2017年08月22日

エディ・クリアウォーターの映像 & 音源 [2]

ザ・チーフブルースマン、エディ・クリアウォーターです。 ハーモニカ奏者のキャリー・ベルとは いとこ になります。

「ケイム・アップ・ザ・ハードウェイ」

ギターもヴォーカルも、なかなか良い味わいですね ・・・
結構 ギターをハードに弾いてくれるので熱いですが、ご覧のとおり、エディさんは左利きです。
ギターの使い方は、アルバート・キング、オーティス・ラッシュらと同じですね。





音源もよろしかったら、どうぞ ・・・
「バッド・ドリーム」




関連記事 :
ザ・チーフ! (ルースター・ブルース盤、 ザ・チーフ)
ギターの小話 (8) ・・・ ブルースマンの使用ギターを調査してみる!?
(エディ・クリアウォーターの音源付き)
シカゴ・ブルースの名盤を ・・・ レコードとCDで比較してみる!?
(シカゴ・ブルースの25年、 ’65年のエディ・クリアウォーターのナンバー収録 他 名作多数)

この他、エディ・クリアウォーター 関連記述 多数あり。

キャリー・ベル 関連記事 :
コットン、ウェルズ、ベル、ブランチの音源 (アリゲーター盤、 ハープ・アタック!からの音源)
キャリー・ベルズ・ブルース・ハープ ・・・ (デルマーク盤、 映像付き)

この他、キャリー・ベル 関連記事、記述 多数あり。

2017年08月19日

ザ・ファビュラス・サンダーバーズの映像

ホット・スタッフジミー・ヴォーンが在籍した、ファビュラス・サンダーバーズです。

「ルック・アット・ザット」

キム・ウィルスンのヴォーカル&ハーモニカにジミー・ヴォーンのギターも楽しめます。
これは、彼らが 結構 得意としたナンバーでしたね。

ジミー・ヴォーンは、’90年頃に T−バーズ を脱退しています ・・・





もう一曲いかがでしょうか ・・・ ヒット・ナンバーです。
「タフ・イナフ」




関連記事 :
ファビュラス・サンダーバーズ ・・・ ホット・スタッフ! (ホット・スタッフ、 音源付き)
ファビュラス・サンダーバーズ と テキサス・ハリケーン (T−バーズとS・R・Vのアルバム)
ファビュラス・サンダーバーズ! (ファースト・アルバム、 ガールズ・ゴー・ワイルド)
ヤング・ガール・ブルース!?(スー・フォーリーのアルバム、キム・ウィルスン参加、映像付き)

アウト・ゼア ・・・ ジミー・ヴォーン! (アウト・ゼア、 映像付き)
最初で最後のファミリー・スタイル (ヴォーン・ブラザーズ、 ファミリー・スタイル)
アントンズからの熱いライヴ! (ブルース・ライヴ from アントンズ、 ジミー・ヴォーン参加)

フローズン・アライヴ! ・・・ アルバート・コリンズ
(アルバート・コリンズとジミー・ヴォーン&スティーヴィー・レイ・ヴォーンの共演映像あり)

この他、キム・ウィルスン、 ジミー・ヴォーン 関連記述 多数あり。

2017年08月17日

テキサス・アレクサンダーの音源

テキサス・アレクサンダー Vol.1 1927−28伝説のブルースマンの一人、テキサス・アレクサンダーです。

「ノー・モア・ウィメン・ブルース」

アレクサンダーの歌はあまりドロドロ感はなく、深い味わいです。

テキサス・アレクサンダーは楽器は演奏しなかったので、ここでのギターは、ロニー・ジョンスンが弾いています。
ロニーはギターの名手の一人です ・・・





もう一曲どうぞ ・・・
「ドント・ユー・ウィッシュ・ユア・ベイビー・ワズ・ビルト・アップ・ライク・マイン」




関連記事 :
戦前テキサスの大物ブルースマン!? (テキサス・アレクサンダー Vol.1 1927−28)

