多々あろうかと思いますがもうこんなブログ見に来てる時点で他人の家の便所の落書き見に来てるよーなもんなんスから(笑)どうぞおつきあいくださいませ!ちなみに今回のタイトルはバディ・ガイの名曲 First Time I Met The Blues のオマージュですよ!(んなもん誰もわかんねえよ!)

もともと自分は西ドイツファンでした。KHルムメニゲKHフェルスターシューマッハーブリーゲルとかのあたりです。でも国内のサッカーの試合見に行くことなんてなくてテレビのダイヤモンドサッカー観るのが唯一の楽しみ・みたいな状態でした。
でそこにエポックメーキングが起こるわけですよ、奥寺康彦の帰国です。(今でも横Cの奥寺は嫌いだが個人の奥寺は嫌いではない) 西ドイツブンデスリーガで通用した日本人奥寺が帰ってくる!こりゃ観に行かにゃ!つーことでプレイガイド(死語?)で日本サッカーリーグ共通前売券700円なるものを買って奥寺所属の古河電工の試合を中心にいろいろ見に行くことになるわけです。
ところが今だからはっきり言いますけどこの頃の古河のサッカーがまークッソつまんねー。2トップ8バックみてえなサッカーでガッチリと言えば聞こえがいいがただ守ってるだけでなんにもパッとしない。んで2年ぐらいで奥寺は引退してもう見る義理もない、なんか他におもしろそうなサッカーやってるとこはねえか?ああなんか日産自動車はハデなサッカーしてておもしろそうだなあ、よし新シーズンからは日産を中心に見に行くか!と決めたらそっからまさかの黄金の2年連続三冠ですよでいっぺんにどハマリして今に至るわけです。

でそれからなにが導かれるかと言いますと(講義か)素人や一般人引き込むにはやっぱ見てておもしろいサッカーやらなきゃダメよねっつーことです。あんとき古河電工が夢のようなサッカーやってたら自分はいまジェフサポだったかもしれないんですよもっともJ参入時のユニフォームカラー変更で舌噛んで悶死してた可能性ありますけど。まあおもしろいサッカーやれなんて漠然として無理ゲーな話ですけど、他はいざしらず横浜という土地でJリーグのクラブをやるというのは後発のアミューズメント産業みたいなもんだと思うのです。どんなに弱くてもオラがチーム・なんて田舎ならともかく近隣に競合同業他社が乱立しまくりまたほかに興味をそそるものいっぱいある横浜でやってくには観ててエキサイテ ィングな試合と居心地の良い楽しいスタジアムを提供しないと7万のハコなんて埋まりませんよ。難しいけどなんとかマリノスにこれからも生き残ってってほしいんですよ。

でちと話変わりますが、ヨーロッパのクラブは基本的に非課税団体であるなんて話を聞きました。マリノスタウンもな~金食い虫なんて声もあったけどあれももうちょっと横浜市が優遇措置とかしてくれなかったもんだろうか?行政としてはもっとカネになる施設のほうがよかったのかもしれないけど高層オフィスビルや商業施設ばっか立ち並ぶよりもあんな場所にサッカークラブの練習場とクラブハウスがドーン!と建ってりゃヨソから来た人が見たら「うわこのクラブすげえ、そして横浜すげえ」ってなったはずですよ実際なってたし。

なんつーかねずーっとそこに住んでずーっとチームが存在し続けると「この街にクラブや球団が存在することのありがたさ」がわかんなくなるんじゃないかと思うんですよ。いま福岡ホークスで盛り上がってますけどあそこで「地元に球団があるありがたさ」を一番感じているのは若い人よりもライオンズ所沢に行ってダイエーホークスを連れてくるまでの間を知ってる世代じゃないかと思います。俺は事情通でもなんでもないからあのJ開幕時水面下でどーゆー動きがあったのか知りませんけどもしかしたらいまごろ福岡マリノスになっていてオレ舌噛んで悶死してた可能性もあるんですよ!なんとかしてマリノスに頑張ってほしいんですよ生き残ってほしいんですよ存続してほしいんですよ!

そのために俺も微力ながら努力協力を・って自分のやってることって「巨人の星」で星飛雄馬が命懸けの練習してるのを明子姉ちゃんが泣きながら見守りつつ画像撮ってSNSに上げてるようなもんだよなんの役にもたってねえけど!(笑)それでもマリノスの突き進む栄光の道の路傍に繁った小さな雑草のような存在になれたらいいなと願っております!

