IMG_6741

ホノルルの街の風景にも馴染んで来ました。オアフ島で2年前の6月より始まったホノルル市のレンタル自転車、バイクシェアプログラム・ビキ(biki)が、間もなく2年を迎えます。公共のレンタル自転車は上手くいっているようです。

ダイヤモンドヘッド入り口からチャイナタウンに至る地域に100の自転車スタンド&1000台のレンタル自転車で始まったシステムは、今では133のスタンド&1300台の自転車に増えています。

ビキ(biki)と呼ばれるレンタル自転車は、自転車のバイク(bike)とハワイ語の「早い(wiki)」の造語です。ダイヤモンドヘッドからハワイ大学、キングストリート沿いからドールキャナリーまで網羅して、上手く利用すれば手軽な便利な乗り物です。ワイキキとアラモアナ間が最も利用されているようです。

一年を通じて安定した天気のハワイでは、季節に関係なく利用者数を期待できそうです。ホノルルでは毎週およそ27,000回の利用があるそうです。ホノルル市長は車道を削って自転車専用レーンの設置に積極的です。

先に発表された全米のレンタル自転車のランキングでは6位にホノルルが来ています。上位5位の都市は、ニューヨーク、シカゴ、ワシントンDC、ボストン、サンフランシスコの人口の多い大都市となっています。ニューヨークには12,000台のレンタル自転車と750の専用自転車置き場があるのには驚きます。

最近になって同様の民間のグリーン色のレンタル自転車が出現していますが、市が運営するレンタル自転車ビキの数とその自転車置き場の地の利にはかなわないでしょう。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_7676

line-52