★コラアゲンはいごうまんのブログ『僕の細道』

実録・体験ノンフィクション漫談芸人「コラアゲンはいごうまん」のブログ Since 2005
〜  この道がなかったら僕は生きていけません。  道がない所なら、道を描いて参りましょう! 〜

コラアゲンはいごうまんブログ 「僕の細道」 Since 2005〜
◆2015.04.02 このブログが更新されると、コラアゲンのツイッターや、フェイスブックに更新が通知反映されます。
・おもに、旅先での交流や情報共有は、フェイスブックで。
・ツイッターは、リアルタイムな一言など。
・このブログは、日々の振り返り日記やお知らせなど、基本長文ぎみ。。。
と若干、使い分けようとしているようです。
◆2015.05.01 YouTubeで、ドキュメンタリー映画紹介「コラドキ」を始めました。
◆2015.06.26 現在第3回、よろしかったら、コメントやチャンネル登録などおねがいいたします。
「コラドキ」動画リスト↓
https://www.youtube.com/channel/UCYOMYPTSXqdrkRdTUBoQ6Rw
◆2015.09.29 コラアゲンはいごうまんのスケジュールをカレンダー形式のものにいたしました。応援よろしくお願い申し上げます。
コラアゲンはいごうまんスケジュール↓
http://freecalend.com/open/mem50983

コラアゲン独演会晩秋も各地でやらせていただきますー

告知その1

(タイトル)コラアゲンライブin諫早

(日時)11月11日土曜日 開場17時30分 開演18時

(会場)たらみ図書館海のホール 長崎県諫早市多良見町木床2002

(料金)1500円 高校生以下無料

(お問い合わせ)070-5483-8146 コラアゲンライブ長崎サポート nagasakibokuhoso@gmail.com

告知その2

(タイトル)コラアゲンライブin長崎

(日時)11月12日 開場13時30分 開演14時

(会場)長崎県勤労福祉会館3F大会議室 長崎市桜町9-6 旧長崎市公会堂裏

(料金)1500円 高校生以下

(お問い合わせ)070-5483-8146 コラアゲンライブ長崎サポート nagasakibokuhoso@gmail.com

告知その3

(タイトル)コラアゲンはいごうまんライブ京都公演

(日時)11月17日 開場18時30分 開演20時

(会場)BEER WINE BAR AKOSHAN 京都市左京区山端川原町20-8 叡山電車修学院駅下車 線路沿いの路地を南に50m

(料金)前売り2000円 当日3000円 要1オーダー

(お問い合わせ)090-6248-9437 早崎 090-3874-2233 BEER WINE BAR AKOSHAN

告知その4

(タイトル)コラアゲンはいごうまんライブin十三 2017秋〜祝!10回目記念公演〜

(日時)11月19日 13時半開場 14時開演

(料金)前売り2200円 当日2500円 要1ドリンク シアターセブン会員の方は前売り2000円

(会場)シアターセブン 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポートシティ5F 06-4862-7733

(お問い合わせ)06-4862-7733 シアターセブン

お近くのみなさんぜひお越し下さいませー 何卒よろしくお願いいたしますー

先週の今日は札幌カーテンコール&サルーンマコで8回目の独演会

当日はまさかの選挙かぶりやったにもかかわらず主催なお姉さんの選挙事務所ばりの電話攻勢 カーテンコール&サルーンマコの呼びかけ 帯広北勝館からの援軍 ありがたく楽しみに待ってくださってたみなさんのおかげで80人ものお客さんが来て下さいましたー
image

10年間支え続けてくれてるなお姉さんにはホンマ感謝しかないわ もはや家族のように応援してくれてるのが滲み出てるのがこの会話

前日イースト4ラウンジライブにHTB「おにぎりあたためますか」の佐藤麻美アナが見にきてくれて帰り一緒にいた後輩アナさんに「喋りの勉強になるよねー」て言うてたのN姉さんは聞こえたんやって