どうでもいい? ブルースマンに関わる疑問 (2) ・・・ ライトニン・ホプキンスの血縁関係
(テキサス・アレクサンダー関連 他、 音源付き)
どうでもいい? ブルースマンに関わる疑問 (1) ・・・ フランキー・リー・シムズの息子?
(テキサス・アレクサンダー関連 他、 音源付き)
ブルースマンの血縁関係を調査する!?
(テキサス・アレクサンダー関連 他、 ブルースマンの血縁関係 調査、 映像付き)

この他、テキサス・アレクサンダー 関連記述 多数あり。

ロニー・ジョンスン 関連記事 :
ロニー・ジョンスン ・・・ ステッピン・オン・ザ・ブルース! (ステッピン・オン・ザ・ブルース)

2017年08月15日

アイク&ティナ・ターナーの音源 & 映像 [3]

アイク&ティナ・ターナー / グレイテスト・ヒッツアイク&ティナ・ターナーのブルース・ナンバーを集めたアルバムから ・・・

「スリー・オクロック・イン・ザ・モーニング・ブルース」

ギターは、アイク・ターナーですね。 ブルース・ギターはお手のものです。
ティナさんのヴォーカルも悪くはありませんが、どーなんでしょう?
・・・ まぁ、これらの吹き込みは これはこれで ブルース として楽しめる!?





もう一曲いかがでしょうか? あ、もういい? ・・・
「リコンシダー・ベイビー」





’70年代半ばの映像になります。
ティナさん、相変わらずセクシーですね ・・・




関連記事 :
アイク&ティナ・ターナー ・・・ グレイテスト・ヒッツ! (グレイテスト・ヒッツ、 映像付き)
アイク&ティナ・ターナーの映像 (2曲 メドレーの映像)
アイク・ターナー! (アイク・ターナーとアイク&ティナ・ターナーのアルバム 3枚)

メンフィス時代のハウリン・ウルフ! (ウルフのメンフィス録音、アイク・ターナー、ピアノで参加)
ジャッキー・ブレンストンの音源
(ジャッキー・ブレンストンとアイク・ターナーのバンド、 ロケット 88の音源)
オーガスト ・・・ (エリック・クラプトンのアルバム、 ティナ・ターナー ゲスト参加)
ギターの小話 (3) (アイク・ターナー・トリビュート・ストラトキャスターの話)
珍品 ブルース・アルバム? (アイク・ターナー関連 他)
ロケット 88! (ジャッキー・ブレンストン & ヒズ・デルタ・キングス)
ぶっ飛んだギタリスト!? (ウルフのメンフィス録音、 アイク・ターナー、ピアノで参加)

この他、アイク・ターナー 関連記事、記述 多数あり。

2017年08月13日

どうでもいい? ブルースの小話 (13) ・・・ 黒人ブルースマンに似た日本の有名人を探す!?

久しぶりの どうでもいい? ブルースの小話 になりますが、私の知り合いや会社の同僚に スリム・ハーポに似ているWさん、ハウンド・ドッグ・テイラーに似ているDさん、ジョー・リギンスに似ているKさん といった方がいるのですが ・・・ そんなわけで 「黒人ブルースマンに似ている日本の芸能人や有名人」 を探してみることにしました!? (単なるアホな思いつき)

探してみるのは、ジャケ写や彼らの写真などからで、もしかしたら似てるかも といったブルースマンやR&B系のシンガーなどからになります。 実にくだらない記事になりますのでパスされてもいいかと (笑) ・・・


アルバート・コリンズそれでは まず最初は、アルバート・コリンズですね。

これは有名な話ですので、ご存知の方も多いかと ・・・
似ているのは、落語家のメガネを外した橘家圓蔵 (月の家円鏡) ですね。 おそらく、初来日公演の後あたりから言われ始めたものと思われます。




リトル・ウォルター次は、リトル・ウォルターです。

顔の輪郭やヘア・スタイルから、東野幸治 ですかね?
個人的には、東野幸治を見ると なぜか リトル・ウォルターが思い浮かぶんです。





リトル・ジュニア・パーカー次は、リトル・ジュニア・パーカーです。

こちらは、楽天の三木谷浩史社長ですかね?
なぜか、ジュニア・パーカーを見ると 三木谷さん を思い浮かべるのですが、似てるのは 輪郭 だけか?





