ブログネタ
2007大河ドラマ「風林火山」 に参加中!


fuurin34-08

砥石攻め惨敗の責めを負って窮地の真田様を救う話です。

fuurin34-01

勘助、生還。
「だんなさまあああああああ!」
太吉の熱烈歓迎に閉口する勘助。
「そなたに抱きつかれては生きた心地もせぬわ!」

fuurin34-02

「勘助、ただいま戻ってござりまする!」
身だしなみを整えて一同にご挨拶。迷惑+心配かけてサーセン。
小山田さえもなんだか優しいよ勘助!

fuurin34-03

今は敵方にいる幸隆の弟、常田隆永を味方に引き入れるため
両家の宿願、武田に滅ぼされた海野家の再興を提案する勘助。
海野家の忘れ形見を保護している忍芽の兄から待てど暮らせど返事がなく、
痺れを切らした忍芽は嫡男の源太左衛門を連れ、
決死の覚悟で隆永のもとへ乗り込みます。
報告を受けた幸隆もあわてて後を追い、弟を説得、和解。
隆永を演じるのは橋本じゅんさん。
エクスプローラー!(って内野さんとのシーンはありませんが)

fuurin34-06

城に戻り、妻子を叱責する幸隆。
「二度といたすな!…そなたを失ってはわしが困るのじゃ」
んもう真田様ツンデレ。家族の固い絆。
陰で聞いている勘助、ミツのこと思い出してちょっと切ない?

fuurin34-07

諜略成って砥石城を落とし、村上・小笠原は敗走。
小笠原を演じる今井朋彦さんは文学座の俳優さん。
臨場や馬の骨でも内野さんと共演していらっしゃいます。

fuurin34-09

かくして旧領を取り戻した真田。
「そなたのおかげじゃ、勘助」
めでたしめでたし!以下次号。