2007年06月11日

「集まれ昌鹿野編集部」で小野坂昌也が「声優を信じてあげて欲しい」と訴えたらしい

「集まれ昌鹿野編集部」で小野坂昌也が「声優を信じてあげて欲しい」と訴えたらしい。ラジオ「集まれ昌鹿野編集部 第63回」放送によると、「編集後記」で小野坂昌也は「最近、声優業界が騒がしいと言うことで。この辺で勘違いをしている方も沢山いらっしゃるのでちゃんと言う場がないと勘違いされてる人が可愛そうなのでこの場でちゃんと話していきましょうね」と前置きをしてから「これまで僕も冗談半分で色んなことを言ってきましたけども、ここで一番問題なのはファンの皆が昨日までファンだった女の子に対して『オレはもう信じられなくなった』とかそんなことをね、ネットに書くな。もう、そういうのはファンじゃないでしょう。この業界で残っていくには実力がないと残れないですよね。なので、今一線で活躍している声優さん達は力を持っている奴らばっかりなので安易に『僕は信用出来ない』とかね。じゃあ何を信用してたんやと言うことなので最初に自分が応援するって決めた人は最期まで応援してあげて欲しいですね。皆も噂とかね、誰々が言うてたとか、そういうのは止めていきましょうよ。自分でちゃんと考えて物を言いましょうね。そうしたら時間はかかるかも知れませんがどんどんこの業界も信用を取り戻して頑張っていけると思うんで応援を続けてあげて下さいね。皆が思っているよりもそんなに堕落してないと僕は信じたいです。なのでこれからも皆自分が好きな人を信じて応援してあげてくださいね。よろしくお願いします!」と話したとのこと。小野坂昌也は新たな情報を持ち合わせていないのか最後まで「信じて応援してあげて欲しい」との発言に終始したようだ。

関連:アニたまどっとコム:集まれ昌鹿野編集部

発売日:2007-09-13

『フェイト/ステイナイト』を題材にしたアクションゲームが、PSPで発売決定。限定版にはオリジナルドラマCDと設定資料集、令呪をモチーフとしたデザインの特製ポーチ、クリアポスターがセット!
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成



Posted by blur66430 at 12:19