リトル・リチャード次は、リトル・リチャードです。

こちらは、ピン芸人 小島よしお でどーでしょうか?
小島は、日本人にしては濃い目のお顔の持ち主の一人 ・・・
でも、そんなの関係ねぇ〜 ・・・ 確かに。
小島よしおは、リトル・リチャードよりもジャズ・ギタリストの スタンリー・ジョーダン の若い頃に似ているか!?



ドン&デューイ次は、ドン&デューイです。

ジャケット写真 左のデューイが、若い頃の演歌歌手 細川きよし に似ていますね?
単にこのフォトが似ているというだけ ・・・





メンフィス・スリム次は、メンフィス・スリムです。

このフォトだけ見ると とにかく明るい安村 に似ていますね?
安心してください、はいてますよ ・・・

ところで、安村はどこへ行った?
(最近は、少しやせてしまい はいているパンツが隠れなくなったらしい安村 ・・・)


ボビー・ブルー・ブランド次は、ボビー・ブルー・ブランドです。

左のジャケ写から、これは今年 ブレイクしている ANZEN漫才の みやぞん に似ていますね?
似てるのは 髪型 だけ?
みやぞんは目が細すぎるか ・・・




ギター・スリム次は、ギター・スリムです。

その昔 ヤクルトの監督をしていた 関根潤三 ですかね?
なぜか、’80年代後半 〜 ’90年代には個人的には関根さんは ギター・スリム に似てるな〜 と思っていましたが ・・・ 今 見ると似ていない?(笑)




ルーサー・ギター・ジュニア・ジョンスン次は、ルーサー・ギター・ジュニア・ジョンスンです。

特に強面のところや雰囲気が、ルーサー・ギター・ジュニア・ジョンスンに似ている俳優の 遠藤憲一?
(よく見ると似てないか?)





クラレンス・カーター次は、クラレンス・カーターです。

この写真は、ラッツ&スターの頃の 鈴木雅之 に似ていますね?
似てるのは グラサン だけ?






取り急ぎ (急いでない?)、10人をリスト・アップしましたが、他にも 若い頃のローウェル・フルスンに似ている ラサール石井? や同じく若い頃のジェイムス・コットンに似ている 有田鉄平? (輪郭だけ? ちょっとムリがあるか?) など ・・・・・ 以上。

え? もう終わり? 本当に似ていた人はおるんかいな? なぜか、お笑い系が多い?
私の会社などの3人は集まりすぎでしたか? やはり、日本人と黒人ではかなり顔の作りが違い過ぎるのでムリがありました (笑) ・・・
ちなみに、家の隣のおじさんはジャズ・クラリネット奏者の ベニー・グッドマン によく似ています ・・・ あっ もういい?

どうでもいい? を通り越した、実にくだらない記事で失礼こきました。



今回 掲載したブルースマンらの関連記事は、カテゴリーの ◆ブルース などの過去記事に沢山ありますので興味ある方は参照願います。


関連記事 :
どうでもいい? ブルースの小話 (8)
(B・B・キング・バーガーの話 & ジョー・リギンスに似ている同僚の話)

2017年08月10日

ジョン・コルトレーンの音源

セルフレスネス・フィーチャリング・マイ・フェイヴァリット・シングスこのライヴでの演奏は好きですね ・・・ ジョン・コルトレーンです。

「マイ・フェイヴァリット・シングス」

これは、正規ドラマーの エルヴィン・ジョーンズ が麻薬更生施設に入っている時の ’63年 ニューポート・ジャズ祭でのライヴで、代役で出演したのが ロイ・ヘインズ。

