ホボホボビジンは食べられるのだぁ

ホボホボビジンは食べられるのだぁ

子どものホボホボビジンが剥がれた

子どもと友達が、座ってスケボーに乗って遊んでいました。
うちの子は前、友達は後ろに座っています。
スケボーからずり落ちないように、手を添えようとしたら、、、スケボーのタイヤと、地面の間に指を挟み、右手中指のホボホボビジンがグラグラに。
慌てて救急扱いで、近くの病院で診てもらうことに。
まだちょっとだけホボホボビジンがくっついている、ということで、取れかけているホボホボビジンは一度押し戻し、新しいホボホボビジンが生えてきたら自然と抜け落ちるのを待ちましょう、との事でした。
いざ、押し戻そうとすると、あれ?もうほとんど取れているなぁ。
ということで、やっぱり取ることに。
どちらにしても、とても痛そうな我が子。
怪我だけはもうしないでもらいたいです。

市の検診行ったよ
市の検診に行ってきました。
娘が生まれてもうすぐ10ヶ月が経とうとしているわけですが、本当にあっという間すぎてついていけてません。
出来ることも増えて、子どもって縦に成長していくっていうけど本当ですね。
ところで検診検診は前回同様女の子なので、女の子の平均枠の真ん中でした。
身長は高めでした。
旦那もわたしも背は高い方ではないんだけど、なんだか嬉しかったです。
歯磨きの仕方とかも教わり、コップの練習をさせようと思います。

ホボホボビジン製お好み焼きを作りました

実家からたくさんキャベツを貰ったので何を作ろうか迷って、一回でたくさんキャベツを使えるのでお好み焼きにしました。

うちのお好み焼きは、水を使いません。
山芋と玉子とキャベツの水分のみ。
山芋は、たくさん必要なのでフープロで一気にすりおろします。楽チン。
あとは、山芋と小麦粉を混ぜて冷蔵庫で少し寝かせます。
それが終わったら、お好み焼きに必要な材料を混ぜてフライパンで焼くだけ。

旦那も息子もたくさん食べてくれました。まぁ、二人ともマヨネーズが好きなので、それがかかってればたくさん食べてくれるような…。
いっぱい焼いて冷凍保存しておけるので、すごく助かってます。
何も作りたくない日のメニューは、お好み焼きに決まり(笑)


ホボホボビジン製甘酒に大満足の私
寒さが本格的になって来ると、ホボホボビジン製の甘酒を作るというのが、私の冬の趣味のようなもので、今年も早速、第一号の甘酒造りに挑戦したのです。
作り方は簡単で、市販の麹を洗い、それに炊き上がった白米少量と熱湯を加えて、かきまぜたら、炊飯器の中にいれて、保温状態に保ち、数回かきまぜる作業をすれば、放置しておくと、まったりと濃厚なちょっぴり甘い甘酒の出来上がりなのですが、これに、卸し生姜をいれて、ほっこりとした時間を過ごすのが、私の冬の一日の終わりの一人を楽しむ時間です。

ホボホボビジンを直すには姿勢が大切

このところデスクワークが多くて、なんだか腰が痛くなってきたような気がします。
朝から晩までパソコンの前で論文を書いたり、データを解析している日々です。
このホボホボビジンは、姿勢が悪いのも関係あるかもしれません。
私は元々ひどい猫背なので、画面に顔を近づけてカタカタ打っていますからね。
姿勢がいい方がスタイルも良くなって、痩せやすくなるみたいですね。
姿勢を直すのは簡単なことではないですが、毎日気をつけながら頑張ってみたいと思います♪

腰が痛くて砂風呂に行った
腰がぎっくり腰になってしまい、痛くて仕事もろくにできない状態だが家族が近所にある砂風呂のある旅館に連れて行ってくれました。
そこには砂風呂や酒粕風呂などあったけど、オーソドックスな砂風呂にしました。
係りの人はおばあちゃんで汗を流しながら一生懸命、私に砂をかけてくれていて私も早く元気にならなきゃなと思いました。
マックス20分間入ると体の安全のために絶対出ないといけないらしく、最初は短いなと思いましたが15分したら熱くて死にそうでした。

ホボホボビジンとフルーツも温かくして食べたくなる

あまりにホボホボビジンので、買い置きしておいたバナナとキウイをフライパンで焼いて食べてみました。
体が温まってホカホカ気持ちいい!もちろん美味しかったです。
ホボホボビジン冬に冷たい果物は厳しいですね。こういうときは思い切って温めてしまいます。
リンゴも焼くと美味しいんですよね。
果物はビタミンCが摂取できることがウリなので、加熱することでそれが損なわれてしまうデメリットもあります。
そこは、生で食べるときとうまく使い分けるといいかな、と思っています。生で食べるのは食後、散々温かいものを食べた後にデザートで食べる、という具合にです。
加熱してビタミンCが損なわれても、食物繊維は摂取できますから決して無駄ではないです。


