月曜は焼津の鈴木さんちでなんと17回目のライブ

なにがありがたいて個人宅やのに僕のライブのためにどんどん劇場としてのクオリティがあがってる

個人宅でパイプ椅子20脚完備してるのは鈴木さんちくらいや

この14年変わらず主催していただいてるのは鈴木さんちの奥さんC子さん鈴木さんちの奥さんの同級生J子さん

一方変わったこともあり

楽屋がご先祖様の遺影のある部屋から寝室に変わった

そして当時学生やった鈴木さんちの2人のお子さんも結婚した

今お兄ちゃんは奥さん 妹さんは旦那さんと一緒にライブ見て応援してくれてる

伴侶のみなさんどんだけええ人やねん

例えばお兄ちゃんの奥さんの胸中は極道の妻の

「極道に惚れたんやない 惚れた男が極道やった」

ならぬ

「コラアゲンを応援してるんやない 惚れた男のお母さんがコラアゲンを応援してた」

なんかな

ホンマありがたい限りです

その最たるものは本番前 控え室の寝室でネタの仕込みしてたら隣の部屋でJ子さんが知り合いにしゃべる声が聞こえた

「コラアゲンが駅前で安宿見つけたんだって そこで3泊したみたい 昨日港まつりの司会コラアゲンやってたのわかった?奥の会場だからわからなかった?」

それはさっき車の中でJ子さんにしゃべったたわいもない話 その話を知り合いに伝えてるJ子さんは子供の近況を知り合いに伝えてる母親みたいでジーンときた

個人宅で14年もライブやらせてもらえてC子さんにもJ子さんにも家族のように接してもらえて ネタ聞いてくれる人がいてめっちゃ幸せや

お越しくださったみなさん
C子さんJ子さん
本当にありがとうございました

image


玄関にはサプライズで僕がC子さんとJ子さんに以前渡したお礼を書いたプチ色紙を49枚コピーして貼ってくれてた

人を喜んでもらうことをこよなく愛するC子さんとJ子さんの爪の垢煎じて飲みほして僕もそうなれるよう頑張ります