FullSizeRender

ニューヨークを中心とした東海岸では1月の寒波で大雪に見舞われましたが、3月になって東海岸北部をまた寒波が襲っています。ニューヨークなどでは季節はずれの降雪で、雪によって100万人が停電の被害を受けているようです。

この数日のハワイも今年一番を思わせる寒さに震え上がっています。西高東低の冬の天気図で、連日最低気温が20℃を切っています。曇りがちで風が強い昨日今日などは、切るまでも温度はあまり上がらず体感温度はとても低くなっています。場所によっては最古気温も20℃まで上がらなかった所があるようです。

まだ陽が上がらない今朝6時半にバス停でバスを待つ間、冷たい風に吹かれて寒いと震えあがりました。ダウンタウンの通勤客の中にはダウンジャケットを着る人を何人か見ました。過去のこの時期の最低温度は15℃くらいですが、例年ハワイは3月になって最低温度を記録することがあります。

ハワイのこの寒さは月曜日頃まで続くようですが、その後はまた雨がちな日が続く予報が出ています。日曜夜8時半のワイキキの長岡花火は、少し冷えますが雨に降られることはないようです。気温の変化に体調を崩しがちになります。どなた様も、どうぞ体調管理に気をつけて下さい。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ






line-52