俺のまさあき

昔の名前で出ています

悪夢のエレベーター オフィシャルサイト

悪夢のエレベーター 〜このウソ、ホントにキリがない。〜

26万部突破の人気小説、ついに初の映画化! 10月、シネセゾン渋谷、シネ・リーブル池袋ほか 一発逆転ロードショー!!

堀部圭亮第一回監督作品

幻蝶

幻蝶 感想 その2

ブログネタ
内野聖陽 に参加中!



つづき。
「おとうさん(興行主)はひどいやつじゃない」と言いつつ
自分の場所はここじゃないとずっと思っているユカが
不幸を意識していない分よけいにかわいそうでした。
辛いのに慣らされて麻痺してしまっていたんだね。
最期に真一に出会えてよかったのか。
別れのシーンで手をふる人たらしな戸塚の笑顔も好きです。

そのユカですが、ひょっとして死んでませんか。
旅立っていったと安藤は言ったけど、
その時の表情がなんだか怪しくて。
山に入るにはそれ相応の装備や服装がいるよね。
あの病気はツツガムシ病的な何かかと思いました。
彼女だけ軽装だったし。あちこち虫に刺されてたし。

gencho118u

個人的にすごくツボだったのは吉永です。
たもっちゃんとのデュエット、大好きでした。
真一のポジションはかつて吉永のものだったはず。
老いとブランクのせいで、かつてのように戸塚とともに
野山を駆け巡ることはもうできない。
ゆすられても、金を巻き上げられても、
ひどい男だと思いつつ戸塚に頼られることが喜びで
見捨てられなかった共依存。なんというダメンズ。
戸塚を裏切ってしまったせいで
シロギフの手掛かりを見つけて喜ぶ輪に
もう入ることができない悲しげな表情。
「ざまあ見ろ」と言いつつ瀕死の戸塚に泣いてすがる
屈折した愛憎に毎回とても萌えていました。

戸塚とともに信じたシロギフを追って山へ。
自分と息子を重ねて戸塚が見ていたことに気づく真一。
戸塚の中の何かは真一に受け継がれたでしょうか。
シロギフ乱舞のシーンは毎回鳥肌が立つほどでした。

戸塚と過ごした廃屋で彼の遺体と向き合う真一。
「○ん○ん洗いっこしよう」がこんなに悲しく響くなんて。
廃屋に灯油をまいて火をつけ、戸塚へ別れを告げる真一。
おい待て、それは犯罪だ。

ずっとひきこもりで他人と交流できなかった真一が
最後には安藤に感謝の言葉を言えるようになったり
村瀬を利用したり、吉永を脅したり。たくましくなりました。
ラストで舞台の枠から出てくるのは
今までの自分の殻を破ったことの暗喩でいいのかな。
しかしこの成長物語、重すぎる。苦すぎる。泣。

真一も安藤も、戸塚のために道を踏み外して罪を犯してしまうのに
どこか満足げで幸せそうなのがすごいです。
そこがあの男の魅力・磁力のなせるわざなのでしょう。
そこまではできない常識人の吉永がここでもかわいそうです。

えっとえっと。あと何か書き忘れてないかな。
そうだ、暗転した舞台の青い薄明かりの中で
生着替えする内野さんの背中の陰影が実に美しかった。
ほれぼれしました。

DVDになりませんか!
wowowかBSプレミアム放送でもいいのです!
お頼み申す!お頼み申すうううう

幻蝶 感想 その1

ブログネタ
内野聖陽 に参加中!


もういいよね。解禁。

笑って泣けるいいお芝居でした。好き。
時間と資金の許す限り観に行きましたが、
何度でも見たかった。うおおお。欠乏症。禁断症状。

疑似父子、擬似家族の交流が楽しく切なかったです。
失われてしまった息子の理想像を真一に重ねる戸塚。

開始10分も経たずに始まったホモネタに度肝を抜かれました。
しししし尻。生尻。内野さんほぼ全裸。田中君も生尻!
「お前の気持ちはわかってた」
「そろそろ次のステップに進んでもいいころだ」
「ずっと俺を誘惑してたんだろ」
「叫んだって誰も来やしねえよ」
なんてセリフを言わせるんですか古沢さん!
ありがとう!いいぞもっとやれ!
最初は背中にキスだった、かな?(もう記憶がおぼろげ)
いつしかそれが尻に頬ずりになり、尻にキス1回になり、
しまいには尻にキス2回でした。おま。
内野さんの無精髭の感覚……だと……(じょりっ)
ああ、でもそんなおじさんに懐いてくれてありがとうよ田中君。
和気あいあいとしたいいチームだったんですよほんとに。

gencho110u

踊る戸塚。
毎回のポールダンスは本当に楽しみでした。
あ、ストリップもね。
キレキレの動き!変な動き!どエロな表情!
あのさ、これって本筋に何の関わりもないよな。
内野さんの魅力炸裂でしたよ。