まーなんだかんだとこんな三十代半ばのまだまだ若輩者(※注)がエラソーなこと言ってスンマセン!これからもこんなふうにグダグダ言っていきますけどひとつヨロシクです!(※注:この設定を信じるも信じないもアナタ次第です!w)

それでは最後にマリノスAdventCalender2017共通テーマです。「クリスマスプレゼントに欲しい物」我らの胸にはやく4つめの星を!5コでも6コでもいいから!
images (43)

スラヴォルユブ・ムスリンとかポステコグルーとかなんでマリノススタートレックに出てきそうな顔面の新監督候補ばかりピックアップするのか?(いや知らんけど)どもーBluesmanです!今回は愛と煩悩と妄想の日々と合併バージョンですよ!
てなわけでマリノス以外が優勝しちゃったからクッソおもしろくない2017シーズン終了~。開幕浦和戦のリプレイみたいな前田のゴールで今年一年が走馬灯のように回転しちゃってあれ?もしかして今から2017年シーズン始まるの?それともまだやり残したことがあるからループから抜け出せないのエンドレスエイト~?(おいしっかりしろ)
それにしても最終戦勝ってくれたからよかったよーなもののリーグ終盤にグダグダになる、中断あけに「中断期間中なにやってたの?」て言いたくなるサッカーをするというここ近年のマリノスの悪い癖なんとかしねーとシャーレには届かんぞ新監督含め来季の準備はどーなんだろ大丈夫か?
でリーグ戦も終了したんでサクッとDAZN退会!さよならDAZN!課金してもウチはなんの賞金も手にはいんなかったわ!
しかしほんとにマルティノス浦和に行かせちゃうのか?得点絡み率(どー言うんだこーゆーのあたしゃシロートだから難しい言葉知らねーわ)で見たら絶対手放せない選手のはずだが移籍金がよっぽどいい商売になるのか?これにしたってさ~これからDAZNマネーを手に入れたクラブは国内リーグのヨソのクラブから選手むしり取るのなんざ屁でもねえってことになるんだよチックショーウチはどーすんだよこのままじゃびんぼっちゃマリノスだよ前から見たらカッコイイ立派なクラブだけど裏まわったらケツ丸出しだよ!
同じ県内の隣町のクラブが優勝したっつーことではっきりとマリノスにはアラートが鳴り出してるわけですよ、下部組織だってこれからどんどん良い人材が向こうに行っちまうかもしれねーんだよどーすんの!?いったんケツに火がついたら後ろ丸裸なんだから大やけどだよ!(びんぼっちゃマリノスネタをひっぱる)だが我々にはまだアップセットのチャンスが残ってる!天皇杯優勝して正月元日のNHK全国放送でカップ掲げるところを見せつけりゃあああやっぱりマリノスすてたもんじゃねえ大したもんだよさすが!てなるハズだよ!なにがなんでも元日行こう天皇杯獲ろう!もっぺんネジ巻き直して今季総決算をみせてやろう!いやみせてくれ!!!
さーこっからは雑談です!しかし金子の「まりびと」観たが和田武倫さんちょっと佐藤二郎ぽいな?(笑)
ポケ森始めたけどこれ他人(どうぶつだけど)のために働かされてる感ハンパねーなおい?んでエイブル姉妹がろくなもの売りにこねえのは今後のアプデで服を作れるようにする時のためなんだろうなー、そして実装されたら「ほれほれ、綺麗なおべべが欲しけりゃもっと果物や魚を獲ってくるだよ!」とムチを振るわれる。まるでプランテーションの労働者みてえだぞ!?

『屍人荘の殺人』(今村昌弘)読了。関西の大学のミステリマニアな先輩と俺って「学生アリス」みたいでいいよねえこういう雰囲気・とウキウキしてたら途中からとんでもない事態に襲われる。これシリーズ化します?読みますよ?

最初読むと普通の短編小説だが袋綴じを開けると長編ミステリになる・という泡坂妻夫『生者と死者』図書館で借りてきたが当然すでに開封済みのためそのギミックは発動せず(笑)なんつーかさー「○頁から○頁まで袋綴じ」とかメモ入れてくれてもなーとか思ったが図書館もそこまでやる義理ねえかー。/でも図書館て他の本でも平気で一頁落丁したまんま買い直してくれなかったりするし、何冊も同じ本仕入れるよりもそーゆーことしてくれたほうがよっぽど真の住民サービスなんじゃねーのかおもてなしオリンピック〜?