我が事のように嬉しかったN姉さんが打ち上げで興奮気味に僕に言う

「コラちゃん!麻美さんが喋りの勉強になるってよ!」

そしてこう続けた

「プロが褒めてくれたのよ」

一応僕もプロやねんけど

プロが先が身内が先か
それは卵が先かニワトリが先か位どうでもいい話でなんしか褒められてる事を手放しに喜んでくれた

コラアゲン横断幕ものべ100本のコラアゲンフラッグも仕事しながらN姉さんが作ってくれた

僕はピン芸人やけど芸人史上最大ユニットやと心から思います

N姉さん
カーテンコール&サルーンマコのパパママ
有志スタッフのみなさん
なにより選挙当日にわざわざお越し下さったみなさん

本当にありがとうございました











更新遅れてすみませんでした

プロ野球ドラフトの目玉清宮交渉権獲得に湧く北海道で獲得ではなく保護されて生きてますー

先週土曜の札幌イースト4ラウンドでのライブでもそう

この日は宿から会場まで忘れものを取りに帰れる距離ではなかったので最重要スケッチブックだけは絶対忘れんようによけておいたらそれだけ忘れた

ここだけの話をしたらあかんとこだけでやってもた感じ

僕はただオロオロ 主催のN姉さんがイラっとしたその時

今回初めて小屋を貸していただくイースト4のHさん(女性)が

「副社長に車出してもらいます!」

えーっ!?

因みに副社長とは前日ご挨拶に来た時に会ってた 50代前半の方で僕のことを

「頑張ってね 加藤」

何故か加藤と呼んでた

そんな副社長にHさんが頼むと

「加藤のためなら」

またかー

するとスタッフのMさんも

「加藤だもんね」

あげく社長に至っては笑いながら

「そういうとこ加藤らしい」

加藤て誰!?

それはさておき副社長に車飛ばしていただいたおかげでライブは大盛況でした

こんな僕をイースト4さんが保護してくれはった

因みにイースト4の社長、副社長、Hさん、Mさん 4人はなんと学生時代からの同級生

しかも同級生で起業したんやなくたまたま募集したら同級生やったんやって

そんな事ってあるねんね

さらにライブ後に判明した事が一つ

謎の人物加藤さんは4人の学生時代の友達で当時の加藤さんの写真をHさんがもってたんで見せてもろた

僕 加藤さんにドッペルゲンガーばりにソックリやった

お越し下さったみなさん
主催のN姉さん
イースト4の社長 副社長 Mさん Hさん
そしてまだ見ぬ加藤さん

本当にありがとうございました

image


image

当日は「探険秘境駅」でお世話になったHTBのスタッフさんも来て下さった上に花までいただきました 番組終わって5年が経つのにホンマありがたい

image

HTB「おにぎりあたためますか」でおなじみの佐藤麻美アナも来て下さいました


























本当に何度申し訳ございません

本日10月27日の夕張ライブの開場、開演時間が間違っておりました

正しくは19時開場20時開演でした

その上でもう一度まとめさせていただきます


タイトル コラアゲントークライブin夕張 〜たえちゃん朝までしゃべっていいですか〜

日時 10月27日 19時開場20時開演

会場 プレイサパーイフ

住所 夕張市本町3丁目

料金 1000円 ドリンク別

お問い合わせ 0123-52-3977 イフ

になります

訂正してお詫びいたします

あと席に限りがございますので参加していただける方はお手数ですがお問い合わせの上ご予約いただけるとありがたいです 何卒よろしくお願いいたします

すみません 北海道ツアーの夕張公演の日程が間違っておりました
申し訳ございません

正しくは

その4
タイトル コラアゲントークライブin夕張 〜たえちゃん朝までしゃべっていいですか〜

日時 10月27日 18時開場19時開演

会場 プレイサパーイフ

住所 夕張市本町3丁目

料金 1000円 ドリンク別

お問い合わせ 0123-52-3977 イフ

になります

訂正してお詫びいたします

あと席に限りがございますので参加していただける方はお手数ですがお問い合わせの上ご予約いただけるとありがたいです 何卒よろしくお願いいたします

さすが僕ですわ

それは昨日 たいせつ(ススキノのお蕎麦屋さん)でライブ中のこと

若干声が飛び始めてるのもあり本番前入念にマイクチェックして全く問題なかったのに本番開始5秒で故障

頼れる店のご主人Kさん

蕎麦ゆがいてた厨房から颯爽と現れてスピーカーのボタンいじると

「しゃべっみて」

「コラアゲンです〜」

おもっきり地声

Kさん無言で厨房に戻るとまた蕎麦をゆがきはじめた

あかんかったんかいー

この不測の展開に飛行機内での

「お客様の中でお医者さまはいらっしゃいますかー」

ばりに

「お客様の中でメカに強い方はいらっしゃいますかー」

叫んだら1人の中年男性が

「わたし電気屋です」

お願いしますーーー

電気屋さんのSさん お越しいただいた20人のお客様と僕の運命を背負って慎重にマイクの電池をかえた

そんな初歩的なことやったの!?

