2006年10月01日

櫻井孝弘が「こむちゃっとカウントダウン」で三谷幸喜の劇の改題・改変・無断上演を謝罪

「櫻井孝弘アンチ」スレによると、櫻井孝弘が「こむちゃっとカウントダウン」で三谷幸喜の劇の改題・改変・無断上演を謝罪し番組出演の自粛を発表したらしい。これは、櫻井孝弘が深く関わっているとされる劇団「joy2006」が8月に上演した「ETERNITY」が三谷幸喜の「東京サンシャインボーイズの罠」を改題・改変した上での無許可上演であったことが分かった。劇団の公式サイトには先日謝罪コメントが掲載されたが、今回初めて櫻井孝弘の口からこの件に関する公式のコメントが発表された。本日付で所属する81プロデュースにも謝罪コメントが掲載されている。この問題は演劇系ニュースサイトに既に取り上げられていることからも事態の深刻さを認識することが出来る。櫻井孝弘の自粛がどの範囲にまで及ぶのかは今のところ不明だが、スレでは未確認の情報としてしばらく全ての活動を自粛するが決定済みの仕事に限っては出演するとの書き込みもあった。今後人気声優なだけに影響は広範囲に及びそうだ。なお、来週以降のこむちゃっとカウントダウンのパーソナリティーに関する発表はなかったとのこと。

盗作声優櫻井孝宏アンチスレ10

関連:joy2006
関連:81produce
関連:演劇ニュース | シアターレビュー: joy2006が三谷作品を改題して無断上演
関連:fringe | 小劇場演劇の制作者を支援するサイトです。
関連:こむちゃっとカウントダウン -
関連:櫻井孝宏 - Wikipedia



グラビアインタビューは玉木宏、柏原収史、八嶋智人、永沢たかし(磁石)、谷山紀章ほか。
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


Posted by blur66430 at 12:28