中華料理屋の代名詞になった「来々軒」はその昔浅草にあったという。また近年でも東京で一、二を争う洋食屋といわれた「二葉亭」という店が渋谷にあったが今では完全に忘れ去られている。/というわけで「すでに廃業してしまった失われた名店ガイドブック」をそろそろどこかの出版社が出してくれないだろうか。東京・神保町のさぶちゃんとか新橋にあったかき揚げで有名だった天ぷら屋の橋善とか大阪のグリルしき浪とか。往時の写真やメニューに常連客の話など添えて。/「あの味が思い出となって忘れられない」て人多いと思うんだよそういうの残していくべきだと思うんだけどなあ。まあでも権利関係難しいかー、でももう既にこういう本あったらお教えください。

自分が死ぬ間際に思い出すであろう味が三つ。ひとつは幼い頃祖母が連れて行ってくれたレストランのミートボールスパゲティ、ひとつは神保町さぶちゃん。この二つはもう閉店してしまい残るはキッチン南海神保町店のみ。キッチン南海は末永く続いてほしい、というかキッチン南海があるうちにこの世から消えてしまいたい。もちろんそのときにマリノスが無くなっていたら死んでも死に切れん!頼むぞおい!

ところでさー海外行った選手はなんでああ上から目線になるんだろうね?アメトーーク!アイコス芸人回で千鳥大悟「アイコスにしたら人間として一段階上がりました!みたいな顔しとるけどいやいや、ワシからしたらむしろ下がったくらいやけどね?」て言ってたけどあれとおんなじだよ「海外行ったら選手として一段階上がりました!」みたいな顔しとるけどいやいや、ワシからしたらむしろ下がったぐらいやからね?日本でサッカーやってて一生居たいと思うような一生愛し続けたいと思うようなクラブに出会わんかったんか?って!
すいません、これから先は全くの個人的な話になります、興味の無い方はこの辺で閉じてくださって結構です、申し訳ありません。
ついにとうとうこの時が来てしまいました。東京・神保町のラーメン屋「さぶちゃん」が閉店しました。学生時代ずっと通った店でした。ラーメンにチャーハンを半分つける「半ちゃんらーめん」の元祖と言われた店でした。化調たっぷりだしおやっさんは作りながら煙草吸うし残すと怒るという噂で一部では恐れられていましたが、それらもひっくるめて「おやじさんが作って若い連中に安くて旨いものを腹いっぱい食わせる」という昔ながらのラーメン屋でした。夢に出てきたこともありました。夕暮れの神保町すずらん通りを歩いていてふと時計を視ると六時半近くで「やべえさぶちゃん閉まっちゃう!」と走り出す・という夢でした。

近年ははっきり言って評判を落としてました。ふりかえるとどうもラーメンの器を変えたあたりからおかしくなったというか、妙にスープの量を少なくするようになって、それと時を同じくしてさぶちゃん本人も持病があったのかもしれませんがびっくりするほど老け込んでしまいました。

今でも思います。そのときに誰かがさぶちゃんに言うべきだったのだろうか、と。でも誰が言えただろうか。若い頃にあんなに安くて旨いラーメン食わしてくれたさぶちゃんに、歳をとってからやれああしたほうがいいこうしたほうがいいなどと意見できるのか。「只のよく来る客」じゃない「常連」だからこそ飲み込んでしまうこともある。サッカーでもそうでしょう、勝て勝て勝てと言いながらも棒にも箸にもかからない駄目な負け方をする時もあれば夢のようなサッカーをして勝つこともある、良い時も悪い時もあるその浮き沈みの波も全部まとめて受け入れて愛するのが常連でありサポだと。でもそうこうするうちにすっかり客は減ってしまった。どうすればよかったんだろう。

しばらく休ませて頂きます・の貼紙を貼るほんの少し前に行ったんだけど食べれなかったんだよなあ、夜の部は四時半からだと思ったのだが「五時からだよ」と言われ時間なかったから「出直してきます」と頭下げた。店先に座ったさぶちゃんはもう目も虚ろで朦朧とした感じだった。あれが最後に見た姿になってしまった。無理して時間ずらして食べればよかった。

Good Better Best の中で一番強いのはGoodなんだそうです。他者との比較なんてどうでもいい、誰が何と言おうと自分はこれが好きだ!がGoodである・と。だから自分も胸を張って言います。神保町さぶちゃんは世界で一番旨いラーメン屋でした。ありがとうございました。

もーこんなリーグ最終盤大クライマックスの盛り上がり時にこんなに試合間隔あけちゃってこの日程バカじゃないの!?まあマルちゃん復帰の時間稼げてよかったけど!えっルヴァン決勝?ブラジル代表戦?知らねーよんなもん見てねーよ!?

