September 24, 2007

vsフロンターレ(2軍)

相手はイラン遠征でお疲れの川崎

強い強い川崎フロンターレ

その2軍を見事ホームで虐殺し、勝ち点45をクリア

にしてもいくら疲労を考慮したとしても

水曜に試合があるにせよ

今日のスタメン8人入れ替え

もし今日の相手がガンバや浦和でもやってたんかね

まだまだ柏もなめられたもんですな 

チュンソン10点目よりも

ミノルの久々の得点よりも

アルセウ初ゴールよりも

個人的には太田をアシストした永井の芸術ロングキラーパスにうっとりな試合でした

今年はいけるとこまでいってみましょうか


bobbybobby2 at 03:31|PermalinkComments(0)

August 16, 2007

浦和・広島戦

まず11日の浦和戦

浦和は勝ち点2を失ったって言い方が方々でまかり通ってますが

冗談じゃねぇ

こっちとしてもそう

勝ちたかったし、充分に勝てた試合だった

相手は見ての通り、あの程度のサッカーでしかなかったからね

それだけに悔しい

さて広島戦

いや〜。やっぱ日立台はいいっす!

久しぶりのホームで意気高揚したのか

魔法使いの魔法が冴え渡ってて、改めて別次元を見せ付けてくれた

「なんだよあれ。レベル違いすぎるよ。絶対にボール取れねぇよ・・・。」

って、調子乗ってたU−20の赤モヒカンがピッチで呟いてる気がしました

ただし、PKはもう蹴る前からどっちか分かっちゃってました

もしかしてPK下手なのかな?

太田も速くて、タッチが細かくていいドリブルしてますな

これからもよろしく

問題なのはミノル

切り込むタイミングとかボールの置く位置とか読まれているのか?

どうにも相手に引っかかりまくってて気になった

試合の感想としては上手くいなせて、こちらのペースで試合を運べたなという印象

ザ・ホームゲームって感じでよかったです

それもこれもむこうの序盤の絶好の決定機を防いだからにあるんだけど

広島は強烈な2トップと中盤のパス回しと組み立てに長けたクラブ

その印象はやっぱ健在でした

けど今日は特別怖さを感じなかった

完全に崩されたのは何回かあったけど突っかけて来る回数は全体的に少なかったからかな

前回の方がよっぽど怖かったから相当今はバランスが悪いんだなと

そう思いました






キタジ復帰おめでとう

試合終了まで鳴り響いた、君への新しい歌は最高でした

bobbybobby2 at 02:33|PermalinkComments(0)

August 10, 2007

浦和戦前日

すっっっごい長かった気がする中断期間

相手はどうやら日本で唯一世界に認められているらしい天下の浦和様

何がどう認められたかは知りませんが、王者は王者です

願うは下克上

とりあえず、チュンソンとミノルは前回出てないからその分も頑張って欲しいのと

ヤザーが再びプラティニになってくれたらなと

あとフランサがシュートガンガン打ってくれたらなと

まあ全員に期待してます

久々の埼スタ

あのアウェイな空間がすっごい楽しみっす

bobbybobby2 at 22:40|PermalinkComments(0)

