10月、サーモンフィッシングに行ってきました。


浜益川鮭有効利用調査。
何度行ってもなんの有効利用調査なのかわからないですね。
半分ヒッカケまがいなおっさん達がいたりして 相変わらずな感じ。


ま、それはそれとして。

昨年は惨敗でしたが、今年は良かったですね。

1日目はキャッチ雄1尾でしたが7尾ほどフッキングしましたが、
取り込み間際等のバラしが多かったです。

フライに対しての反応は良かったですね。
周りのうきルアーの人達はそんなに釣れてる様子はなかったです。
と、言うよりほとんどがスレ掛かりのようでした。

IMG_6866
75cm 雄
何度もジャンプ&激走して楽しませてくれました。
やっぱり雄のファイトは楽しいです!

2回目、天候が心配な中、現地へ。
案の定・・・・・風速8m 海は時化。
川への立ちこみは出来ませんとのことであえなく帰宅。

そして調査期間最終日。
やはり最終日とあって人影もまばら・・・・
鮭の姿も・・・・・
と、おもいきや。
早速アタリが。
時折ハネがある中昼頃ようやくヒット!
中々のパワー 上がってきたのは雌。
イクラ丼Getです!
ちょっと残念な色ですが・・・

その後何度かアタリもあり、フッキングもしましたが
中々取り込みまで持ってこれずいましたが
なんとか2尾目をキャッチしたところで終了としました。
少し上流にいたルアーマンは定量の5尾上げてましたね~
ほとんどがスレ掛かりらしいですが・・・
フライに関してはすべて口掛かりでした。

IMG_6897
2尾目の雌。

IMG_6900
上のは真っ黒で残念な感じですが・・・・
両方とも70オーバーのGoodサイズ!

さて、今年は昨年よりフライへの反応も含めていい感じでした。
来年はもう少し上向くと思います。

ちなみに浜益パターンです。
IMG_4685
上のパターンが一番の実績パターン。

フック: TMC811s  #4
スレッド:  ユニスレッド各色
テール: ゾンカー各色
ボディ: シェニール各色
リブ: フラットティンセル シルバー
ソラックス: シールズファー各色
アンダーウィング: フラッシャーブー パール4本位
オーバーウィング: マラブー各色+オーストリッチ各色6本位

ロッド: 13f  #8/9
ライン: スカジットライン 550grain
ティップ: フローティング
リーダー: 0Xフロロカーボン