さてすんごい唐突なんスけど「三ツ沢の意義」について外国籍選手には伝わってるのかなあ教えたりしてんのかなあって最近つーかずーっと思ってんすけどどーなんでしょう?新加入外人選手から三ツ沢を見ると「いつもは凄いデカイ立派なスタジアムだけどここはちっちゃいなあ、まあお客さん結構詰まるからイイ雰囲気だけど」ぐらいなのかもしれないけどサポが感じる三ツ沢の特別感とゆーか「ここは元々我がクラブがアマチュア時代から使っていた歴史あるホームで日産スタジアムができるまでずっと使って来たんだけれど、知ってるかどうかしらんが最近某新興FCができて自治体所有だからしょうがないんだけどここを勝手に自分らのホームだと言い出したのでウチとしては意地でも年に何回か使って我がホームであるという事を示さねばならんのだ」という歴史とストーリーを新外国人選手に伝えることでモチベーションも上がるというかサポとの特別な感情の共有が成されるのではないか?と思うんだけど、どお?つーかこれもしかして若手選手にも言っておかないと駄目なんだろうか!?イヤ~んクラブ25周年四半世紀~!(つーかこの三ツ沢の意義と感情が我々ではなく俺だけであったなら陳謝です。)

すんませんマリノス関係は以上です!以下雑談です!

ラストレシピの二宮和也って周富徳の若い頃に似てねえか?いや周富徳の若い頃見たことないけど。周富徳ってたしか昔どっかの映画会社のなんたらニューフェイスみたいなのに合格したことがあるって言ってたからきっとあんな感じだぜあれ?

とんねるずのみなおか終了とのことだが個人的には「食わず嫌い王」をやりすぎたのがよくなかったと思うんだよなー、とんねるずの二人は動いて笑わせる人だったのにあれで座芸の人になってしまった。歳だからしょーがないのか?いやまだまだできると思うんだけどなあ?

ギターはあいかわらず弾いてるし精神状態に左右されがちだが読書欲はある。ところがどーもゲームをやりたいという欲求はこのところかなり低下してきた。なんだろう、同じように「趣味」にカテゴライズされてもどっか刺激される部分が何か違うんだろうか?て考えたが「自分で時間をコントロール出来ない」のがキツイんだよなあ、映画も俺ロクに観なくなったけどギターや本は急にやって急にストップすることが可能だけどゲームや映画はそうはいかんもんなあ。つーか単純に時間が無いんだよ!うああ立てよ労働者階級ぅううう!!!

『なくなりそうな世界のことば』が良かったので『翻訳できない世界のことば』読んでみた。サウダージは有名だがウブントゥがこういう意味だと知らなかった。自分の胸に刺さったのはアラビア語の『ヤーアブルニー』(「あなたが私を葬る」あなたなしでは生きていけないからあなたの前で死んでしまいたい)

カタルーニャ情勢もなんかかったるいニャ~・とか言うとる場合ちゃうで!どもーBluesmanです!

あああ~磐田二連戦は結局1勝1敗天皇杯はいただいたけどリーグ戦は足ひっぱられたっちゅー感じかあ~、この終盤ガケっぷちで勝ち切れるのがほんとの地力なんやぞ!と歯がギシギシいいそうになるが考えてみりゃーウーゴマルちゃんもいないんだもんなあよく頑張ってるとは思うがいいやここからここが剣ヶ峰!ギリギリ必死の戦いが続くけどなんとか元日の栄光の日の出まで走り抜けよう!頼むぞほんと!!!

ところで最近よくデュエルって言うけどデュエルってなんだよ「一対一」とか「対人能力」じゃ駄目なのかデュエル別の意味の言葉なのかデュエル。チラシのことをフライヤーって言うたぐいのこそばゆさがあんだけどデュエル。俺はどっちかっつーとバーチャファイターの・ってそれはデュラル!