August 09, 2007

仙台に捧ぐ

もんの凄い久しぶりに更新しますが、ちゃんと生きてました。

岡山の移籍に思う事は、「ありがとう」と「いってらっしゃい」と

語らずもがなこれだけでいいです。ほんと

迎える側の仙台

はっきりいって彼のような選手が必要だと思います

去年の正直な感想として、正直あれだけのサッカーの質をしているにも関らず

サポは納得してなかったのか、どうにも自分とこの選手を罵倒してる姿は不可思議でした

実力がありながら昇格が出来ないとかそういうのはちょっと違う気がします

実力がないから昇格できないとかの問題ではなく

あれだけのフットボールをしながらもそれをサポートしてなかった事に疑問でした

去年、仙台の試合の全部は観てないですが

負けても引き分けてもブーイングする内容はほとんどなかった

崩せなかったってのはあったけど絶対に信じてよい中身だったはずです

それをブーイングする必要性は全くないだろと

何度もそう思っては、顔も名前も知らない人間に罵倒される選手が可哀相だなぁと思ってました

自分のとこのクラブをバルサとかマンUだと思いこんで

雑魚クラブ相手にリーグ戦を戦ってやってると思ってるんじゃないのかなと

あのいっぱいいるサポーターの中に

ほんとにフットボールが好きな人って何人くらいいるのかなぁ

なんて何度も思ってました

そんな感じで去年対戦してました

そして今年もどこかそんな感じがしてます

まあはっきり言うと

バラバラなんだろうな。このクラブは




まあ一昨年までの柏もそうでした

まあ柏の場合は内容も最悪だったんで、仙台の方がまだずっとましだとは思うんだけど





それでも






そんな絶望的な状況を

ある日、岡山一成って実直で素直な男がやって来て

そんな状況を払拭して

忘れていた大事な事を教えてくれて

伝説のシーズンを作り上げてくれました

仙台には彼みたいなのが絶対に必要だと思います

仙台でがんばれ岡山

そして仙台の方

ほんと、彼をよろしくお願いします

bobbybobby2 at 03:42|PermalinkComments(2)

June 20, 2007

第15節vs鹿

あと10秒

あとたった10秒だけ我慢出来ていればよかった

けど出来なかった

久しぶりの日立台で観戦

久しぶりの日立台で敗戦

パス回しに長ける鹿を相手に10人じゃかなり酷で

早い段階で無意味に退場してった僕達の魔法使いに正直今日だけは腹が立った

相変らず魂のこもった強固な守備は見せてくれた

全員が必死で

全員が集中していい感じだった

けど、ボールを奪ってからは何も出来なかった

攻撃の迫力は鳴りを潜め

去年あったゴール前での執着心は見られなくなった

展開が少なすぎる

中盤の選手はもっと飛び込んでほしい

クロスももっと上げてほしい

まだまだ道の途中

そしてみんなシオニスト

だから神話とかはどうでもいい





けどめっちゃくちゃ悔しい





日曜日のアウェーゲームはどうやって挑むのかな

にしても相変らず鹿は苦手な相手だなぁ





まあでも

去年の第4クールの札幌戦

2点差をひっくり返されたあの試合

あの時のショックはこんなもんじゃなかったけどね!

頽勢はついてるよ!

bobbybobby2 at 22:34|PermalinkComments(0)

May 14, 2007

千葉戦・横浜戦・大分戦

かなり放置してましたが、ナビスコ以外は観てました

やっぱフクアリは最高のスタジアムだったなぁ

谷澤のヤー!のジェフ戦はお互い切り替えが速くていい試合でした

ジェフの運動量に引っ張られて普段よりも非効率的な走りが増え、総じて内容はあんまだったけどよかったです

ナビスコは割愛。観てないから

んで、大分戦

改めてフランサというスーパーな選手の存在を痛感した

もう凄いとしか言いようがない

カレカ、ピクシー、レオナルドetc

今まで数々のテクニックと戦術眼を持った選手を観てきたけど

明らかに規格外。ちょっと次元が違う

人間ってあまりに凄いものを観るとただただ感嘆するしか出来ないんだなと

すげぇ!すげぇ!を連呼出来る内は、実はそんなに感動はしてないんだなと

そうスカパーの録画放送を観ながら思ってました

スタジアムに行けなかったんですわ‥。

中だるみしたのは連戦の疲れだと割り切る事にします

全てが順調に行きすぎて怖い位ですが

あんな中だるみプレスじゃ次節のガンバ戦はボコボコにやられるのは必至です

確かに柏はいいサッカーをしていい順位にいますが

全然まだまだ足りてないですから

秘めた自信でこれからも挑んでほしいな





最後に1言

岡山!早く試合に出てこい!


bobbybobby2 at 02:58|PermalinkComments(0)

May 04, 2007

第9節vs新潟

2年振りに観た逃亡者2名

矢野は成長していない、むしろ足元の技術が下手クソになってたのには驚いた

ま、ブーイング出来たからよしとします

試合内容は多分今年一番悪いんじゃないかな

拮抗したナイスゲームで、お互いの長所が出たとか言っちゃえば確かにそうだけど

とにかく個人の安易なミスがめちゃめちゃ多かった

疲れかな?まあ去年の日程の方がタフだけどな

で、もう1こ

大谷の次節出場停止とドゥーの怪我

んで平山も怪我したと・・・。

GWに正念場を持ってくるとは、盛り上げてくれるねー!



