3.2%

でした。
この枠にしてはまずまず好調な滑り出しらしい。よきかな。

第1話に触発されて原作を全巻引っ張り出して読み返しています。
「僕のほうがオトコなんですよ」の内野ケンジは
色気200%増量でした。うひゃー!って声出ました。
あれは中の人のせいに違いない。

漫画の表現だと一コマで済まされてしまうのが
繊細な表情の変化や声音で立体化されると
存在感がすごいですね。
実写化の醍醐味です。楽しいな2.5次元。

内野ケンジに演じてほしいシーンがたくさんあるのです。
理想のキャスティングが思いがけず実現した
幸せを噛み締めつつ毎週の放送を心待ちにします。

このヒョウ柄パーカーは原作準拠だったのだと
読み返してみて気づいたw

nanitabe0005