楽園ハワイと私

2002年、カリフォルニアよりハワイに引っ越してきました。ホノルル・ダウンタウンに住んでいます。

ハワイ歩行者交通事故死の増加

IMG_5331

H2と並行して走るクニアロードで火曜日、ひき逃げがありました。49歳の男性歩行者が犠牲になって亡くなっています。逃げたピックアップのドライバーはまだ見つかっていません。月曜にはチャイナタウンでも歩行者が信号無視のドライバーの犠牲になって女性が1人亡くなっています。

トップ画像の私の自動車前の横断歩道を渡っていた女性は、信号待ちする車と信号無視で進行する車の間に挟まれて亡くなっています。事故のあった一方通行のベレタニア通りは、このマウナケア通りから2車線になる変則道路です。信号無視の事故車はトップ画像の前方から私の車の前に進行して正面衝突しています。

亡くなった69歳の中国系アメリカ人の女性は事故直後は虫の息がありましたが、救急車が現場に到着する前に亡くなっています。他に重体の男性1人、重傷の女性1人、軽傷が数名と酷い事故でした。月曜日午後3時過ぎの事故で、ベレタニア通りは3時間の通行止めのため夕方の交通渋滞時刻と重なりイライラしたドライバーもいたはずです。

交通事故死の統計によると、交通事故で亡くなる人の数は2009年から11パーセント増えています。事故で亡くなる歩行者数は4倍以上の46%も増加しています。歩行者の犠牲者数の増加には数々の増加原因があるようです。

歩行者数の死亡が増えているのは、スマートフォンの普及などで注意が散漫になることが大きいようです。車を運転しながら、あるいは横断歩道を渡りながらスマートフォン操作中に事故に遭うことが増えています。

ハワイでは2017年に11人の歩行者が交通事故で亡くなっています。今年はまだ半期が過ぎたばかりですが、すでに15人の歩行者が亡くなっています。歩行者の死亡事故はこれからも減ることはないでしょう。

チャイナタウンで死亡事故を起こした56歳の女性ドライバーには、飲酒運転で逮捕されたことなどのある前科のある悪質ドライバーでした。月曜の事故日にも何らかの薬物か酒類を取っていたのが疑われています。

ハワイでは無保険の車が路上を走っています。こんな車の事故に巻き込まれたらたまりません。相手から補償を期待することはできなく、全て自己負担になります。横断歩道を渡る時は、左右(日本と反対)を十分注意して渡る必要があります。ハワイを訪れる人は海外旅行保険の加入を決して忘れずに。(クレジットカード保険は不十分)


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ




line-52

                  
1barner 12

ハワイが舞台の新番組「私立探偵マグナム(Magunum, P.I.)

DSC09785

昨年秋、CBS放送は80年代にヒットした探偵ドラマを再制作すること発表しました。ハワイを舞台にした「私立探偵マグナム(Magunum, P.I.)」は、「ハワイ・ファイブ・オー」が終了してすぐに始まった1980年から1988年まで8シーズン放映されたテレビドラマです。

ベトナム戦争の元海軍士官がオアフ島で私立探偵として活躍する物語ですが、新作はアフガニスタン戦争の元海軍士官となっています。旧作は口ひげがトレードマークのトム・セレックがアロハシャツを着て真っ赤なフェラリーに乗って活躍する探偵ドラマでした。

その「新・私立探偵マグナム(Magunum, P.I.)」の撮影が順調に進んでいるようです。新作は「新ハワイ・ファイブ・オー」と同じプロデューサーが手がけます。製作スタッフなどは現在撮影されている「ファイブ・オー」のスタッフが継続するので、今シーズンの「ファイブ・オー」の撮影と同時に撮影が行われいるようです。


劇場映画並みの予告編が出来上がっています。予告編では新型のフェラーリをダメにして、旧作のあの赤いフェラリーが登場します。面白いことにホノルルのパトカーは「ファイブ・オー」で使用されているフォード製パトカーが登場します。シーズンの中で「ファイブ・オー」のメンバーとの共同捜査などがきっとあるはずです。CBS放送ではよくあることです。放映は9月24日の月曜夜からになっていますが、今から楽しみです。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ






line-52

                  
1barner 12

ワイキキビーチにアザラシの赤ちゃん?