Sさんの冷静かつ勇気ある行動のおかげで乗客20人を乗せた飛行船コラアゲン号は無事フライトできましたーーー

ライブは色んな事がおきますわ

その度支えられ生かされる僕の細道でした
image

お越しくださったみなさん
たいせつKご夫妻
ヘルプのN姉さん
そして主催してくれたC姉さん

本当にありがとうございましたー








明日10月19日以降の北海道ツアーの日程更新させていただきますー

その1
タイトル コラアゲンはいごうまん爆笑体験漫談ライブinたいせつ

日時 10月19日 18時開場 19時開演

会場 蕎麦屋たいせつ

住所 北海道札幌市中央区南5条西8丁目6-12

料金 3500円 1ドリンク&おつまみ&お蕎麦付き

お問い合わせ たいせつ 011-511-8307

その2
タイトル コラアゲンはいごうまん札幌ライブツアー2017第一弾

日時 10月20日 18時30分開場 19時開演

会場 イースト4ラウンジ

住所 北海道札幌市中央区大通東4丁目4-44 イースト4札幌ビル3階

料金 前売り1500円 当日2000円 ドリンク別途

お問い合わせ うんぱるんぱ企画 江口 080-1896-3348

その3
タイトル コラアゲンはいごうまん札幌ライブツアー2017第二弾

日時 10月22日 16時開場 17時開演

会場 カーテンコール&サルーンマコ

住所 札幌市中央区南3条西4丁目仲通り南向き 浅野ビル2階

料金 前売り1500円 当日2000円 ドリンク別途

お問い合わせ うんぱるんぱ企画 江口 080-1896-3348

その4
タイトル コラアゲントークライブin夕張 〜たえちゃん朝までしゃべっていいですか〜

日時 10月27日 18時開場19時開演

会場 プレイサパーイフ

住所 夕張市本町3丁目

料金 1000円 ドリンク別

お問い合わせ 0123-52-3977 イフ

その5
タイトル 加藤音楽事務所祝25周年記念ライブ(コラアゲンはゲスト出演 独演会ではございません)

日時 10月29日 16時30分開場 17時開演

会場 アピスホール

住所 旭川市四条通り8丁目アピスビル4階

料金 4000円 飲み放題食べ放題

お問い合わせ 0166-27-1511 加藤音楽事務所

その6
タイトル コラアゲンはいごうまんトークライブin旭川ビビアン

日時 10月31日 19時30分開場 20時開演

会場 ビビアン

住所 旭川市三条通り6丁目吉竹ビル7号館

料金 2000円 ドリンク別

お問い合わせ 0166-23-4646 ビビアン

お忙しいと思いますがご都合つかれましたら何卒よろしくお願いいたしますー 頑張りますー



おととい帯広ツアー無事終わりましたー

昼は介護 夜はライブ 介護&ライブの怒涛の1週間をやり切ってくれはった北勝館のスタッフさんには頭があがらんわ

気さくなみなさんのおかげでよう笑った

北勝館開館記念祭でライブ直前 男性スタッフのF君に

「毎年俺なんかでいいんかな 利用者さんは演歌歌手の人が来たりした方が嬉しいんちゃうの?」

するとF君

「大丈夫です メインはライブのあとの餅つきなんで」

・・・そうなのか

FMジャガに同行してくれたYさん(女性)も最高やったな

ラジオ局に入る時 悪気全くなくあがりきったテンションで僕に言うた

「芸能人に会えるかも知れませんね!」

・・・僕も芸能人なんやけど

帰りYさんやラジオに同行してくれたスタッフさんと中華食いに行ったら最初こはゲストや言うてとりわけてくれたりしてたけど中盤からは僕がとりわけ 最後には僕の取り皿がレンゲ入れになってた
お会計時にはレンゲ二本に増えてた

