楽園ハワイと私

2002年、カリフォルニアよりハワイに引っ越してきました。ホノルル・ダウンタウンに住んでいます。

蒸し暑い暑いハワイ

20320 016

アメリカの暦では明日が夏の終わりで、土曜日からは秋の始まりとされる。日本は朝夕には20℃を切って秋らしくなっているだろう。今のハワイは異常に蒸し暑い。不快感を伴う蒸し暑さだ。

ハリケーン・ポールだった残骸が昨日からハワイにやって来ている。湿った空気がハワイを被い、とても蒸し暑い。じっとしていても背中を汗が落ちていく。冷房が効いた部屋から出ると、むっとした湿気が体を包む。不快感は半端でない。

貿易風が止まった今日のマウイ島カフルイは、同日の最高温度の更新で94度(34.4℃)を記録している。カフルイの体感温度は106度(41.4℃)となっている。ホノルルの今日の最高温度は88度(31.1℃)で体感温度は99度(37.2℃)と蒸し暑い。

明日からは貿易風が戻って週末はなんとか過ごしやすくなりそうだ。天気予報では月曜からはまた蒸し暑くなるそうだ。ハワイの暑さはまだまだ続きそうだ。


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ




line-52

                  
1barner 12


ノースショアでスカイダイビングに挑戦

FullSizeRender

1964年はビートルズがアメリカで初のレコードをリリースしアメリカにやって来た年で、当時の平均的な新車がおよそ$3500(37万円)の時代だった。日本では東京オリンピックが開催され、カルビーが「かっぱえびせん」を発売した年でもある。


1964年を最後に54年ぶりにスカイダイビングした人がいる。世の中には100歳になっても元気な人がいるが、100歳になってスカイダイビングする人はめったにいない。8月22日に100歳の誕生日を迎えたミリラニに住むポール・オリバスさんがその人だ。

ポール・オリバスさんはスカイダイビングが初めてではない。74年前の1944年の史上最大規模のフランスのノルマンディー上陸作戦に落下傘部隊として参加した退役軍人で、その後朝鮮戦争、ベトナム戦争でも空を飛んでいる。

オアフ島ノースショアのディリングハム空港から飛び立ったセスナ機が上空およそ14000ft(約4200m)に達すると、ポール・オリバスさんは1分のフリーフォールと6分の落下傘での下降を楽しんだ。74年前と違って今回は単独でなくタンダムジャンプでも、とても100歳とは思えない。

世界の最高年齢のスカイダイビングは102歳だと聞かされて、ポール・オリバスさんはギネス記録に挑戦する予定を立てています。長生きの秘訣は、何事にも積極的でじっとしていないことだという。そして、毎日のビール(Bud Light)を欠かさないことだそうです。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ




line-52

                  
1barner 12


もうすぐクリスマス

IMG_5649

お気に入りのMLBの野球シーズンも終盤を迎えています。、これから世界一を決めるワールドシリーズが始まります。NFLのアメリカンフットボールトのシーズンが2週間前に始まりました。

時は待ってくれません。ハワイではもうクリスマスセールの気配。そんな商品がちらほら見られる季節になってきました。デパートではすでにクリスマスツリーにサンタが並んでいます。

まだ新年を迎えたばかりだと思っていたら、あと3ヶ月ちょっとでクリスマスです。3ヶ月前のことを思えば、これからの3ヶ月はあっと云う間にやって来ます。時の経つのが速くて怖くなってきます。

テレビではクリスマスコンサートのチケットの案内が始まっています。すぐにハロウィーンにサンクスギビングデー(感謝祭)が来れば、クリスマスは本当にもうすぐです。


*レインボーカウント: 昨日は午前7時過ぎに出現 2018年 44


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_5648


line-52

                  
1barner 12


ワイキキビーチのプレミアショウHawaii Five O

FullSizeRender

昨日9月16日(日)に「ハワイ・ファイブ・オー」のワイキキビーチでの屋外プレミアショウがワイキキビーチで開催されましました。14日(金)に開催される予定がハリケーンで直前に変更になったのですが、たくさんの人が集まりました。

サプライズは、新シリーズの「私立探偵マグナム(Magunum, P.I.)」のプレミアショウの同時開催です。世界に先駆け2本のハワイが舞台のテレビドラマの新作が観られました。放映前にはレッドカーペットで両ドラマの登場人物の舞台挨拶がありました。

またプレミアショウ前の余興には、80年代を代表する個性的な歌手シンディ・ローパーがステージを飾りました。ハワイらしくウクレレを片手に大ヒット曲「Girls Just Want To Have Fun 」を披露しています。

ハワイを舞台にした「私立探偵マグナム(Magunum, P.I.)」は、「ハワイ・ファイブ・オー」が終了してすぐに始まった1980年から1988年まで8シーズン放映されたテレビドラマです。来週24日(月)からシーズン1が始まります。「ハワイ・ファイブ・オー」のシーズン9は28日(金)から始まります。どちらもCBS系の7チャンネルです。

ハワイでは今月から映画「ミッドウェイ」が製作されています。今日はワヒアワのドールプランテーション近くが1日通行止めになって撮影されています。1941年12月7日の真珠湾攻撃に向かうゼロ戦が頭上を飛ぶシーンです。来月からは映画「ゴジラ対キングコング」の撮影がハワイで始まります。またドウェイン・ジョンソンの「ジャングル・クルーズ」の撮影もされます。今はテレビドラマに映画の撮影ラッシュのハワイです。