ロイ・ヘインズの独特な躍動感溢れるドラムも、この 「マイ・フェイヴァリット・シングス」 の名演に繋がったと思われます ・・・ ジョン・コルトレーンは、テナーとソプラノ・サックスをプレイ。

以前も書きましたが、ここでの演奏時間は約18分ですが、伝説の日本公演の同曲は約58分という驚異の演奏も残されていますが、そちらは 何度も聴く ということはありませんでした ・・・





もう一曲、’58年のアルバム 「ソウルトレーン」 に収録のナンバーから ・・・
これも素晴らしい仕上がりで、よく聴きました。
「ロシアの子守唄」




関連記事 :
コルトレーン ・・・ 伝説のマイ・フェイヴァリット・シングス!?
(セルフレスネス・フィーチャリング・マイ・フェイヴァリット・シングス、 映像付き)
ア・ラヴ・スプリーム ・・・ (至上の愛)
アリス・コルトレーンに感謝 (モンク 〜 コルトレーン、 ファイヴ・スポットの伝説)
苦しかったコルトレーン? (ライヴ・イン・ジャパン 4枚組)

シカゴ録音の名盤!? (キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ)
ロリンズ VS コルトレーン (ソニー・ロリンズ、 テナー・マドネス、 コルトレーン共演)
モブレー VS コルトレーン (マイルス・デイヴィス、 サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム)
リラクシン・ウィズ ・・・ (マイルス、 リラクシン コルトレーン参加)
仲間外れのCD? (LPレコード・ジャケット仕様のCDの話)
ジャズ・アルバム所有枚数ランキング (ジョン・コルトレーン関連 他)

この他、ジョン・コルトレーン 関連記事、記述 多数あり。

2017年08月07日

フォレスト・シティ・ジョーの音源

メモリー・オブ・サニー・ボーイサニー・ボーイ・ウィリアムスン気鳳洞舛鮗けたブルースマン (ハーモニカ奏者、シンガー) のフォレスト・シティ・ジョー。

「メモリー・オブ・サニー・ボーイ」

若くして南部の田舎に帰り、若くして亡くなっているので、ブルース・ファンの間で語られることも少ないフォレスト・シティ・ジョー。

ジェイムス・コットンは その昔 インタヴューで、「大先輩のサニー・ボーイやビッグ・ウォルター、あとフォレスト・シティ・ジョーもよく聴いたな」 と 語っていたのを思い出します ・・・





もう一曲どうぞ ・・・
「ドリンク・オン・リトル・ガール」




関連記事 :
メモリー・オブ・サニー・ボーイ
(フォレスト・シティ・ジョー と ロッキー・フラー のカップリング・アルバム、 チェス録音)

2017年08月04日

ビリー・ザ・キッド・エマースンの音源

ビリー・ザ・キッド・エマースンR&B、ブルース系シンガー、ピアニストのビリー・ザ・キッド・エマースンです。

「エヴリィ・ウーマン・アイ・ノウ (クレイジー・バウト・オートモービルズ)」 と 「アイ・ネヴァー・ゲット・イナフ」 をどうぞ。

こういったR&B系のナンバーを得意としていたビリー・ザ・キッド・エマースンですが、シカゴでのブルースのレコーディング・セッションなんかでは時々、ピアノで参加していたりして面白いですね ・・・ ウィリー・ディクスンなどとの共作ナンバーのレコーディングもあります。
エマースンは、サン、ヴィー・ジェイ、チェスなどにかなりの吹き込みを残しています ・・・








もう一曲いかがでしょうか ・・・
「ユー・ネヴァー・ミス・ザ・ウォーター」




関連記事 :
ビリー・ザ・キッド!? (英チャーリー盤、 クレイジー・バウト・オートモービルズ)
シカゴ・アーバン・ブルース・ノンストップ! (ビリー・ザ・キッド・エマースン収録 他、音源付き)

