俺のまさあき

昔の名前で出ています

悪夢のエレベーター オフィシャルサイト

悪夢のエレベーター 〜このウソ、ホントにキリがない。〜

26万部突破の人気小説、ついに初の映画化! 10月、シネセゾン渋谷、シネ・リーブル池袋ほか 一発逆転ロードショー!!

堀部圭亮第一回監督作品

2019年01月

今後のお仕事:最貧前線


12月2日発表 こまつ座 舞台『化粧二題』2019年6月3日〜16日
12月23日発表 舞台『最貧前線』2019年8月末〜10月
1月16日発表 NHKBSプレミアム ドラマ『スローな武士にしてくれ』2019年3月23日放送

6月の舞台のお知らせからひと月もたたずに発表になったのがこちら。

舞台『最貧前線』

茨城・水戸芸術館開館30周年記念事業。
1980年代から90年代にかけて模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」に
不定期連載された「宮崎駿の雑想ノート」からの1エピソード。
舞台は太平洋戦争末期の日本。
特設監視艇として突如太平洋に送り出されることになった
漁船・吉祥丸の乗組員たちを描く。
内野さんは、若きエリート軍人たちと対立しつつ
仲間の漁師たちを家族の待つ母港に帰そうと努力する船長を演じます。

その後追加キャスト発表。
風間俊介さん、溝端淳平さん、佐藤誓さん、加藤啓さん、
蕨野友也さん、福山康平さん、塩谷亮さん、前田旺志郎さん、そしてベンガルさん。

若きエリート軍人たちや漁船の乗組員たちといったところでしょうか。
上演される劇場の詳報が待たれますね。

2019年8月末〜10月
茨城県 水戸芸術館 ACM劇場
東京都 世田谷パブリックシアター ほか6カ所

原作:宮崎駿「最貧前線」(「宮崎駿の雑想ノート」(大日本絵画)より)
脚本:井上桂
演出:一色隆司
出演:内野聖陽
原作掲載:月刊モデルグラフィックス
協力:スタジオジブリ

今後のお仕事:化粧二題


日刊大衆による11月29日のドラマ第一報以来、
お仕事情報が立て続けに発表されました。

12月2日発表 こまつ座 舞台『化粧二題』2019年6月3日〜16日
12月23日発表 舞台『最貧前線』2019年8月末〜10月
1月16日発表 NHKBSプレミアム ドラマ『スローな武士にしてくれ』2019年3月23日放送

2019年もご活躍じゃないですかお仕事沢山じゃないですかーと嬉しく思いつつも、
この多忙さではどうやらあのドラマはなさそうだな…と
一抹の寂しさを抱いておりました。思いますやろ。

まずこちら。

こまつ座 第128回公演『化粧二題』
6月3日(月)〜6月16日(日)
紀伊国屋サザンシアター TAKASHIMAYA
コメント全文(PDF)

内野さん初の、一人芝居だそうです。
捨てられた男を独りで演じます。

自分は勝手に内野さんを男・北島マヤと思っているので
一人芝居と聞いてちょっとテンション上がりました。そわっ
井上ひさしさんの戯曲ですので、面白さもきっと太鼓判のはず!

主演お二方 コメント


公式より、主演お二方のコメント。

内野さんコメント
出演依頼があったときの感想:
こういう役はほとんど経験がないので、新鮮に感じました。原作もすごく楽しくてどんどん読み進めちゃうほど面白くて。話をいただいた時、既に西島さんとの共演になることが決まっていたので、西島さんはピッタリだし、自分はどうかと思ったけど(笑)、面白いドラマになりそうだなっていう予感をすごく感じて、二つ返事で受けました。
実はこの作品はかなり前から企画されていたんですが、スケジュールがなかなか合わず、流れに流れてようやくここにこぎ着けた感じなので本当に楽しみですし、まだどう演じようか思案中ですが、二人の関係をごく自然に演じたいと思ってまして、そこが自分の中で楽しみな課題ですね。今回、写真撮影をしてみて、みんなに大丈夫大丈夫、イケてるって言われて、やっとホッとしているような段階です(笑)。

ケンジ役のイメージ:
大人ですねこの人は。外への出方は子供っぽい感じがするんだけど、とても繊細で人の気持ちを汲み取れるキャラだなと思って。美容師さんで、実はすごく寛容で優しい部分をもっているけど、時にサディスティックな感覚も併せ持ってる感じかな。そういうものがさらりと自然に出せればいいなと思っています。あとはシロさんの作る料理を毎回食べられるのが楽しみ。毎回お腹をすかせて現場に行こうかなと思っています。とにかく原作を読んだ時に、やけに料理が美味しそうだなっていう印象を受けて、自分でも作ってみたいなと毎回思っちゃう献立なんです。そういう美味しい空気感を見る方に届けられたらなと思います。

