グループ加圧やパーソナル加圧トレーニングに参加している皆様こんにちは
加圧トレーニングの科学的理論より身体には様々な変化が起きてきますがその流れを簡単にご説明させていただきます。
加圧数値的変化と主観的変化
_丹騎始〜1,2か月 初期変化期間
  体重の変化が1〜2kg程度減少
  引き締まり感
  筋の張り感
  いつも履いているGパンや服が緩い気がする
  特に長い期間運動が不足していた方は変化が大きいかもしれません。

筋量・骨量(密度)の増加 3〜4か月 安定期間
  体内変化が著しい加圧トレーニングの効果により筋肉量の増加、骨量(密度)の増加がおこります。同時に体脂肪の減少も初期変化期間同様に起こっています。
  筋骨の増加と体脂肪の減少により数値的には差し引き【0kg】となります。
  要注意
  この時期は加圧トレーニング効果により代謝が著しく上昇しています!!
  食欲も増加 吸収率も増加
  また加圧トレーニング学会報告により加圧は自律神経に大きな作用があると報告されており、トレーニング中は一時的に興奮状態を作る交感神経が刺激されトレーニング後には食欲や眠りを誘う「副」交感神経が優位になります。
  これにより食欲増進⇒お昼寝 
  まさに体重増加完璧体制 ご注意ください!!

ワンランク上の体⇔有酸素運動で痩せやすい身体 6か月経過ごろ
  加圧トレーニングにより血液中に多量に分泌される成長ホルモン(GH)は皮下脂肪や血管壁、筋肉の中や内蔵の脂肪を⇒脂肪酸というエネルギーとして燃えやすい形に分解してくれる効果が極めて高いです。加圧トレーニングをしてから約1時間から1.5時間後に分解した脂肪酸の濃度がピークになります。
  6か月間で作り上げてきたあなたの体はもうすでに脂肪が燃焼しやすい環境になっていますのでこの時期にはご自身で加圧トレーニング終了後約1時間〜1.5時間のころに是非(ジョギング・散歩・自転車などの有酸素運動を合わせて行うようにすると効果的です
  また、燃焼の効果を高めるサプリメント グリコの【KIREI SAPURI】キレイサプリを合わせることをお勧めします。スタッフまでお尋ねください。
キレイサプリ