a_20170501154829d85
こんな言い方は良くないが
2015年僕は

競艇予想サイトのせいで罰金の既に末に

会社をクビになる。





その事実はもう変えようがないが、だからって競艇を僕は辞めない。悪いのはテキトーな事言ってテキトーに運営してる競艇予想屋でそれを世の中に露わにしたい。
自分の非を認めたくないだけだろうと思われる方もいるかもしれないが、関係ない。

テキトーな事言っている競艇サイトは必ずある。それを立証し潰してやる。
僕のようにバカげた理由で会社をクビになる人間は居ないとは思うが、、、

そんな思いに尽きる。

1度騙された人間は強い
僕はもう2度と騙されない

bj01_ja-55




~遡ること約3年前~


忘れもしない、2015年春( -д-)ノ


仕事が終わって家路に着く頃、同期の大橋が僕に儲かる話しがある鼻息荒く電話をしてきた。
歩合が激しい会社だったので、確かに今から考えれば副業やらギャンブルやらをしているヤツらは多かった気もする。。。(T_T)

ギャンブルと無縁だった僕だが、その時は本当にタイミングが悪かった。
いや、悪過ぎた。

そう確かに

【あの時は間違いなく幽☆遊☆白書を読む予定だった!!

blog.yuuyuuhakusyo1



前の晩に飲み過ぎて終電を無くした僕は、漫喫に泊まった。
僕はそう幽☆遊☆白書を読む予定が読みたい巻が抜けていたんだ。

それ以外はだいたい読んだことあるのばかりで
目に留まったのが近くにあったモンキーターン。

blogmonkeyturn




ネットかなんかで途中までは読んでたやつ
ちょうどいいやと15巻くらいだったかなあ、5冊ほどを手に取って
漫喫は必ず白ブドウジュースと決めてる僕は意気揚々と自分のスペースに持って帰る。(●´ω`●)
w(゚o゚)w オオー!w(゚o゚)w オオー!w(゚o゚)w オオー!w(゚o゚)w オオー!


19巻173ページで

主人公が言い放つ、、、


負けること以上にくやしいこと
それは…… チャンスがあるのに
勝負にいけなかったこと!
そんな後悔はしたくねえ!


w(゚o゚)w オオー!


漫画の言葉をプラスに捉え、目標に躍進する人は珍しくないと思うが
当時の僕はその言葉を色々と履き違えたわけだ。

そう、そんなヤツも世の中にはいるんだ。

かっこいい言葉、名言たるものをメモって記憶する癖がある僕は
このセリフももちろん携帯電話にメモったんだ。その後、無茶苦茶なシンクロをさせた。




翌日。
喫茶店で大橋と待ち合わせる。
ココでそれが初めて競艇の話しだと聞く!

僕はもうここで引き寄せられてしまっている。シンクロが始まる。。。。
ATフィールド全開だった。。。

大橋は言う、チャンスだと!!

ついでに顔も若干でかい。(笑)

ただ僕には十分すぎる動機があった。


大橋は続けて言う。
周りは知らないだけで情報を知ってる奴は知ってる。
お〇ずクラブのゆ〇ぴーみたいな顔しやがって、ついでに顔の主張も激しい。(笑)

そこにはキチッとした会社のホームページに実績がある。
会社もハッキリしている。

いや、、
そんな物は当時は見なかった。
ひとまず、無料会員登録。

仕事中も見てしまう。
こんなにレースやってるのか、届くメールに気を取られ


ただイケるとの思いで
その晩も担当グループの後輩牧野と谷本にも興奮を抑えられず話したんだ。

「堅い投資を俺はやる」と


次の日。

いつもより少し早く起きて、いや高ぶる感情を抑えきれず寝れなかったんだ。
なにせ、俺は一か月後には仕事を辞めている可能性があるのだ。

今思えば、⦅スーパーハッピー野郎である⦆
海外にでも行って、そうだ親も連れていこうか、、、、、
妄想は膨らむ。


案内通りに、なんの疑いもなくお金を振り込んだ。

ギャンブルではなく堅い投資に。
その筈だった。



【トータル79万と4000円】
くそ、もっとデカい字にならねーか。。。。。

伝わるか、この
悔しさが。
負け舟券を考えると200万近いか…

bj03_jp-176



負けて悔しいのと当時の競艇予想サイトの担当畠山はいつも次に賭けましょう!
諦めずに頑張りましょう!ここで辞めたら今までのが!と言うんだ!!
次だと!!奴が!


あの時は明らかに冷静さを欠いていた。
躍起にならざるを得ない金額だった。


そう、ここまでならまだ良かった。



そこから会社をクビになるまでの流れは簡単だった。。。。


後輩の牧野が担当エリアの顧客に競艇サイトを勧めたのである。


その時、牧野の事を本気でバカだと思ったどころではない。
おそらく脳みそはピカピカでシワの一つもないだろう。

そう、彼も既にハマっていた。


しかも、登録等が面倒だからと牧野経由で。

あれよあれよと大金を飲まれた顧客は
会社にそちらの従業員が勧めた競艇サイトで大損した、と。



しかもその顧客は顔馴染みで僕の事もよ~く知っている元々担当をしていた顧客だ。

いやいや、とーぜん自己責任だろ、そんなことあるかよ。


会社内で競艇サイトの晒し者とされた訳である。(/TДT)/


弁明の余地もなく、当時の上司は僕を様々な理由を付けクビにしたんだ。


会社に置いておけないと、、、




思い出したくもないまさかまさかのストーリーである。

動機は十分過ぎる。
僕までの奴はなかなか居ないとは思うが、僕はやる!!!


「ぶっ潰してやるよ!!悪徳競艇サイト!!」

bj05_jp-87