明けましておめでとうございます
今年も何卒よろしくお願いいたします
みなさんお正月どうすごされてますか

僕は恒例の我が師オール巨人に年始のご挨拶でなんばグランド花月

今年の初笑いは師匠の一言でした

というのも入門から30年たった今も師匠はお年玉をくれますねん

いくつになってもめっちゃ嬉しい

でもさすがに僕も1ミリくらいお返ししたいんである年から3人の子供さんにお年玉渡してますねん

そして昨日もまた

「師匠 これまた3人に会った時に渡していただけますか」

そういうてお年玉出したら

「気使わんでええて 金もないのに」

「いえ年に一回ですし」

「子供言うてもみな成人やで」

「いくつになっても嬉しいですし」

「すまんなぁ」

「とんでもございませんー」

その次の瞬間師匠が言った

「ホンマすまんなぁ このお年玉子供の手に渡らんのに」

えっーーー!?

「そやで 全部ワシが使ってんねんで」

不正流用かいー

なんで日本一の漫才師オール巨人が弟子が渡す何千円使いこむねん

今年初の大笑いさせてもろたあとに聞いてみた

「使いこみはいつからですか」

すると

「7年前」

けっこう設定しっかりしてた

てか7年前なにがあったんや

笑いながら僕ものった

「それが本当ならやめてください」

なにが嬉しいて平成元年に入門して怒られまくってた僕が気がつけば平成の最後にこんな会話ができるようになってた事

その時はキツくてもそこで結論ださんと粘ってみたら その先にドラマがあることもあるんですね

今年も驚異的な粘りで猪突猛進ならぬ牛歩のごとくこの道歩かせてもらいます

2019年がみなさんにとってトータルで考えたら笑ってる回数の方が勝ってる一年になりますように 

今年もよろしくお願いいたします




































これ上方演芸界の数年前から気持ちばかりやけど僕も数年3人の子供さんにお年玉を渡させてもらってますねん