DSC06120

数年前までは怪しげな人を近づけなかったチャイナタウンの地区がおしゃれなレストラン街に変わろうとしています。チャイナタウンのおしゃれなレストランのオープンは、まだしばらく続きそうです。

アメリカ本土の旧ダウンタウン地区に行くと古い赤いレンガ造りの建物が、オシャレなレストランやカフェなどに上手く利用されています。そういった本土のブームがハワイにもやって来たようです。アメリカの大都市にありそうなレストランやカフェがハワイのダウンタウン&チャイナタウン地区に増えています。

ホテルストリートのこの地域は私がハワイに引っ越してきてから劇的に変化した地域です。特にヌアヌ・アベニューとスミス・ストリートの1ブロックは10年前は昼間から酔っ払いやホームレスが奇声を上げるなど1人で歩くのがためらわれる怪しげな雰囲気のある場所でした。当時のハリス市長がチャイナタウン警察分署を設置してから徐々に変わってきました。

この狭いわずか1ブロックの間に1年で5店舗のレストランがオープンしました。昼間でも店内は薄暗く怪しげな酔っ払いがたむろしていたお店「Whole Ox Deli」が閉店した後、そのスペースを2店舗に区切って新たなレストランが昨年末オープンしました。

店の奥にテラス席を設けておしゃれな雰囲気のメキシカン・レストラン「Encore Saloon」と、ピザ・レストランの「Brick Fire Tavern」は、ローカルの雑誌や新聞などでも紹介されてランチ時にはダウンタウンで働く人たちで店内がにぎわいます。オーナーがナポリまでわざわざ行って修行した本格的なイタリアン・ピザのお店は先月に紹介しました。

メキシカン・レストラン「Encore Saloon」は、名前のようにお酒の飲めるサルーンスタイルのメキシカン料理が楽しめる空間です。カウンターに腰掛けグラスを傾ける、テレビ画面のスポーツ観戦の合間にメキシカンをつまむ空間のようです。中庭のテラス席でおしゃべりをしながらメキシカンを楽しむそんなこともできます。

肝心のメキシコ料理はあまり期待しないほうがいいでしょう。普通メキシコレストランで提供されるチップスとお店特製のサルサ(無料)もありません。メキシコ料理ならば、向かいで15年以上営業している一見みすぼらしい「マリア・ボニータ(めんこいマリアちゃん)」で安く美味しいメキシカンが食べられます。


*アロハストリートのハワイブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ

*アメリカ合衆国の人気ブログランキングにも参加しています。
是非こちらもクリックよろしくお願い足します。

アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ 

 
DSC06121

encore

DSC05842

line-52