俺のまさあき

昔の名前で出ています

悪夢のエレベーター オフィシャルサイト

悪夢のエレベーター 〜このウソ、ホントにキリがない。〜

26万部突破の人気小説、ついに初の映画化! 10月、シネセゾン渋谷、シネ・リーブル池袋ほか 一発逆転ロードショー!!

堀部圭亮第一回監督作品

2013年06月

「TRUE WEST」@広島

ブログネタ
内野聖陽 に参加中!


内野さん公式より。
・「TRUE WEST」の広島公演が決定しました。
公演日時:10月25日(金)19:00開演
会場:はつかいち文化ホールさくらぴあ

お近くのファンには朗報ですね!

●東京公演
日程:2013/09/29(日)〜10/13(日)
劇場:世田谷パブリックシアター

大阪公演
日程:2013/10/17(木)〜20(日)
劇場:シアタードラマシティ

●広島公演 ←New!
日程:2013/10/25(金) 開演19:00
劇場:はつかいち文化ホール さくらぴあ

※ほか、地方公演あり ←おおおお!

まだまだ地方公演増えそうですかね。お楽しみに!

映画『家路』

ブログネタ
内野聖陽 に参加中!


ようやく情報解禁になりました。

あらすじ:
福島県の小さな町で生まれた主人公沢田次郎は、
地元の有力者だった父、2度目の妻である母、
前妻の子である兄総一という複雑な家庭環境で育った。
母は常に総一に気を使い、次郎は本当のことが言えない子供に育った。
高2の時、ある事件の「犯人」の罪を被り、町を出て以来故郷には帰っていない。
だが、次郎は3月11日以来、
故郷の山や空が無性に恋しくなる不思議な気持ちに囚われていた。
そして、誰もいなくなった故郷に戻り、
自分の身一つで放射能に覆われた町で再び土と共に生きはじめる物語。

主役の次郎を演じるのは松山ケンイチさん。

長男の責任から田畑を守ってきたが、震災後は狭い仮設住宅で
母、妻、幼い娘との生活を強いられ、苦悩する兄・総一役に内野さん。

次郎の母に田中裕子さん。総一の妻に安藤サクラさん。
ほか山中崇さん、光石研さん、田中要次さん、石橋蓮司さんも出演。

オール福島ロケ。6月22日クランクアップ。
来春公開予定とのことです。お楽しみに。

日曜洋画劇場 特別企画「臨場 劇場版」

ブログネタ
水曜ドラマ『臨 場』 に参加中!

俺の(知ってる臨場劇場版)とは違うなあ!

いやね、予想はしていましたけども。
あれほどまでにカットされるとは。

冒頭の惨たらしい殺傷シーンも。
悲痛な遺族の叫びも。
病魔に侵された倉石の覚悟も。
その描写があるからこそラストがずしんと重たいのであって。

こんなにカットされたら根こそぎ拾えません検視官!
駆け足すぎて感情移入も余韻もあったもんじゃない。
切り刻まれまくったこの映画が臨場劇場版だと思ってほしくない。
根こそぎ拾いたい方はぜひレンタルしてご覧いただきたい。



気になったのが。
倉石の死を匂わせるシーンが全カットだったこと。
え、これって。マルチエンディングですか。
倉石は死んでませんよ健在ですよって言いたいんですか。
シーズン3?これはシーズン3に続くのねエネゴリくん?
正直、番組の最後に『臨場シーズン3、この冬放送決定!』って
告知があるんじゃないかとちょっぴり期待していたw

(今は別の映画を撮影中のようですね。
ツイッターで情報が漏れ聞こえていますが
公式発表前なのでここではお口チャックです)

視聴率は17.9%でした。なかなか取りましたねえ。
さすが臨場は手堅いコンテンツですね。
あわよくば、ってテレ朝首脳部が思っても不思議じゃない。

問題は、自覚症状が出るまで進行・転移したすい臓がんから
生還できるのかどうかっていうね。
南方先生は脳外科だし。朝田先生は心臓だし。
誰かブラックジャック先生呼んでー!

追記。
火曜にテレ朝行ってきました。
(別件です。木曜9時の刑事コンビに浮気中につきw)
1階ロビーにある高視聴率御礼一覧に臨場劇場版の掲示も。

tereasa02

なんだかうれしいなあ。ありがとうございます!

『三谷幸喜のありふれた生活』

ブログネタ
内野聖陽 に参加中!

朝日新聞木曜夕刊の連載エッセイに、
満を持して内野さん登場。

『真面目さと大ボケと』

三谷さんの内野さん評、
そこから垣間見える生身の内野さんが面白いです。

onore_mitanis

(クリックで画像拡大)

・豪快で裏表のない実直な好青年(好中年?)
・『おのれ〜』の構想中から、
ハドソン・ロウを演じられるのは内野さんしかいないと思っていた
・ネガティブな役なのに、内野さんが演じるとほのかに漂うユーモア
・チャーミングでありながら締めるところは締める、イメージ以上のハドソン・ロウだった
・芝居に対して非常にストイック
・ものすごく真面目だがたまに見せる大ボケで周囲の心をつかむ
・アルヴィーヌ代役の宮沢さんに「大丈夫、セリフを忘れても僕らがフォローするから」
・彼女をフォローしすぎて肝心の自分のセリフがわからなくなる
・「ダメだ、集中できなくなった」と落ち込む姿が、張りつめた空気を和ませた
・本当に僕より年下なのか、ひょっとして団塊の世代ではないのか

うん、天然だよね。そこがかわいいのだ。
そして生まれる時代を間違えたってたまに言われますよね。
そうか、オヤジギャグかますんだ、あの男……くくく。
同じ高校を出たというのは知ってましたが
担任の先生まで同じ方だったとは!驚き。

まさあきリターンズ!

ブログネタ
内野聖陽 に参加中!


9・10月に上演の舞台
TRUE WEST〜本物の西部(仮)〜』で
俺たちのまさあきが主演します!
いえーーーーい!わーぱちぱちぱち!

共演には音尾琢真さんの名前が。
とんびに続いてご一緒ですね!
4人芝居っぽいのですが、その他のキャストも気になります。

世田谷パブリックシアター
2013/9/29(日) 〜 2013/10/13(日)

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
2013/10/17(木) 〜 2013/10/20(日)

上演スケジュール、料金など詳細は追って発表。

悪夢のエレベーター オフィシャルサイト

プロフィール

わるた

Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