ウェールズ語の「ヒライス」(もう帰れない場所に帰りたいと思う気持ち)がエモい・と聞き興味を持ったので『なくなりそうな世界のことば』(創元社、著:吉岡乾・イラスト:西淑)読んでみた。しかつめらしい言語学的本かと思ったら見開き半分イラストの絵本テイストでこれはこれで良。自分はメキシコ・ポポロカ語の「バサーオ」(たどり着けないほど遠い、主に心の距離が)が胸に来た。あとややずれるが本文中に「遠くに呪いをかけるときには道の辻でおこなう」という記述があり『クロスロード・ブルース』を思い出さずにはいられない。

3DSとびだせどうぶつの森のデータがトンでしまいまた最初からやることになった。引っ越したと思って心機一転頑張るさ!と臨んだが見知らぬ田舎の村に無一文で放り出されたようで悲しい。本当に悲しい。どのくらい悲しいかと言うとホール&オーツが「悲しいけれど、今夜は踊ろう」と歌い出すくらい悲しい。

横溝正史『三つ首塔』を久々に読み返そうと思うが見当たらず。一日家探ししたが出てこず「しょーがないどっかに埋もれてるんだろ、まあいずれ出てくるさ」ととりあえずアマゾンで旧版古書発注。届くまで時間あるしそうだ『夜歩く』読もう・と思ったら夜歩くも見当たらない。いよいよ自分が信じられなくなった。/そんな馬鹿なことありえん『夜歩く』はついこないだも読んだはずだと必死でひっかきまわして探したら『三つ首塔』が出てきたよ……なにを言ってるのかわからねえと思うが……。/いやまあダブるのはかまわんのですけどね……『獄門島』『犬神家の一族』『悪魔の手毬唄』は2冊づつ、『悪魔が来りて笛を吹く』に至っては3冊持ってますけどね……全部表紙違いで(いやこの程度じゃ自慢にならないスけど)。でマケプレで発注したやつ表紙イラスト持ってないやつが来たので良かった!ってほんとどこ行ったんだ夜歩く?

Rory GallagherBad Pennyのイントロのリフを弾いてる。自分手が小さいからこれ無理だろと思ったが練習してたらかなりこなせるようになった。それにしても自分がいかに基礎をとばして下手の横弾きしていたか正に指先に痛感している。練習練習。ああもうちょっと指が長かったら!
しかしいまごろなに言ってんだジジイと言われそうだがネット時代つーかYouTubeあるのってすごいな、ギターのTAB譜とかあるけどミュージシャン本人のライブ動画見たらこんな押さえ方してねえじゃんての一発で丸わかりになるな。昔聖飢魔IIのルーク篁「(聖飢魔IIの)バンドスコアとして売ってるタブ譜とか間違いばっかだよ、俺に金くれよ教えてあげるから弾いてる本人が教えるんだから間違いないよ!」て言ってて本当にそうだと思ったが今もそういうのやってないのかな、ギタリスト自身が弾き方やエフェクターのセッティングを教えるの広告付きYouTubeでやってくれりゃいいのに?
俺が高校のときにYouTubeがあったら俺はもっとギター巧くなってたろうに・と思ったけど同じように自分が高校のときに自分専用のパソコンや液タブがあったらもっと絵が巧くなってたろうに・て思ってる人もやっぱいるんだろうなあ。結局は本人のやる気次第かー?

さて!NHK版『響け!ユーフォニアム』も佳境に入っておりまして11月3日夜11時45分からは第5話「ただいまフェスティバル」これ絶対おすすめ回なんですよええ香織先輩マジエンジェルっつー意味で!絶対観て!香織先輩マジエンジェルだから!そして第6話「きらきらチューバ」これが吹奏楽のみならず全ての楽器演奏者にとって胸に来る良い話なんですよぜひ観てほしい。ちなみに唐突ですが響け!ユーフォニアムの考察サイトでおすすめなのがこの→http://blog.livedoor.jp/nirubed/ 「デブリンのDEBlog」さんは御自身が吹奏楽部出身なのであるあるを交えつつすんごく細かく突いてきて関心させられますんでアニメで興味もった方は一度ご覧になってみては。で第7話「なきむしサクソフォン」で高校部活動の葛藤を描きつつ香織先輩マジマドンナ!そして第8話「おまつりトライアングル」!これが1期前半のいわばひとつのクライマックスですいわゆる神回!いままで観てなかった人もこれだけは観て!!!

↑このページのトップヘ