2011年02月17日

お知らせデス

ずいぶん長い間、更新しないままでゴメンナサイ!
覗いてくださってて、ありがとうございます。

今年から、気分一新、下記へお引っ越ししました。

        ↓↓↓

・PCから →http://bochicafe.petit.cc/
・携帯から →http://bochicafe.petit.cc/banana/
(携帯からは、diaryのみ見れます)

「定点観測日誌」by asa ota





どうぞ、これからもよろしくお願い致します。


2010年11月24日

ふわふわ、じわじわ

カツラはな














秋めい菊こけ














学校は、11月の初めに修了しました。
3か月は、あっという間。
毎日、顔をあわしていたクラスメイトの顔が見れないのが
なんだか淋しくもあり、不思議な気分。

ふたご座のくせに、ひとつのことにしか集中できないので、
この3か月の間は、植物とか庭以外のことが
あまり考えられなかった。

前から、植物は好きだったけど、もっともっと
好きになりました。

新しい扉が次々に開いて、中の美しいところ、
ちらり、のぞいた感じ。
もっと、はっきり見たいし、全身でそれを感じたいな。
知らなかった世界がいっぱい。

まだまだ、学校の余韻が残ってマス。









2010年10月13日

週末は、もってけ市へ

motteke














今週末、またまた中崎で、友人たちと
恒例の蚤の市の「もってけ市」します。

只今、市に出すもので、玄関はいっぱい。
あー、なんでこんなに荷物が多いんでしょう。
キッチンカウンターを解体しているところなので、
食器もたくさん持って行く予定。

お散歩がてら、ぜひのぞきにいらしてください。


***************
イラナイモノイリマスカ?
もってけ(ドロボー!!)市
***************

10月16日(土)&17日(日)
 12:00−19:00
 ☆17日は18:00終了

場所:陽炎座(カゲロウザ)
    大阪市北区中崎西4丁目1−30

主催:マタタビもったいない同盟(←私も隊員)

お問い合わせ:06−6359−0245(マタタビ洋服店)


お待ちしてます。




2010年10月07日

気になってたあのこ。

巨大
















でかっ!

明石の住宅街で見つけた巨大サボテン。
ひとりで抱えられないくらいの大きさ。
サボテン専門店で大きなサボテンが売られてるのは、見たことがあるけど、
庭先でこんなに大きく育ってるのは、初めて。

昨年はじめて見かけてから、ずっと気になっていて、
明石に行くたびに、なじみの食堂「万よし」の女将さんに
「あの巨大サボテン、元気かなー」と話をしてました。

先日、明石に行ったので、「万よし」さんに寄ると、
女将さんが、「あのサボテンのお家、取り壊しらしいよ…」と。

「…で、あのサボテンをアサちゃん、いつも気にしてたでしょ。
だから業者の人に取り壊す前に、サボテンをもらえるよう頼んどいたョ」

おおー!びっくり!
取り壊される時に、一緒に捨てられなくて良かった!
あんなに大きくなるには、ずいぶんと長く生きてきたはず。
もし、全てが終わった後から知ったら、すごく悲しかった。
女将さん、さすが気がききます。感謝!
後は、どうぞ、業者の人がウッカリ忘れずに、無事に我が家へ辿りつけますよう。






2010年10月06日

イングリッシュガーデンへ

gardenfieldskogogardenfields2















この方も、最近は植物に興味あり。

先日、一緒に宝塚ガーデンフィールズへ。
英国人デザインのイングリッシュガーデン!
パンパスグラス(大きなススキ)が、風に揺れて
ようやく秋らしくなってきた感じ。

以前ここを訪れた時は、「ふうーん…」と思っただけだったけど、
授業でイングリッシュガーデンについて、少し習ったので、
植栽や造園方法を興味深く見ました。
結局、受け取る方の問題なのネ。

ショップで、レモングラスの苗を購入。



あのこ2あのこ














その後、お隣のふれあい動物園へ。
かわいい子がいました。
カピバラ?
…たぶん。
なでられて、気持ち良さそう。
目を閉じて、うっとり。

(左の写真の子は、作りものですよー)






2010年09月29日

発見

のせ














世の中には、いろんな仕事があるんですね!
けっこう需要があるそうです。

2010年09月24日

満月は、船の上から

満月月1船頭さん














船船扇














木曜日、仲秋の名月。
今年は、嵯峨野の大覚寺で、お月見。
学校帰りに、クラスメイトの若い子ちゃん+先生の9人でおでかけ。

西宮の学校を出発する時は小雨で、
嵯峨野嵐山駅に着いた時には、今にも降り出しそうな真っ黒な空。
時々、イナビカリ。
あー、せっかく京都まで来たのに、雨降りかー…と残念がっていたら
大覚寺に着いたときに、突然、雲の切れ間が!
そして、お月さま登場!嬉しい演出!


