2009年09月

2009年09月28日

ムカデに噛まれ、指が二倍に・・・。

174e655f.jpg
56413a3d.jpg
52799f36.jpg



(丸橋)


boice_planning at 18:56|Permalink

2009年09月22日

こひ

722f1a9c.jpg秋です。シルバーウィークみたいですがいつこんな名前がついたんだろう。アトリエもすっかり過ごしやすくなり思わずお泊まり、もちろんお風呂入ってな・い・よ。
体の中に流れてるのが黒い液体に変わってるかと思うくらいコーヒ飲んでます。(さとう)


boice_planning at 22:21|Permalink

2009年09月14日

雨宮庸介KOMAZAWA MUSEUM X ART作品撤去のお知らせ

先日KOMAZAWA MUSEUM X ARTへの出品作の変更をお知らせいたしましたが、開催二日目にまた問題がありました。つきましては雨宮作品の出品を取りやめました。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。また、雨宮作品の鑑賞を期待して脚をお運びいただいた皆様にはご迷惑をおかけいたしました。

今回の問題はイデオロギーや歴史認識などの大きな問題ではなく、展示する僕の所に来る以前の小さな衝突に巻き込まれたものですので、大きな話にするつもりはありませんし、僕としては次に控える展覧会達の方に集中するためにもこれが良い結果だったと思います。

とはいえ、どれだけ劣悪な環境であろうが、告知に名前が載っている以上、展示をするのが美術作家の責任だと思いますし、それに関しては今回出品している作家のだれよりも多い時間を搬入に費やし、僕に与えられた権限と責任と義務は間違いなく果たしたつもりです。ですが、それでも僕の所に来る(作品を展示する)以前の代理店と展示場側の折衝という段階での不備が大きすぎました。

それでも、作品の展示はどんな裏側があろうとも最終的にはお客さんと作品の関係ですので、ぎりぎり下がれるラインまで下げ、まっとうな手続きと説明責任を果たして展示を完了させました。僕が用意した物の3割以下の出品数でしたが、それでも名前が出てしまっている(その上今回のイベントのキーイメージとして僕の作品画像が使われているので)以上、ゼロは無いと思ってのことです。

ただ、開催して二日目に連絡があり、さらに僕の展示する住宅側からクレームがついたらしいとの連絡があり、二日間で話し合いながら最終的な許可を得たその展示にまた手が入ると言うことでしたので、僕としては「ゼロよりひどい」=「僕の作品としての形態と作品の安全を保てない」との判断で、それを僕のお客さんに見せることは出来ないと思い、撤去を決めました。

かなり雑ですがこれが操作されていない事実の流れです。
ただ、冒頭に書いたように、かなり全体としてレベルの低い争いですし、新しい議論でもありません。交渉事項が非常に多く困難なものであったことは理解出来ますが、それでも僕の搬入以前に解決することが可能だったものだと思います。が、僕としてはこれをきっかけに物議を醸すつもりもありませんし誰かをこの件で責めるつもりもありません。

作品を期待してくださっていた皆様には、誠に勝手ですが今後の新作にご期待くだされば幸いです。
また、今回の展示には同じスタジオの山下、丸橋が出品しておりますし、多くの友人も参加しています。
僕も見に行こうと思いますので皆様も是非ご高覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

2009年9月14日
雨宮庸介

boice_planning at 13:23|Permalink

2009年09月12日

[再告知]雨宮庸介・丸橋伴晃・山下美幸 展覧会のお知らせ

(((先日お知らせした以下展示について、作品の設置場所などに変更がありましたので、再告知します。)))
雨宮庸介・丸橋伴晃・山下美幸 @ KOMAZAWA MUSEUM X ART

2009.9.12 Sat. - 27 Sun. 10:00-18:00
入場無料 Admission free
会場/Venue : 駒沢公園ハウジングギャラリー  Komazawa Park Housing Gallery
→地図/Map
→会場内地図/House map
問合せ / Info:03-6231-0509(展示内容)/03−5275−3331(交通)

駒沢公園付近にある住宅展示場にて、アートフェアイベント "KOMAZAWA MUSEUM X ART" が開催されます。ボイスプランニングから、雨宮庸介・丸橋伴晃・山下美幸の3名が出品します。
An art fair dubbed KOMAZAWA MUSEUM X ART will take place this month at a housing gallery near Komazawa Park. Works by one or two of more than 30 artists including Amemiya Yosuke, Marubashi Tomoaki and Yamashita Miyuki will be exhibited in each model home.

sanka■雨宮庸介 : 東急ホームズ(ステージ1)
2001〜2003年まで活動したアートユニット「右上」(雨宮庸介×米原昌郎)の作品9点、雨宮の作品を大小4点程度展示します。
※諸事情により予定されていた作品が大幅に変更になりました、ご了承ください。
作品写真(参考) : 賛歌(部分)/2001年/木材、ニス、作詞「右上」


eatgirl■丸橋伴晃 :土屋ホーム (ステージ3)
※展示場所が変更になりました。土屋ホームの開館時間は17:30まで。
今回、丸橋は2007年に制作した自身2作目となる映像作品を出展します。主に写真をメディアとして活動してきた丸橋にとって、一つの試みである作品になっております。写真の中にある佇まいは変えず、それが映像の中でどう見えるのか覧頂ければと思います。
作品写真(出品) : EAT GIRL 01-02/2007年/映像(DVD 41分12秒)


saisyonosaru■山下美幸 : 谷川建設(ステージ1)
新作8点を出品します。最新作の油彩「最初のサル」から、「10匹目のサル」の内、8点をご覧になれます。オペラシティでのproject Nの開始後、圧倒的スピードで、まさに「忘れる前に描く」という言葉以外表すことができない、スピード感あふれる作品を展示します。
作品写真(出品) :最初のサル/2009年/90.9×72.7cm/油彩、キャンバス

