ぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会

サークルぼちぼちいこか/伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会 の事務局ブログです。例会の案内、講演の原稿や印刷物に寄稿した原稿、不登校ひきこもり関係の情報、三重フレネ研究会やフレネ教育関係の情報やレポートなどをアップしていきます。

2018年11月

ぼちぼちいこか
 
(伊勢志摩不登校ひきこもりを考える会)

 ぼちぼちいこか 志摩例会
 

 日時  1118日(日) 午後130分~430

      1216日(日) 午後130分~430


 会場 志摩市阿児町鵜方
1975
   
志摩市鵜方公民館2F小会議室(または1F小会議室)

 (近鉄鵜方駅北口下車・徒歩数分)  電話…0599-43-2211        

      
       
浜口 / 電話…0599-85-2752
      
 携帯…090-2925-4206         

                E-mailZAN20571@nifty.com 
 
 

 子どもみらい会議 伊勢例会


  日時 11
17日(土) 午後7時~9時  
   ( 12月はお休みです。)

  
  会場 いせ市民活動センター南館
  
(伊勢税務署横・外宮前交差点のそば)

    

 ・都合により1月から当分の間、子どもみらい会議は奇数月のみの開催となります。

 

 

つぅの会(不登校ひきこもり親の会)】 今後の予定

1122日(木)   19 : 00 21:00

1125日(日)   14 : 00 16 : 30

4月~参加費200円)

   会場 : アスト津3F ミーティングルームB

・不登校やひきこもりの情報提供と悩みについての相談会です。

・当事者の家族(母親)がお互いの話を出し合います。

 

 

【ちょっとオススメbook

諸富 祥彦 著   『孤独の達人』   
   
PHP
新書   2018年   880円+

副題は《自己を深める心理学》となっています。直接、不登校やひきこもり、NEET、発達障がいの問題と関わる内容ではありませんが、ひきこもる、孤独の中で自分と向き合うことが深い自己との対話に不可欠であり、それは人間の成長や高いレベルの創造的活動つながっていくことを説いています。人間としての成熟の問題や愛着障がいなどにも触れながら、孤独感を人間としての成長の糧に変えていくためのヒントを与えてくれるなかなか興味深い本です。

三重フレネ研究会 11月例会案内

 

11月研究会の提案
 1117日(土)  午後3 : 30 6 : 00

 三重大学教育学部2F グループプロセス室
(教育学部道路側階段を上がった右角の部屋)

・会場は教育学部2Fのいつもの部屋です。

正門横の駐車場から向かって左の建物の階段横にある教室の奥です。
校舎の入口がしまっていますので、

浜口:09029254206まで電話して下さい。

《テーマ》

  専攻科教育学の授業2年目
~今年度の手ごたえと悩み~    佐藤廣和(黎明高校)

昨年度の反省からガイダンスを丁寧にした分、反応良くスタートしました。生徒による発表は毎回3人ずつ行い、発表テーマも多様なものが出されています。その中で「いじめ」を扱ったものに関しては「加害者に全責任がある」という意見と、「被害者にも責任がある」「嫌な子を避けたり無視すると加害者として責められるのはおかしい」などの意見が対立的に寄せられ続けています。また「どうしようもない病」は根深く、現状は変えなければならない、変えられるという思考になかなか転換しません。彼らは10月に2週間の最後の病院実習に行っており、その後授業の後半が始まります。どんな様子で戻ってくるのか楽しみです。

↑このページのトップヘ