IMG_4529

毎週日曜日に変わる今週の特売品はどこよりも安いロングスですが、2014年から特売品は赤い会員カード(extracare)のバーコードを通さないと割引ならないシステムに変更になりました。簡単に会員になれるのですが、買い物のたびにカードの提示を求められるのはとても面倒です。

消費者にとって、定価よりもはるかに安く日常品が手に入るのはうれしいことです。2015年にオープンした24時間営業のワイキキのロングスは、2万人のワイキキ住民だけでなく観光客のみなさんにも喜ばれているようです。ワイキキのABCには怖い存在です。

久しぶりにワイキキのロングスに入ってみました。オープン当時は会員価格のセール価格表示がありませんでした。通常のロングスでは、二重価格になっていて通常価格と会員価格があります。毎週100品目以上の製品が大きな割引会員価格になります。ワイキキ店にはその会員価格の表示がなかったのですが、今はどの店でも見られるように割引の会員価格表示があります。

ロングスはそのお店だけの特別価格のセール(In Store Sale)もあります。ワイキキ店で見つけたのが、今日の写真のフレッシュミントの’’チックタック tictac’’です。アメリカでは種類も多くて、あらゆる年代から愛されている誰もが知っているミントキャンディです。口さみしくなった時、食べだすと止められません。

少し前に大ヒットしたアニメ映画「ミニオン」の特別増量版(98g200個入)です。賞味期限が5月までとなっているので、10個でわずかの$1(会員価格)になっています。通常価格1個$4.69がたったの10セントです。それぞれのバナナ味、オレンジ味のキャンディにはもちろん4匹のキャラクターなどがプリントされています。通常の3.4倍の量があるので、子供へのお土産にぴったりです。10匹で$1はお買い得です。(日本のヤフオクで3個¥1980)



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ



IMG_4531

FullSizeRender

line-52