DSC00691

1950年代から3ケタまで減り続けていた絶滅危惧種のハワイ周辺でしか生息しないハワイアン・モンクシール(アザラシ)は、保護によってここにきて増え始めています。総数も1100頭から1400頭までに増えています。

ハワイ諸島に生息するアザラシ(モンクシール)はおよそ300頭いて、オアフ島にはおよそ40~50頭が生息していると言われています。アザラシは一日のうち3分の2を水中、3分の1はビーチで過ごします。

その絶滅危惧種に指定されているハワイ諸島周辺特有のアザラシ(ハワイアン・モンクシール)の赤ちゃんが、この週末に産まれそうです。ちょうど1年前の7月にワイキキビーチで1頭の赤ちゃん(カイマナと命名)が産まれました。その母親ロッキーがまた赤ちゃんをはらんでいるのです。

ロッキーはワイキキビーチの東の端、ちょうどニューオータニホテルのあるカイマナビーチで赤ちゃんを産んで人気者になりました。モンクシール(アザラシ)は、以前に出産した場所に戻って出産&育児する習性を持っています。

2007年カウアイ島生まれのロッキーは、ワイキキビーチによく出現することで親しまれています。すでに9頭の子供をカウアイ島で出産していますが、昨年に続きワイキキで11頭めの赤ちゃんを出産するかもしれないと専門家たちは考えています。

アザラシの赤ちゃんは生後40日は母親につきっきりで育ち、その後独り立ちします。さてロッキーは去年のようにこの週末ワイキキに現れるでしょうか?そして、ほほえましい親子の姿をみせてくれるでしょうか?


* 後日、カウアイ島で元気なロッキー親子が目撃される 7月16日ニュース


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


DSC00700


line-52

                  
1barner 12


エンゼルス大谷が帰ってきた

IMG_5316

ショウヘイ・大谷と同じ歳でチームメイトのデビッド・フレッチャー(24歳)が、1回裏先頭打者でプロ初ホームランを放ちました。きっと一生思い出に残る一日になるでしょう。今日のエンゼスルのショウヘイ・大谷は、エンゼルスが11:2の大勝でお休みの日になりました。

昨日のゲームでもプロ初ホームランを打った選手がいます。マリナーズの捕手でプロ初ホームランを打ったのがデビッド・フレイタス(29歳)です。昨日のマリナーズの勝利に貢献しています。昨年メジャーデビューした遅咲きのカリフォルニア出身の選手ですが、ハワイ大学で捕手をしていた選手です。

15日(日)に、ニール・ブレイズデル・センターでハワイ骨董市(オールコレクターズショー)が開催されます。ハワイのアンティークショップが一堂に集まり、ハワイ&アメリカの古いお宝の販売が行われます。将来、ハワイ骨董市で高値で取引されそうなお宝が、今日のエンゼルスのゲームで無料配布されました。

アナハイムにある本拠地エンゼル・スタジアムで開催されるホームゲームでは、記念のエンゼルスのTシャツやバックパックなどが無料で配布されます。今日のマリナーズ戦のエンゼルスは、ショウヘイ・大谷の首振り人形を配布しました。

来場者に無料で配られる首振り人形は中心選手の物が普通です。1年目の選手の首振り人形が配布されるのは異例です。同一人物で投手と打者の2体が同じ台座に乗った人形はメジャー初です。スタジアム開場の2時間前からゲートには長い列ができたそうです。

日曜日には久しぶりに特大ホームラン(7号)が出てショウヘイ・大谷はこれからが楽しみです。今日スタジアムで「大谷ボブルヘッド」をもらった人、私のマリナーズの古い「イチローボブルヘッド」と交換しませんか?


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_5323





line-52

                  
1barner 12


夏一番イベントの多い週末

IMG_5290

ハワイの7月はさまざまなイベントが開催されます。4日の独立記念日に始まった7月は実にさまざまなイベントがあります。

日本の旅ガイドブックでは紹介しないホットなイベントの情報はやはりローカルの新聞紙をチェックするのが一番です。毎週金曜日に折込のあるイベント情報紙「tgif*」には、エンターテイメントからレストランまでこれから1週間のイベントの紹介が盛りだくさんです。

この15日(日)にはウクレレファンにはたまらない年に一度のウクレレ・フェスティバルがカピオラニパークで開催されます。毎年日本からこの日のために多くの人がウクレレを持参して参加します。今年は日本でも人気のジェイクシマブクロの演奏が聴けます。(無料)

14日(土)、15日(日)にはノースショアに住むアーティストに直接会うことができるイベント「ハレイワ・アート・フェスティバル」が開催されます。会場には、アーティストのテントの他、ライブ音楽が楽しめる大きなテント、食べ物のテントなど100ものテントが並びます。日本でも有名なヘザー・ブラウンやクラーク・リトルにも会えるイベントです。(無料)

また15日(日)には、ニール・ブレイズデル・センターでハワイ骨董市(オールコレクターズショー)が開催されます。ハワイのアンティークショップが一堂に集まり、ハワイ&アメリカの古い価値あるものの販売が行われます。200ものブースを訪れるるだけでも、骨董好きにはたまらないイベントです。(入場料$5)

来週21日と22日の週末は、41回プリンス・ロット・フラフェスティバル(Prince Lot Hula Festival)が開催されます。フラの復興に力を注いだカメハメハ5世(プリンス・ロット)の功績を称えるハワイ最古のフラの祭典を、美しい緑の屋外で楽しむことができます。(無料)

そして夏の夜には欠かせない日系人の盆踊りがハワイでは毎週末どこかで開催されます。7月は金曜の朝刊イベント情報紙「tgif」のチェックは欠かせません!