あ、あと最後に

ちょっとわき道それますが、ラモスさんのとこのお話です

7連敗とは派手にやってくれて自らの進退が騒がれてますが

いい機会なんで、蒸し返すようだけど一言





ディエゴ返してくれませんか?





もっかい黄色いユニの彼を見たいからね、まだ諦めてないよ

bobbybobby2 at 01:29|PermalinkComments(0)

May 02, 2007

新潟戦前日

新潟というクラブに対しては特別にどうって感情もないんですが

永田と矢野がいるクラブだって事でなんかカチンときてます

正直言って、あの時移籍してった選手達はプロとして当然だと思う

現に彼らの人生の選択において、なんら否定する事ではない

玉田、明神、土屋、大野etc

彼らの移籍に不快な感情とかは一切思ってません

個人の自由だからね

が、この2人の新潟への移籍はどうにも納得出来ないまま今日に至ってます



去年残った柏の選手は、肩書きではなく純粋にサッカーをする事に飢えていた奴等



君達がいなくなったおかげで強くなった柏レイソルを見せ付けてやりたいです

にしてもまさかこんな形で柏とやるとは思ってもいなかっただろうなw

どんな気持ちなんだろ?



まあ前置きってか、メインの内容が長くなってしまいましたが

前節マリノスに6点ぶち込まれて守備が崩壊とか言われてますが

柏だってマリノスには試合に負けて勝負に勝ったようなもんですから一緒です

にしてもガンバと川崎には勝って、すぐにこんな大敗を平気でするとはどんなクラブなんだ???

どんなサッカーしてるか詳しく知らないけど

サイドや前線がよく走るイメージはあります

鈴木とかおもしろいし、深井とか隊長とかめっちゃ走る奴等もいるし

エジミウソンは相変らずお山の大将みたいに居座ってるし

おぉ!千代丹田もいるんかいな!?

こりゃなかなか相手としておもしろいんじゃないっすか

このゴールデンウィーク、柏は全試合ホームゲームみたいなもん

全勝でよろしく

bobbybobby2 at 23:26|PermalinkComments(0)

April 28, 2007

第8節vs名古屋

試合開始前に何故か我等のフランサが大暴れ

はんぱねー雨と強風と雷で、試合に出られない鬱憤を晴らしたのだろうか?

キックオフ時間が50分も延長になるなんて初体験

天災から非難したのも初めての体験でした

てな訳で、今日の主役は間違いなく豹変したフランサでしたと

それと、横井さんと種蔵さんがゴール裏で観戦してたのもビックリしました

またお見かけできたら嬉しいです

さて、試合の方はなんていうかな

これが日立台の力ってやつかな

今まで戦ってきた相手で、正直今日の名古屋が一番楽な相手だった

攻撃がほとんど怖く感じなかったのも、そう思えたのもこの場所だったからかも

パワープレーになってからはほんと楽に感じた

それと、柏の鬼プレスを足元のパスだけで交そうとしてましたが



マジなめんなよ



今日はプレスが利いててほんと楽しいサッカーでした

ミノルのゴールはほんと素晴しかった

ほんと、日立台はいい雰囲気になったね♪

bobbybobby2 at 23:05|PermalinkComments(0)

