IMG_4131

ハワイにやって来る人には空港も思い出の一つの場所かもしれません。ホノルル空港の搭乗ゲート番号と荷物受け取り場所の名称が変更されます。25年以上変更がなかった今までの空港施設に慣れた人たちは少し戸惑うかもしれません。

変更は6月1日からで、駐車場から空港内外にある3100のゲート番号などの標識の取替えに$23ミリオン(約25億円)が費やされます。新しいデジタルの標識の取り付け作業が始まっています。作業が完全に完了するのは1年以上先の2019年夏になっています。

西側のハワイアン航空の隣島行き便のターミナルが「ターミナル1」、中央の国際線と国内線は「ターミナル2」、モクレレ航空などのコミュータ便はダイヤモンドヘッド側で「ターミナル3」と新たに呼ばれるようになります。

従来の日本行きの航空会社のゲートは主に20番台のゲート番号でしたが、20番がE7になり、29番はC4とアルファベットと番号を組み合わせたゲート番号になります。西からA~Gとゲートが続きます。

いつもどこかで工事をしているホノルル空港ですが、さらに拡張工事は続けられるようです。空港名も変更されたばかりです(Honolulu International Airport から  Daniel K Inoue International Airport)。新ゲート番号も慣れるまでしばらく時間がかかるでしょう。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_4118


line-52