---
出品作家 : 雨宮庸介/石居麻耶/いしかわすばる/内海聖史/大巻伸嗣/清水朝子/田中貴史/田中加織/玉利美里/寺島茜/寺島みどり/長塚秀人/橋本トモコ/長谷川友香/ザ・ビークル/丸橋伴晃/三田村光土里/宮本裕美/山下美幸/山田純嗣 ほか30名以上を予定(変更の可能性あり)


boice_planning at 19:30|Permalink

2009年09月10日

先週

db74f1cb.jpg
33aa249b.jpg
ce9fed74.jpg
町田の鶴川に白洲次郎の住んでた家があるというので見に行く。

たまに通る道。バイクか降りて下を覗くとこんな景色が。

写真の世界を確かめるためTOKYO PHOTO 2009へ出向く。

(丸橋)


boice_planning at 12:32|Permalink

2009年09月07日

雨宮庸介・丸橋伴晃・山下美幸 展覧会のお知らせ

雨宮庸介・丸橋伴晃・山下美幸 @ KOMAZAWA MUSEUM X ART

2009.9.12 Sat. - 27 Sun. 10:00-18:00
入場無料 Admission free
会場/Venue : 駒沢公園ハウジングギャラリー  Komazawa Park Housing Gallery
地図/Map : http://www.webhousing.jp/komazawa/k_map.html
会場内地図/House map : http://www.webhousing.jp/komazawa/index.html
問合せ / Info:03-6231-0509(展示内容)/03−5275−3331(交通)

駒沢公園付近にある住宅展示場にて、アートフェアイベント "KOMAZAWA MUSEUM X ART" が開催されます。ボイスプランニングから、雨宮庸介・丸橋伴晃・山下美幸の3名が出品します。
An art fair dubbed KOMAZAWA MUSEUM X ART will take place next month at a housing gallery near Komazawa Park. Works by one or two of more than 30 artists including Amemiya Yosuke, Marubashi Tomoaki and Yamashita Miyuki will be exhibited in each model home.

sanka■雨宮庸介 : 東急ホームズ(ステージ1)
2001〜2003年まで活動したアートユニット「右上」(雨宮庸介×米原昌郎)の作品10点と雨宮の過去作品を大小15点程度展示します。「右上」出品作は右上が作詞した自身を讃える詩の作品や写真や油彩など、現在の雨宮作品に大きな影響を残した作品群です。雨宮の出品作は初期作品である、クマのぬいぐるみの表面にびっしりと毛を書き込んだ作品「胡蝶の正夢」から現在 高橋コレクションで展示されている写真作品の異なるバージョンの物、リンゴの作品群まで、新旧織り交ぜた展示になります。あまり出品する機会の無い物が多く展示されます。
作品写真 : 賛歌(部分)/2001年/木材、ニス、作詞「右上」


eatgirl■丸橋伴晃 : 住友林業(ステージ2) 他数カ所
今回、丸橋は2007年に制作した自身2作目となる映像作品を出展します。主に写真をメディアとして活動してきた丸橋にとって、一つの試みである作品になっております。写真の中にある佇まいは変えず、それが映像の中でどう見えるのか覧頂ければと思います。40分を超える長い作品ですが、複数の棟で上映される予定ですので、棟により違った場面(女性)に出会えると思います。
作品写真 : EAT GIRL 01-02/2007年/映像(DVD 41分12秒)


saisyonosaru■山下美幸 : 谷川建設(ステージ1)
新作を10点、旧作1点を出品します。最新作の油彩「最初のサル」から、「10匹目のサル」までご覧になれます。オペラシティでのproject Nの開始後、圧倒的スピードで、まさに「忘れる前に描く」という言葉以外表すことができない、スピード感あふれる作品を展示します。
作品写真 :最初のサル/2009年/90.9×72.7cm/油彩、キャンバス

---
出品作家 : 雨宮庸介/石居麻耶/いしかわすばる/内海聖史/大巻伸嗣/清水朝子/田中貴史/田中加織/玉利美里/寺島茜/寺島みどり/長塚秀人/橋本トモコ/長谷川友香/ザ・ビークル/丸橋伴晃/三田村光土里/宮本裕美/山下美幸/山田純嗣 ほか30名以上を予定(変更の可能性あり)

boice_planning at 20:56|Permalink

2009年09月03日

うっち

3b6c9917.jpg考えてます。人間だもの。けして将棋をさしているわけじゃありません。相手は丸橋さんでもありません。
秋らしいアトリエよりレポートしました。(さとう)


boice_planning at 20:28|Permalink