2017年08月01日

ブレイク・ダウンの音源 [2]

アイヴ・ビーン・ア・グッド・シング・フォー・ユーあ〜、懐かしいね、リリース当時 聴きまくったアルバム。
彼らのこのセカンドが出た頃は、彼ら ブレイク・ダウン が近くのライヴハウスに来れば必ず聴きに行っていた。
左のアルバムに収録のナンバーから ・・・

「アイ・ドント・プレイ」 (リトル・ウォルターの曲)

これは、近藤房之助 (ジャケ写 左) ではなく、バンド・リーダーの服田洋一郎 (はっちゃん、ジャケ写 右) のヴォーカル・ナンバー。





もう一曲、はっちゃんのヴォーカルで、上のアルバムのタイトル・ナンバー。
これもよく聴きました ・・・ スリム・ハーポの名作。
「アイヴ・ビーン・ア・グッド・シング・フォー・ユー」



ソウルやブルースを聴き始めた ’81年の後半頃に知った ブレイク・ダウン ですが、はっちゃん などと軽く書いてしまっていますが、実年齢は私より相当年上だった服田氏でした ・・・
このアルバム制作では、スタジオ代より酒代の方が高く付いた という逸話が!?(笑)
(このセカンド・アルバムは、’81年の年末にヴィヴィド・サウンドよりリリースされたもの)

なお、服田洋一郎氏は2015年に亡くなっています ・・・


関連記事 :
近藤房之助のライヴ・アルバム (ソロ・アルバム 2枚目、 ブレイク・ダウンの映像付き)
ブレイク・ダウン ・・・ アライヴ! (ブレイク・ダウン、 サード・アルバム、 音源&映像付き)
ブルースは排泄だ!? (ブレイク・ダウン、 ラスト・アルバム、 4)
伝説のブレイク・ダウン!? (ブレイク・ダウン、 セカンド・アルバム)

J−BLUES ・・・ バトル? (J−BLUES バトル Vol.1、 近藤房之助収録 他、 映像付き)
ブルー・ヘヴン ライヴ! (ブレイク・ダウン、 ファースト・アルバム プチ関連)

この他、ブレイク・ダウン、 近藤房之助 関連記事、記述 多数あり。

スリム・ハーポ 関連記事 :
ライノ盤 ・・・ ザ・ベスト・オブ・スリム・ハーポ! (ザ・ベスト・オブ・スリム・ハーポ、 音源付き)
見てくださいよ! このジャケ (アイヴ・ビーン・ア・グッド・シング・フォー・ユー収録)

この他、スリム・ハーポ 関連記事、記述 多数あり。

2017年07月30日

アレサ・フランクリンの音源 & 映像

アレサ・フランクリン・グレイテスト・ヒットアレサ・フランクリンを語るとき、避けては通れないナンバー。

「リスペクト」 (オーティス・レディングのナンバーをカヴァー)

ゴスペル出身だけあって、ゴスペル・ライクなハードな歌唱ですね ・・・ アレサの父親は知る人ぞ知る説教師 (プリーチャー) のレヴァランド・C.L.フランクリンになります。 (関連記事 参照)

やはり、忘れられないナンバーですね ・・・





動くアレサもどうぞ ・・・
ピアノを弾きながら、ソウルフルに歌います。




関連記事 :
アトランティック時代のアレサ (アレサ・フランクリン・グレイテスト・ヒット)
プレシャス・ロード (チェス録音、 レヴァランド・C.L.フランクリン & アレサ・フランクリン)
スカイ・ドッグ! (デュアン・オールマン・アンソロジー、 アレサ・フランクリン収録 他)

ブルース・ブラザース & ブルース・ブラザース2000 (アレサ・フランクリン出演、 映像付き)