大覚寺の境内では、ヴァイオリンの生演奏や、お茶席もあって、
人がたくさん。それでも、天気予報では京都は雨だったので、
例年よりずっと少なかったみたい。
お月見の名所なんですね。
この日まで、知らなかった…。

外に張り出した床席で、空を眺めて、
時々現れるお月さまをみんなで待つ。
現れたら、あちこちから歓声が!
のんびりとした、いい時間。

そして、大覚寺の観月祭のメインは、
大沢池に浮かべた船に乗って、
水面に映るお月さまを楽しむこと。
平安時代に嵯峨天皇が、はじめた風流な遊び。
船首が龍で中国風なのは、
当時の嵯峨天皇が唐の文化に憧れていたからだそう。


船は20人乗り。船頭さんが2人。
船の中では、船の後方で巫女さん(?)が、
たててくれたお抹茶と和菓子と頂きながら、
ゆっくりと暗い池を静かに進んでいきます。

満月が水面に映って、たいそう美しい…と
言いたいところですが、その時は雲間に隠れて真っ暗な空。
大きなハスも葉も黒いシルエット。
それはそれで、とても趣のある風景。
日本人ならではの、雅な楽しみ方。
20分間の贅沢気分を味わって、みんな満足。

来年のお月見は、どこに行こうかな。
私の楽しみな年中行事になってます。

(ちなみに、今月の満月ダイエットはナシ。
 境内にて、生ビールとおでんや焼きそば、みたらし団子…
 みんなで美味しく頂きましたョ。あー…)


2010年09月22日

本日、課外授業

さしめ















今日は、学校の課外授業。
みんなでバスに乗って、兵庫県小野市へ。

小野市は、行政と市民が参画して
町並みや公園を美しくガーデニングしているそう。
ガーデニングの講座をひらき、ボランティアスタッフを育て、
うまく運営しているモデルケースだそう。
なるほど、街中の緑化が美しく管理されてました。

今日は、私たちは、さし芽の実習。
現地のボランティアスタッフさんと
公園内のハーブガーデンの中を歩いて、
好きなハーブを摘んで、温室に移動。
そこで、教えてもらいながら、
40本くらいさし芽を作りました。
ローズマリー、ミントいろいろ、レモンバーム、
タイム、ついでにオリーブなどなど。
憧れの温室の中の作業は、汗だく。
作業終わりに、担当の市役所のお兄さんがいれてくれた
レモングラスのフレッシュハーブティ、美味しかった!


自分の住んでる街の街路樹や花壇が美しいと
それだけで、気持ちが和みます。
ゴミを投げ捨てる人も少なくなりそう。
川西も、そういう緑化計画してほしい…



そうそう、小野って、「そろばん」の生産地としても
有名だそうで、「そろばん最中」というのもあるらしい…
今日は買えなくて残念。









2010年09月21日

六甲ミーツ・アート

温室温室2














レモングラスハーブ















温室が欲しい!!

と、昨日から狂おしく思ってます。

















2010年08月21日

新しい日々のはじまり

リュックお弁当お勉強














8月に入って、しばらくの間、学生です。

重いテキストと、お弁当やお茶、おやつなど持って
毎日、学校に通ってます。

職業訓練校なので、同級生は年令性別職歴婚歴、いろいろ。
ケイタイのマナーモードが有料と思って
今まで決して使わなかったというオジサマ同級生、発見!
(昨日、後ろの席の若い子に教えてもらって、初めて無料と知った)
日々、小さな驚きと楽しみ。

ずっと興味のあった植物のことや
エクステリアなどを学んでます。
学生時代の一般的な勉強は嫌いだったけど、
大人になってから興味のあることを学ぶのは
全く違ってて、面白い。

しばらく学生生活楽しみます!






Profile

あさ

Recent Comments
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)