内野さんのきゃわいらしい声音。
「いたぁい」「いーよお」
「お・ま・た・せ〜!もーもっ」
「しょおがねえなあ〜」
……くっそ!くっそ!毎回マジかわいかった!
愛くるしいオヤジという言葉通り、いやそれ以上でした。
もう会えないのが寂しい。名残惜しいです。

四人での蝶の捕獲競争。
もう越後製菓のCMを平静に見れないw大好き。
勝新太郎の名前が浮かばない真一に
座頭市のジェスチャーをする戸塚が芸が細かかった。
印象的だったのが、林の奥でふと、
山の空気に飲まれたように吸おうとした煙草をやめる戸塚。
あの表情好きでした。つづく。

松本探訪

ブログネタ
ゴールデンウィークの予定は? に参加中!


いいところでした松本。上品な城下町です。
こぢんまりした居心地の良いサイズの小都市。
駅から劇場へも松本城へも徒歩で行けるんですよ。
ちり一つ落ちていない街並み、透き通った川のせせらぎ。

matsumoto02u

4月に気温33度を体験するとは思わなかった。
内陸の盆地だからか。あっつ!あっつ!

matsumoto03u

松本城。かっこいいお城でした。
海育ちなので、こんなに山が近いのが新鮮です。
見よ、この青空。山々の残雪。

matsumoto05u

土産物屋で松本城饅頭を見つけて、つい幻蝶ネタを思い出します。
松本城バーガー、松本城音頭、ミス松本城コンテスト!
どれかは実在するんでしょうか。

matsumoto11u

有名店「マサムラ」のシュークリーム。絶品でした。
馬刺しと信州そばも堪能しました。

matsumoto01u

車窓の諏訪湖。
「ひめさまあああああ」
列車が速いので必死こいてようやく撮りました。

それにしても、ツイッターのフォロワーさんや
ブログの読者さんで松本遠征した方の多いこと。
ここでも経済効果を発揮する内野さんを実感しました。

4日くらいから通常運転に戻ります。
あ、でも5日は『シダの群れ』見に行くんでした。
これはこれで楽しみ!

幻蝶 大千秋楽

ブログネタ
この舞台を観て来ました! に参加中!


10回目でございました。
遠征して観たのは初めてですが
行ったかいはありました。
すごく!よかったです!

8時くらいのスーパーあずさで。
果樹園の花咲き乱れる甲斐、新緑の信州の美しさよ。
桜もちょうど盛りで目に楽しい車窓でした。
明日は松本城行ってきます。

まつもと市民芸術館。
会場の素晴らしさに細見さんが感激してました。
2000人収容の主ホールを埋め尽くす観客は壮観です。
ふおおお。なんかすごく嬉しい……!

ワンシーンワンシーンを目に焼き付けながら観ていました。
たもっちゃんのポールダンスも見納めだなあ。
人たらしの豊かな表情に魅了されます。
これが最後とばかりに内野さんのアドリブ炸裂でした。
ここではちょっと書けないようなセリフを吐いてくださってwおまw
ユカとの別れのシーンや
ラストシーンの真一の演技がより深まっていて
涙を誘われました。

カーテンコールは5回?
2回目からスタンディングオベーション。
熱狂的な拍手の中、やりきった感のある皆さん。感慨深そうです。
客席の白井さんにも拍手。
降りる緞帳の下から寝そべってバイバイもやってくれました。
和気あいあいとした素敵なチームでした。

内野さんより一言「臨場見てね!」だそうです。
見るさもちろん!回数券欲しいくらいだ!
帰京したら前売券買いに行きます。待ってろ義男!
劇場版公式ページのトップ画像も変わってて期待が高まります。

内野さん!大好きだ!ありがとう!

地方公演



とても好評ですね。嬉しいなあ。
絶賛のつぶやきを多数目にするとこちらまであの感動が蘇ります。
あ、未見の方、ツイッター検索にはネタバレが混じっているので
ご注意ですぞ。

なかなか理不尽な目に遭って帰ってきたのですが
(画像はイメージです)

DSCF1543u

おかげでちょっと浮上しました。

0742u

酒くらって寝ます。(画像はイメージです)おやすみなさい。
シーズン1から2へ、そして2から劇場版への倉石さんの変貌ぶりは異常。

悪夢のエレベーター オフィシャルサイト

プロフィール

わるた

Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