西島秀俊に対するイメージ:
西島さんとは初共演で、写真撮影で初めてお会いしたのですが、思った通りのいい男で、シロさん役にぴったりで。自分はまだ役は中に入っていませんが、きっと西島さんとなら自然なふたりの空気感が醸し出せるんじゃないかなと期待して楽しみにしているところです。
放送を楽しみにしている視聴者、ファンへのメッセージ:
原作ファンの方はもちろん楽しみにしていただきたいし、原作を知らなかった方々にもすんなりと共感してもらえるような、すごく自然な現代感覚の人間関係を描けたらと思っています。同性のカップルなんだけど、男性が見ても女性が見ても、すっと入っていけるようなそんな作品になったらいいなと思っているので期待してほしいですね。

西島さんコメント
出演依頼があったときの感想:
元々、原作の大ファンだったのでお話しをいただいた時は非常に嬉しかったです。たくさんのファンをもつ作品なので、とにかく丁寧に真摯に作品に向き合いたいと思います。

シロさん役のイメージ:
シャープでちょっと近寄りがたく、ツンツンした態度もとるし、クールを装っているんですが、 本当はとても周りの人を大切にする人物です。そして色々なことをキチっと割り切って決めて生きているように見えて、実は内面が繊細に揺れ動いている。そこを大切に演じていきたいなと思います。

内野聖陽に対するイメージ:
常にスケールの大きな役者さんで、徹底的に役作りをされるということを聞いています。内野さんの圧倒的なエネルギーが、シロさんとケンジの穏やかで細やかな日常の表現に全部込められるのかなと思うと、今から本当に楽しみです。ご一緒できて本当に嬉しく思っています。
放送を楽しみにしている視聴者、ファンへのメッセージ:
才能溢れるスタッフが集まりました。皆、原作にとても愛情をもっていて、とにかく素晴らしい作品にしようと情熱を持って向かっています。心を込めて、深く理解し、丁寧に撮っていきたいと思っています。きっと心が優しく揺れる素敵な作品になると思います。楽しみにしてください。

********

お二方の誠実なコメントよ。期待しかない。
てか予算すごくないですか大丈夫なんすかテレ東。
ありがとう!そしてありがとう!
この企画自体がキャストありきで何度も流れつつ
ついに実現したのだと知って嬉しさもひとしお。

第一報の反響として、主にケンジ役の内野さんへの疑問の声を耳にしていました。
それは倉石さんや権現様や佐伯教授のイメージからしたら程遠いですからね。
しかしメインビジュアルが発表されて、ケンジに寄せてきた内野さんの化けっぷりに
ツイッター上にも嬉しい驚きの反応多数。
さらに原作者様からも太鼓判をいただきつかみはOK!

ゲイ役て98年の舞台『トランス』のシュワ子以来ですかね?
まあケンジはほんのりおネエっぽいくらいで
ゲイっぽさを前面に押し出したキャラではないですが。
近年では異色の役なので、引き出し全部ひっくり返して
ぜひ全力で演じてほしいです。楽しみ!

個人的には、『コンビニで定価のハーゲンダッツを買ってしまい
シロさんに叱られるケンジ』が超見たいです。
お頼み申す!お頼み申す!

画像は比較対象のシュワ子。ビフォーアフターw

trans

ドラマ24『きのう何食べた?』

始まりは昨年11月29日。
週刊大衆の芸能特化ページ『日刊大衆』が報じたニュース。

大人気漫画『きのう何食べた?』実写ドラマ化! 西島秀俊と内野聖陽がカップルに!!

なんやて!

マジすか。
いやいや。
週刊大衆だし。
話半分できいとこ。
公式発表があるまで信じないぞ。
もしほんとだったら期間限定でブログ復活すんぞ。

からの約2か月。

来ちゃった。公式発表。

ドラマ24 4月クール
ついに解禁!!
男性カップルの日々の食卓を描いた
よしながふみ原作の大人気マンガ
「きのう何食べた?」
待望のドラマ化が決定!!

ダブル主演
西島秀俊・内野聖陽


テレビ東京 番組公式サイト

ガチだった。
内野氏がケンジだなんて、それはかつて夢想していたけれども、
もう年も年だしないよなと思っていたのに、
こんな嬉しいことがあっていいのかよ。よよよ。
週刊(日刊?)大衆さん、疑ってごめんよ。
これで心置きなく喜べるよ感謝。

というわけで。
海の底から蘇ってまいりました。
ネットの片隅ではございますが、
期間限定でつぶやいていこうと思いまする。

放送局:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビ北海道、TVQ九州放送、テレビせとうち
放送時期:2019年4月クール
放送時間:毎週金曜深夜0時12分 ※テレビ大阪は翌週月曜深夜0時12分放送
主演:西島秀俊(筧史朗役)、内野聖陽(矢吹賢二役)
脚本:安達奈緒子
監督:中江和仁、野尻克己、片桐健滋
チーフプロデューサー : 阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー - 松本拓(テレビ東京)、祖父江里奈(テレビ東京)、佐藤敦、瀬戸麻理子

関連:映画ナタリー記事

nanitabe0001


悪夢のエレベーター オフィシャルサイト

プロフィール

わるた

Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