April 21, 2007

第7節vs甲府

フランサの明らかなゴールが認められなくとも

古賀の2枚目のイエローが意味分からなくとも

クラのスーパーゴールや甲府の素晴しいパスワークからの3点も

パンゾーの意味不明な転倒も

相手の潰し所を完全に見失ってた柏の守備システムも

全部ひっくるめて、試合なんかどうでもいいです

勝った負けたとかもどうでもいいです

石川が無事ならそれでいいです

やる事の全てが不幸な結果になってしまった

それ以外言う事ない・・・。

小瀬ってのはろくでもない事態ばかり起こる

来週の名古屋戦

古賀としても絶対に出たかった相手だったろうに、残念極まりない

主力に怪我人続出の非常事態

去年の1stクールを思い出すような非常事態になっちゃった

函館での札幌戦

あの感動の再現が次出来るかどうか

bobbybobby2 at 22:33|PermalinkComments(0)

April 08, 2007

第5節vs横浜M

今日分かった事

アウェイで彼にブーイングしても全然おもしろくない

やっぱ日立台でじゃなきゃ駄目だな

苦しんで苦しんで這い上がったJ1

今日みたいな試合内容は決して予想していなかったわけではない

むしろこんな試合ばっかが続くと思っていた

この試合の勝利という本当の意味

駄目押しの2点目を決めた彼

去年の広報が終盤お気に入りだった彼のフレーズ



「苦しんで上がったチームは、その経験が大きな糧になる。苦労して苦労して最後に上がれれば、このチームはきっと強くなる」[広報日記より抜粋]



強くなるために必要な勝ち

ボコボコになっても勝つという事の価値

1年振りのJ1という舞台

開幕前に望んでいたのは、今日のような勝ち方だった

ゴール裏に駆け寄り、ガッツポーズの後に左胸のエンブレムを叩くユッキー

そんな彼を見れただけでも横浜まで行ったかいがあったぜ!

マリノスは強い

これまで対戦した磐田、広島、清水、FC東京とはちょっと段違い

純国産とは思えないほどにマジはんぱなく強い

柏は今季最悪の出来で、やりたい事を逆にやられてた

DFが踏ん張ってくれての勝利

てな訳で首位です

居心地がよすぎるのか、はたまた慣れないのか

どうにも落ち着きません

まあ優勝争いをするクラブではないので、順位はどうでもいいんだけどね

にしても

久しぶりにビックリな主審に遭遇しました

あ、去年はあんなんばっかだったかw

bobbybobby2 at 01:11|PermalinkComments(0)

March 31, 2007

瓦斯戦前日

はい。行けませんorz

その時間は所用で大阪にいます

あっちのスポーツバーでやってるかな?

まずやってないだろうな。確実に阪神だろうな

柏レイソルをここまで素晴しく再建してくれた人達

社長さんはよく立て直してくれたと

ほんと、その仕事振りと対応の早さに頭が下がります

そして、今までここまで慕われた広報は聞いた事ありません

多分世界で唯一じゃないかな

伝説のシーズンを共に戦った、伝説の広報の為にも

試合内容云々は関係なく

大事な一戦

明日はただ勝って欲しい

個人的にもFC東京(てかサポが)は好きじゃないので

いい感じに引き立て役になってくれたらちょっとは好きになるかもしれません

4月からの社長さんと横井さんがずっとハッピーであるよう願ってます

bobbybobby2 at 00:29|PermalinkComments(0)