数え上げたらキリがないけど一つ一つが楽しい想い出

みなさんホンマあったかいねん

例えばIさんは各会場で僕の本売ってるのに今回のコラアゲン帯広ツアーに合わせて本を再入荷してくれた喜久屋書店にわざわざ足を運んで買ってくれはった

そんなスタッフのみなさんとお越し下さったお客さんに感謝の気持ちをこめて全身全霊ファイナルライブ語り切らせていただきましたーー
image


支えらてる芸 生かされてる生に感謝してこの芸道を全うしようと改めて決意した帯広ツアーでした

ライブに尽力いただいたSさんk会長
十勝毎日新聞 FMジャガ FMウィング

会場提供いただいた十勝の杜病院 勝毎芽室販売所 桃花 びさん らくだ

ライブを支えてくださった北勝館スタッフのみなさん

なにより各会場にわざわざ足を運んでくださったお客さん

本当に本当にありがとうございました

最後に全てのきっかけを与えてくれた北勝館Hさんに最敬礼です

みなさんまたお会いしましょう
秋の帯広十勝で

北勝館開館記念祭の翌日は旬彩広間びさん(居酒屋)でライブ

そのライブ前日 北勝館女性事務のWさんが血相変えて僕に言う

「コラアゲンさん!事件です!」

「えっ!?どないしたん!」

「明日のライブに行きたいって方から問い合わせがありました!」

えーやん

問い合わせがある事がそんな珍しいか

Wさん興奮気味に更に

「だって今までは全員北勝館と仕事がらみのサクラだったじゃないですか」

そうなんかいー

そして悪気なくこう続けた

「サクラじゃなく来てくれるんですよ!一般の方が」

一般の方て!!

でもWさんが我が事のように喜んでくれてるのがわかる それが嬉しい
image

そしてなによりお越し下さったみなさん本当にありがとうございました
桟敷席で2時間超えはきつかったと思いますが最後まで熱く盛り上げていただき本当にありがとうございました

そして告知していただいた十勝毎日新聞さん FMジャガさん FMウィングさん
会場提供からなにから全てありえんはからい下さったびさんのKオーナー

みなさまに心から感謝いたします











帯広6連戦全ての公演の主催は北勝館(有料老人ホーム)

毎日利用者の方のケアをしてる職員さんが夜はライブスタッフとして僕のケア

どんだけ寄り添うねん〜

介護&ライブ 斬新や

職員さんもみんなええ人

例えば女性事務のWさん

10月14日 北勝館の開館記念祭で漫談やるべく北勝館に入ったらWさんが言う

「控え室がスタッフルームなんですけど今日はバタバタ出入り激しいので着替えづらいと思うんで利用者さん入ってない1Fの空き部屋使って下さい」

ありがたい
きづかっていただきホンマありがたいねんけど

その部屋の窓にカーテンなかった

着替えてる姿外に丸出しや

そんな話を枕に漫談はありがたく利用者さんに喜んでもらえましたー
image


ライブ後おばあちゃんに

「汗ビッショリになってやってくれてありがとう 汗拭いてやりたかったよ」

この触れ合い やっぱりライブはええな

おじいちゃんおばあちゃん
どうかお元気で またお会いしましょう
秋の帯広十勝で

image

デイサービスのスタッフさんが作ってくれたウェルカムボード わざわざありがとうございました










ホンマありがたい

僕の初書籍「コレ嘘みたいやけど全部ホンマの話やねん」

置いて貰ってる帯広駅前長崎屋の喜久屋書店におととい挨拶に行くと

今回僕が帯広に来るのを十勝毎日新聞で知り それにあわせ更に3冊入荷して5冊にしてくれてた

めっちゃ嬉しいてそのこと主催の北勝館代表Hさんに喋った すると

「喜久屋さんに恩返しのためにもコラちゃんが帯広にいる間、宣伝しまくって5冊売りきらないとね!」

そして昨日また喜久屋さんに行ったら

5冊あった僕の本
なんと
4冊になってる

「1冊売れたーーーーーーーーー!」

めっちゃ嬉してそのことHさんに興奮気味にそのこと言うたら

「買ったの俺だわ」

なかなかないよ 書店で自分の本買ってくれた人の足どり追えるて

連日の北勝館ライブでも本を売ってくれて上で書店で買ってくれた

ホンマありがたい

最新喜久屋情報です

4冊あった本が
いま3冊になってます!!