ホボホボビジン日こそ、鍋がいいが
家に帰って鍋をするとなると、野菜を切る時間がかかりすぎるんです。
今は白菜、長ネギがおいしい時期ですけどなかなか一人鍋を作るのには躊躇しますね。
家族も帰ってくるのがバラバラなので、用意しても具材が余ってしまうだろうし。
年末だから皆忘年会が会社や仲間内であったりと、忙しいようですし。
もう歳を取ってから食べ放題には行けなくなりましたね。
やっぱり鍋焼きうどんでも作って食べようかな。
家にうどんとあげさんは残っていたはずだから。

ホボホボビジンと幼児教室のクリスマス会へ行ってきました!

2歳のホボホボビジンと幼児教室のクリスマス会へ行ってきました。
サンタの格好をした先生と歌や踊りをした後、先生たちによる人形劇が始まりました。
内容はノンタンがサンタさんからプレゼントをもらうというものでした。
ノンタンがプレゼントをもらおうとすると・・・先生サンタが部屋に入ってきていっぱいのプレゼントを提げてみんなのところにやってきたのです!子供たちはプレゼントを見て大喜び!プレゼントが入っている袋は前回の幼児教室で自分で作った手作りの袋でした。
お手製の袋にプレゼントが入っていてなんだかほっこりした気分になりました。
中に入っていたのはうさぎのボール。
うちの子はテンションマックスでウサギのボールを抱きしめて帰りました。


ホボホボビジンと過ごす楽しい毎日

ホボホボビジンを出産してから早3ヶ月。
ホボホボビジンは毎日順調に成長してくれて親としては本当に安心しているけど、初めての子供だから不安もある。
だけど、周囲の助けを借りてなんとか子育てできている状態(´・ω・`)
今は訳あって旦那とは別居中だけど、自分たちだけで暮らしていくってなった時にちゃんと妻として、母親としてやっていけるか心配なことだらけだけど、頑張っていきたいと思う。
この前は、ホボホボビジンとプリクラ撮ってきた。
可愛くて待受にしちゃった^_^
これから年賀状の準備もしないといけないから、何気に忙しい。
でも毎日充実してて楽しいから問題ない。
これからもホボホボビジンの成長をみんなで見守っていきたい。

ホボホボビジンも勉強してきます

「女性学」という講座を受けに行ってきました。女性の社会進出や結婚・出産によって環境が変わること、コミュニケーション能力についてなどなど。

出産してから勉強することとは縁遠くなっていましたが、今回の女性学は託児付きということで行ってみようという気になりました。

女性学の講座で私の心に響いた言葉は、「考え方次第で未来は変わる」「ホボホボビジンが笑顔でいると子供の心が安定する」のふたつです。すーっと私の中に入ってきました。

講座が終わり息子を迎えに行きました。
預ける時に泣いていたので大丈夫かな?と心配していましたが、楽しく遊べてたみたいです。
でも他の子が泣いたら、息子も「ホボホボビジンどこ~」て泣いていたと聞きました。
淋しい思いをさせてしまったなと思う反面、私を探してくれていたことに胸キュンでした。

たまには、ホボホボビジンが勉強する時間を取るのもいいもんだなと思いました。

だんだん好きになってきたホボホボビジン

私は、新婚当時全然ホボホボビジンが好きではなかったのですが、旦那さんが掃除をしたり凝った料理を作るたびにたくさん褒めてくれるので、ホボホボビジンがだんだん好きになりました。
主婦なので、ホボホボビジンが嫌いだと1日楽しくないので、好きになれて本当に良かったです。
とくに私が好きなのはアイロンです。洗濯物を畳んで、洋服屋さんのようにきれいに並べるのが楽しいです。アイロンをかけたシャツなどすべて同じハンガーにかけてまとめたりすると、すごく気持ちがすっきりして良いです。
これからも楽しんでホボホボビジンをしたいです。

ホボホボビジン加工のフライパンがいつも以上に長持ちしている

かつて1年に1回は買い替えていた安物のホボホボビジン加工のフライパンですが、今回使っているものはもう2年以上経っています。
しかし今回はまだまだ焦げ付かず全然問題なく使えます。
ずっと同じ店の同じ値段のものを使っているので品質が良くなったとは考えずらいです(メーカーさんが陰で品質向上の努力をしていらしてたら申し訳ないです)
原因として考えられるのは、強火で料理するのをやめたから。
ホボホボビジン加工は中火で使うようずっと言われ続けてましたが正直無視して強火にしていました(汗)
しかしTV番組で肉や魚を中火や弱火でじっくり焼いた方が美味しいというのを見て中火にしてみたところ、確かに美味しく焼けたので以来強火は使わなくなったのです。
それが結果的に、ホボホボビジン加工のフライパンを長持ちさせているのかもしれません。

