IMG_4320

バスはさまざまな人を乗せていく。ホノルルのTheBus は、庶民の足。庶民の生活が見え隠れするバスの中は興味が尽きない。

日付が変る少し前、ワイキキから2番バスに乗った。2番路線は24時間運行しているのでワイキキのホテルなどで仕事を終えた人たちがバス停に止まるたびに乗ってくる。

バスがワイキキを出るころにはバスの座席は疲れた乗客で埋まった。乗車する客に気を取られて気づかなかった。目の前の座席後ろに落書きされた文字に目が止まった。まだ新しい2番バスの車両に赤いマジックペンで書かれた落書きが目立つ。

意味のない落書きだと思っていたが、よく見るとその落書きは英語ではない。日本語の漢字のように見える。「笑」と云う漢字がすぐに読み取れた。筆の流れから見ると「松本」とも読める ・・・どうも日本人の名前のように見える。

どうしてハワイの市バスの座席に、日本人の落書きがあるのか分からない。まだ新しいバスの目立つ場所に、なぜ落書きをする必要があるのか理解に苦しむ。それが日本語の落書きだとわかると悲しくなった。こんなことをする人が世の中にいることが残念でたまらない。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_4322

line-52