*tgif とは、Thanks God It's Friday (やっと週末がやってくる、嬉しい)の略語です。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_5289

IMG_5318


line-52

                  
1barner 12


ブロガー殺人事件

FullSizeRender

ハワイに住んでいながらも日本の時勢にも興味があり、今回の豪雨災害など大きなニュースはネットで必ず目を通しています。先日のことニューヨーク・タイムズを読んでいると衝撃的な見出しが目に留まりました。

私がこのブログを始めて来年で10年になります。毎日アップするのも私の生活の一部になりました。おかげさまで毎日5000アクセスを記録して、まもなく800万アクセスを達成しようとしています。

アクセス数が増えると、時に「誹謗(ひぼう)中傷」的なコメントが残されるがあります。過去には脅しとも取れるようなコメントもありました。世の中にはさまざまな人が存在して、またさまざまな考え方があるものです。中立的な立場で世界を傍観して、特定の政治や宗教などの話題は意図的に避けていても、私のブログやコメントを不快に思う人がいるものです。

先月24日、福岡市で人気ブロガー(41歳)が見知らぬ男(42歳)にナイフで刺されて亡くなりました。亡くなったブロガーは福岡でセミナーを開催していました。テーマは「100万PV達成への道」と「ブログトラブル110番」です。セミナー終了後、トイレで襲われ亡くなっています。

月間300万PVの人気ブロガーと犯人の接点はネット上でコメントのやり取りがあったようです。ネットでのやり取りを巡る恨みが犯行の原因のようです。ブロガーは3時間以上待ち伏せにあい、面識のない容疑者に殺害されたのです。

個人情報は、Twitter、Facebook、LINE、Instagram などに代表されるソーシャル・ネットワーク・サービス (SNS)などに溢れています。 毎日のように自らの顔写真や行動パターン、中には家族や住まいまで公開している人もいます。コミュニケーションをより楽しく簡単にする半面、便利なサービスの裏側では思いがけない被害に遭っている人もいることでしょう。

目を悪くしたことと、あることがきっかけで現在コメントにはいっさい返事を返していません。今回のブロガー殺人事件のように、返したコメントによって予期もしないこともあり得る事も考えなければなりません。毎日のブログを継続することを優先させて、今まで通りコメントはオープンにしながらコメント返しはしないことにします。ご理解のほどよろしくお願いいたします。


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ






line-52

                  
1barner 12


虹の楽国ハワイ

IMG_5309

1年に何度も見るハワイのレインボーですが、私たちハワイに住む者は1年のうちに何度レインボーを見るのでしょう?ハワイのダウンタウンに住む私が、この一年で何日レインボーを見ることができるのかをこのブログで紹介するレインボーカウントを今年始めました。

今朝7時過ぎに晴れ間のコウラウ山にかかる雨雲から雨が風に乗ってホノルルダウンタウンに落ちて来ました。すぐに海側(マカイ)を見ると大きなレインボーの弧がかかっています。朝日に照らせれてしっかりした鮮明なレインボーの外も、薄く色づいています。ダブルレインボーの出現です。

レインボー・ステイト(虹の州)とニックネームの付くハワイでは、車のナンバープレートにも免許証にもレインボーが描かれています。レインボーは身近な存在でさまざまなレインボーを見ることができます。

今年もすでに半年が過ぎ折り返し点を過ぎました。迎えようとしていますが、この半年でハワイのダウンタウンに住む私はレインボーを31日見ることができました。1週間に最低1回はレインボーを見たことになります。実際にレインボーが出現した日数は優に60日を超えているでしょう。3日に1回はレイボーが見えることになります。これからも、私のレイボーカウントは続きます。


*レインボーカウント: 今日は午前7時半過ぎに出現 2018年 34日



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_4839

line-52

                  
1barner 12


プロフィール

tigger

2002年、カリフォルニアよりハワイに引っ越してきました。ホノルル・ダウンタウンに住んでいます。
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事(画像付)
ハワイの天気
Honolulu Time



市況

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード

ブログの文章&写真の 無断使用禁止
  • ライブドアブログ