*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


FullSizeRender



line-52

                  
1barner 12


ハワイでオニツカタイガー「エイシックス」

IMG_5653

2年ぶりだろうか、久しぶりにワイケレのアウトレットに行った。以前になかったショップがオープンしている。今では売り上げの8割近くが海外と言う、日本を代表するスポーツ用品メーカー「アシックス」のお店に入ってみた。

戦後1949年に神戸で起業した鬼塚喜八郎の「鬼塚商家」が始まりである世界の「アシックス」である。アメリカでは「アシックス」とは発音しなくて、「エイシックス」ブランドとして定着している。

東京オリンピック後の1960年後半に学生だった人ならば誰もが一度は履いたことがあるシューズがワイケレにあった。懐かしくて何度も手にとってみた。オニツカタイガーのシューズだ。60年代のシューズが現代風に少し手が入って生まれ変わっている。

不思議なことに、ワイケレのアシックスに中学一年生の自分がいる。中学時代のさまざまな思い出がよみがえってきた。ブルーとレッドのストライプにあこがれた。形が少しモダンに変わっているものの、かかとのストラップはそのままで再現されている。

日本人はハワイに来てまで日本ブロンドを購入する気にはならないようだ。コーチにはたくさんの日本人観光客が出入りしているのに、アシックスの店舗内には日本人の姿は見られなかった。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_5652


line-52

                  
1barner 12


救急車は無料でない

DSC09119

少し前の金曜日のラッシュアワーの混雑する時間にボストンのオレンジラインの地下鉄で事故があった。地下鉄の電車から下車しようとした女性が、電車とプラットフォームの間にある12cmの隙間に左足を挟んでしまったのだ。

付近にいた何人もの乗客が車両を押してプラットフォームとの空間を広げた。とっさの大勢の人の助けで女性は隙間から逃れることができたものの、大腿骨が見えるほどの大ケガを負ってしまった。

誰かが救急車を呼ぼうとすると、大ケガをした女性は大声で叫んだ。「救急車は呼ばないで!私の保険では救急車料金の$1700(約19万円)が払えないの!」

すぐに救急隊がやって来て女性に応急手当をして1人で歩けない女性を車椅子に乗せた。女性は骨折はしていなかったが、独りで歩けないほどの大ケガを負っていた。すぐに手術が必要なほどの大ケガだった。女性はしぶしぶ同意をして救急車で運ばれて行った。

ワイキキの知人が昨年救急車でちょとした事故にあってクイーンホスピタルに運ばれた。その際の救急車の請求書を見せてもらった。$1207.08(約133000円)なり。私のカイザーの医療保険では救急車の基本料金は$1200になっているから、ハワイの相場なのだろう。

ボストンの地下鉄事故そのものは日常的な事故で全国ニュースにはならないものだ。全国ニュースになったのは、大ケガをした女性が事故現場で叫んだ言葉だった。アメリカは日本と違って救急車は有料になっている。ICU(緊急救命室)は1晩1万ドル(約110万円)が相場。1週間入院して治療を受けたら、10万ドル(約1100万円)の請求は珍しくない。クレジットカードの付帯保険ではカバーできない金額で、海外旅行する人は必ず旅行保険に加入しておきましょう。


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


DSC09117

IMG_5650

line-52

                  
1barner 12


ハワイで聞く爆音のお値段は(F22)

DSC01470

パールハーバー・ヒッカム基地にはF22の第15航空団、第19戦闘飛行隊が配置されていて、普段でもF22が爆音を残して飛び立つのが見られます。4年前にはパールハーバー・ヒッカム基地で行われた航空ショーでは、F22の展示とデモフライトがありました。

F22(ラプター)はロッキード・マーティン社とボーイング社で共同開発された多用途戦闘機で、世界最高水準の戦闘能力を持っているとされています。最高速度はマッハ2を超え、常に超音速で飛んでいられる「超音速巡航」は前例がありません。

レーダーやミサイルなどに探知されにくいステルス性能が極めて高く、強力なレーダーシステムが備わっています。敵からは発見されず敵機を発見出来るため、戦闘では優位に立つ事が出来る言われています。「目視できるのにレーダーに映らない」構造になっているのです。

レーダー波を拡散・反射させるために風防ガラス(キャノピー)が金などによってコーティングされ金色に輝くひときわ目立つF22です。いつも見上げて見ていたF22が航空ショウでは、真近で見ることができました。

そのF22は世界に186機ありますが、20機がホノルル空港隣のパールハーバー・ヒッカム基地に待機しています。1機$334ミリオン(約350億円)と言われる高価な戦闘機ですが、その維持費も半端でないことが先日のローカル新聞に紹介されていました。ヒッカム基地から5機くらいが等間隔で飛び立つのをよく見かけます。1機の1時間あたりの飛行費は、$62,000 (約680万円)にもなるそうです。一般庶民の高嶺の花、高級ヨーロッパ車が買える値段には驚きます。

 

*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


DSC01480


line-52

                  
1barner 12


プロフィール

tigger

2002年、カリフォルニアよりハワイに引っ越してきました。ホノルル・ダウンタウンに住んでいます。
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事(画像付)
ハワイの天気
Honolulu Time



市況

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード

ブログの文章&写真の 無断使用禁止
  • ライブドアブログ