March 25, 2007

3月考察

今日の大宮と瓦斯はちょっと行けないので

早めに3月を考察してみます

継続は力なりとはよく言ったもんだなと、思う次第で

出来すぎな開幕戦

踏んばった広島戦

してやったりの清水戦

層の厚さを証明したナビスコの清水戦

去年と全く変わらないやり方がここまで機能するとは思わなかった

ほんと、勢いってのは素晴らしいな

まあでもまだまだ本物の強さってやつはどの程度なのかは分からないけど

ここまでの試合で、個々で打破出来る力はまだまだ備わって無いことは分かった

そんな中で個々をクローズアップすると

去年を経験したメンバーでも、J1で普通に活躍出来るレベルにある選手もいた訳で

まあフランサはちょいと別格として

ミノル、近藤、大谷、巌なんてトップリーグに相応しいレベルだと思う

あとよく個の力か組織(3バックがいいとか4がいいとか)かという議論が出まくってるけど

全く持ってナンセンス、いい加減やめてほしい

相手がいて成り立つ競技はマニュアル通りには確実にならない

その中でどう素早く対応出来るかが組織だって事が正しいという風潮が早く出来ないものかなと思う

広島戦の後半は中盤が全く対応出来ないまま試合が終わった

清水戦は1対1での勝負まで行けなかった

そういう意味では、端から見ると結果は上出来だけど、完全主義な石さんはまだまだ納得出来てないんだろうなぁと

そう思う次第です

まあ今年は挑戦者

でもこの肩書きは、負けてもいくらでも言い訳出来る情けない肩書きなので

負けた時の言い訳を予め腐るほど用意してない、潔さを持ち合わせて今年は闘い続けて欲しいなと

そう思った3月

どうせ夏場でまた調子が落ちるんだろうから

それまでこの勢いがどこまで続くか、見物です

あ、あと最後にオシムさん

ちょいと歳はいってるんだが

蔵川って素晴らしいサイドの選手がいるんだけど1回どっすか?


bobbybobby2 at 13:36|PermalinkComments(2)

March 21, 2007

ナビスコ初戦vs清水

中3日でまたまた清水と対戦

お馬鹿な審判のせいで試合は壊れたが

我慢と対応ができなかった清水の選手が全て悪い

柏のプレスとは対称的な後手後手の守備じゃ印象悪くなるし

伊東がいないでよかったよ

まあこっちとしても、石川のあれは完全に退場と思ってたけど

さて試合

控えといったら悪いけど

このメンバーでほぼ主力の清水相手にあそこまで出来るとは素晴らしい

セカンドボールの奪取率、そこからの展開、サイドの攻防、走り

全部勝ってたからね

にしてもドン引きしてガッチガチに守る清水を見てたら去年を思い出した

久しぶりの感触だったなぁ

ドゥンビアもようやく結果出せてよかったよ

世界で唯一「わぁ〜お!」って歓声が流れるスタジアム

変なのw

それでももっと大量に点は獲れた試合だった

枝村のゴールなんか絶対にいらなかった

やっぱ獲れる所で獲っておかないと怖いよ

これで清水に2連勝

ナビスコってのは勢いだけで獲るタイトル

という訳で、虎視眈々と狙わせて頂きます

あとマリノスはうちと当たるまではどうか我慢してて下さい




ナビスコ予選 第1節

柏2−1清水

 柏:アルセウ、ドゥンビア
清水:枝村

bobbybobby2 at 23:25|PermalinkComments(0)

March 19, 2007

第3節vs清水

日本平スタジアム













まさか天下の清水がレッツゴーをパクッてたとは知らなかったわw

おいこら!

平塚以来のアウェイゲーム参戦

久しぶりの日本平

試合はなかなかの好ゲーム

ほんと、全員最後までよく走りきったと褒めてあげたい

集中が途切れる事無く続いた、お互いに試合自体も締まったゲームとなった

レフリー以外はね

前半はフランサまでのボールがなかなかいい形で出なくて広島戦みたいだったけど

後半のチュンソン投入で、前線のターゲットが2人になって攻撃にリズムが出てきた

清水のマークが分散して、ってか前線の2人にどう着いていいか分からずに、フランサが前を向いた状態で貰える場面が一気に増えた

お!行けるぞ!健太がここを対応してくる前に何とかしてくれ!

そう思いながら観ていたが、あちらさんは最後まで動いてこなかった

結局は勝負のポイントはここだったんじゃないかなと

素晴しい中盤に反して、前線で攻撃の策がなかなか出来なかった清水

それを作った柏

それに対して、スタメンのDF陣を信頼した結果なのか、それを最後までそこを対処しなかった清水

まあ勝負事なんて時の運

たられば言っても始まらないし、事の真意は知らんけどね

まあという訳で、さすが名将石崎信弘

Jクラブで唯一彼の偉大さを知らない清水に見せ付けてやれてよかったです

にしてもこれで勝ち点7

上出来の3試合に決して満足せず、夏場までに45点稼いじゃおう!

あと日本平

メシが美味すぎ☆





清水0−1柏 日本平

得点 清水:
    柏:チュンソン

bobbybobby2 at 00:02|PermalinkComments(0)