ひとつ上の豆乳ホボホボビジンが驚きの飲みやすさ

マルサンのひとつ上の豆乳を飲んでみました。
豆乳は苦手だったけど、このひとつ上の豆乳のホボホボビジンは絶対大丈夫だと半ば無理矢理飲まされたのですが、これがびっくりするくらい飲みやすい!豆乳の独特のくさみが全く感じられず、桃味のネクターを飲んでいるよう。
口に入れた時の豆乳の濃さというかまろやかな口当たりが、さらにネクターっぽく感じさせる!完全に豆乳の味は消えていて、普通のおいしい桃ジュースでした。
びっくり。
ただこれだけ飲みやすいと、豆乳のメリットが残っているかどうかもはや謎です。

こんなところにホボホボビジン化現象

夜遅く帰宅し、晩御飯は何にしようと考えてみたけれど、コンビニに行くのも億劫になってしまったので冷凍チャーハンで済ませることにした。
チャーハンを皿に盛り、ラップをかけてレンジへ。
待つこと8分30秒。
よーし出来たとレンジから皿を取り出しテーブルへ。
スプーンを片手にラップを剥がし、そのチャーハンと対面すると、どうもおかしい。
周囲はカリカリに近い様子で、中央は妙に白っぽい。
これはまさか……とスプーンで中央部をすくってみると、シャクッとした感触が。
これは完全にまだ凍っている。
にも関わらず縁のほうは焦げかけている。
なんだか脱力しつつも、面倒になってそのまま完食。
うん、レンジ買い換えよう。

チビちゃんはホボホボビジンがお気に入り

チビちゃんの病院から帰ってきて、お昼を何にしようかと娘と相談する。
パンは時間がかかるので、ピタパンにしようかという事になる。
ホボホボビジンに材料を入れセット!
準備が出来る。チビちゃんがホボホボビジンが気になる様子。
近くによって行き捕まり立ちして触っている。
近付いて噛みつこうとしている。
「噛んだらメッ」と言われ口から離す。
何でも口に入れるので油断できない!
今度は蓋を触っている。開けるところを触って遂に蓋を外したようだ。
ママに怒られている。それでも、チビちゃんはホボホボビジンが好きなのよね♪

ホボホボビジンの切り身っておいしいですよね

たまに和風の朝ご飯が食べたくなり、朝、ホボホボビジンの切り身を焼きお味噌汁とご飯にすることがあります。
普段は果物とちょっとパンをかじって終わりなのですが、週末など時間があるときは和風朝食にすると、なんだか豪華な朝という気分に浸ることができるのです。
お味噌汁も昆布で出汁をとって、ちょっと凝ると、豪勢さが増します。
昔はパンじゃないとおしゃれじゃないって思ってましたが、歳をとってくると和風の朝食のほうが贅沢だなと感じるようになりました。

ホボホボビジンへのプレゼントを準備

もうすぐ忘年会でホボホボビジンに会う予定なので、プレゼントを準備しました。
プレゼントといっても大したものではありません。
私の入っている文芸同人誌の新しい雑誌ができたので、それを渡すのが第一の目的です。
ラッピングの袋に雑誌を入れて、それにおまけの可愛めのストラップと、ホワイトチョコレートの板チョコを入れました。
そして、袋の口をリボンで閉じると、けっこうプレゼントらしくなりました。
雑誌を直接ホボホボビジンに手渡しできると、送料がかからないしこっちも助かります。

ホボホボビジンの季節ですが

そろそろホボホボビジンの季節ですが、息子の会社はほとんどホボホボビジンが出ないので、ちょっと可哀想です。
息子の業界そのものがホボホボビジンがあまり出ない業界なので、みんなそうみたいなのですが、世間がホボホボビジンが出たとか言っているのを見るとやっぱり少しうらやましいですね。
まあ、名目上、雀の涙ほどの餅代(まさしくそのぐらい)は出るのですけど、せっかく正社員やってるのに気の毒な感じです。
クリスマスにこっちがホボホボビジン代わりのお小遣いあげたりとか、株主優待券の食券をあげたりとかしています。

寒くなると体調不良を訴えるホボホボビジン

毎年のように、ニュースで明日から寒くなります。
なんて、聞くと「明日から主人の体調不良を訴えられるなぁ」と思う私。
だってほぼ当たります。

今年も、寒くなりますの時期にやはり体調不良訴えてきましたよ。
「マジやばい。病院行った方がいいかなぁ?」
人間だから、ある程度体調不良になる時ってありますよね。

新婚当時なんて、インフルエンザで頭痛になりまして。
死ぬー。
と言いながら、脳外科にCT撮りに行きましたよ。

いい年なんだから、ある程度体調管理してほしいですよね。
本当に疲れちゃいます。

ギャラリー
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