僕が買いました

いまのところ買ったのはHさんと僕

なにしとんねんー

その報告もしての昨日のライブはありがたく喜んでもらえました

場を与えていただいた桃花さん
尽力いただいたSさんとK会長
北勝館スタッフのみなさん

なによりわざわざ足を運んで下さったみなさん

本当にありがとうございました










今日は十勝毎日新聞(帯広十勝管内の夕刊紙)芽室販売所(めむろはんばいしょ)でライブやらせてもらいました

新聞社主催のイベントはようあるけど新聞の販売所でやるイベントはまずない

image


舞台左端よう見たら新聞積んでる

こんな僕に場を提供していただいた販売所のみなさんと主催の北勝館(老人ホーム)スタッフさんに感謝です

度肝ぬかれるのは北勝館スタッフさんの一枚岩の結束力

舞台設営の早さハンパない

特に撤収に関しては夜逃げばりの手際よさやった

お客さんもめっちゃ呼んでいただきありがたく満員御礼大盛況でした!

今日は芽室は冷たい雨が降ってめっちゃ寒かったのにわざわざお越しくださったみなさん
場を提供していただいた芽室販売所さん
北勝館スタッフのみなさん

本当にありがとうございました












私体験ドキュメンタリー芸人のコラアゲンはいごうまんがドキュメンタリー映画を紹介するコラドキ

今回は二本同時公開です

一本目は田中幸夫監督の「女になる」

そのタイトル通り性同一性障害の主人公のみゆちゃん(男子大学生)が手術を経て女になるという内容

この映画なにが凄いて社会からの偏見やみゆちゃんの心の葛藤よりも好きに生きることのハッピーさを描いてるとこ

第16回コラドキ 映画「女になる」紹介動画はhttps://youtu.be/aifF7dA-cUI

2本目は伊勢真一監督の「やさしくなあに」

主人公の奈緒ちゃんは生後すぐにてんかん発作 知的障害 多動により医師から4歳まで生きれるかどうかと宣告

そんな奈緒ちゃんが今年44歳を迎えた

この映画の凄さは奈緒ちゃんが8歳の時から35年密着してるとこ しかも伊勢監督にとって奈緒ちゃんは姪っ子であること

第17回コラドキ 映画「やさしくなあに」紹介動画 は https://youtu.be/xgMhzKtayhA

劇映画もいいけどドキュメンタリーもね

この秋おすすめの珠玉の2本ぜひご覧くださいませー

帯広6連戦開幕の今日は十勝の杜(とかちのもり)病院で慰問ライブ

今日は一つ試みをした

ライブ見てくれる患者さんとコミュニケーションをとる上でお名前を覚えようと

聞くと参加者は18人 覚えれる!

そこで本番前病棟回って挨拶しながら名前を覚えていった時の事

あるおばあちゃんは耳がとおかったんで大声で

「コラアゲンと言いますーーーーーーーよろしくお願いいたしますーーーーー」

挨拶したら首をひねり

「???」

「このあとライブやる芸人ですーーー」

「???」

みかねた看護師さんがもっと大声で

「お笑い芸人のコラアゲンさんーーーーこの人の事知らないですかーーーーー」

「???」

「コラアゲンさんのことーーーーーー」

「???」

「全く知らないのーーーーーーーーー」

辱めかー

大声で知ってるかどうか意識調査すなー

あげく何度もこのやり取りを繰り返しようやく内容が伝わったおばあちゃんが言うた

「この人知らない」

本番ではそんなエピソードこみでお名前を出席とるように呼んでいきました
image

image


患者さんや利用者さんちょっとでも喜んでもらえましたでしょうか

季節の変わり目ですのでくれぐれもご自愛くださいませ

ご覧くださったみなさん
十勝の杜病院のスタッフのみなさん
本当にありがとうございました
















↑このページのトップヘ