うぇぶでぃれくた

ねても、さめても、ネットざんまい。

いいいい(テスト2)

いいいいうテスト

あああああてすてす

ああああ

cakes(ケイクス)

記事の中身をまとめてみました。
記事を読む限りでは、Web強者のためのプラットフォームなのかと思いました。自分で宣伝できない、名前/HNが売れていない人はcakesへの参加クリエイターが増えるごとに記事が読まれなくなっていくシステムになっています。
9月11日にオープンされるようなので実物を見てから考えることになりそうですが、ブロマガよりcakesに注目してたりします。

http://www.pieceofcake.co.jp/news120906/
http://ddnavi.com/serial/82025/

cakes(ケイクス)とは?
デジタルコンテンツの有料配信プラットフォーム。
加藤貞顕さんが代表取締役の株式会社ピースオブケイクのサービス。

site URL
https://cakes.mu/

値段
配信記事が週150円(週契約になる)
4週なら、600円。
5週なら、750円。

オープン日
2012年9月11日(火)

執筆・登場を予定している方
青木理音、青山裕企、安全ちゃん、飯田和敏、家入一真、いしたにまさき、磯崎哲也、
伊藤聡、宇都宮徹壱、海猫沢めろん、大崎善生、大槻ケンヂ、岡田育、岡田斗司夫、
小田嶋隆、陰山英男、加藤レイズナ、金子平民、川上慎市郎、黒田勇樹、古賀史健、
ココロ社、近藤正高、西條剛央、坂上秋成、坂口孝則、坂之上洋子、真実一郎、橘玲、
田端信太郎、塚越健司、津田大介、ツレヅレハナコ、仲田晃司、西内啓、二村ヒトシ、
能町みね子、馬田草織、ハマザキカク、速水健朗、美少女図鑑、finalvent、
フェルディナント・ヤマグチ、深町秋生、藤沢数希、藤田大輔、藤野英人、本田透、
枡野浩一、真魚八重子、三田紀房、峰なゆか、May_Roma、茂木健一郎、山形浩生、
山本一郎、yomoyomo

記事のソート
アルゴリズムによって、それぞれの人に応じて自動的にソート(並び替え)される
よく見られるコンテンツほど枠が大きく表示

関連記事、著者、メディア単位でバンドル化したページを見ることもできる

マーケティングフィー
宣伝したいコンテンツに対してユニークなURLを生成できます。それを使ってTwitter等で宣伝し、そこからユーザーがコンテンツを購読すればそれに応じた配分が、先ほどの60%を原資にした配分に加えて(別枠で)行われるという仕組み

リンクをクリックしてくれるのは著者のロイヤルカスタマーなんですよね。その方たちにこれが表示されてしまう、となると、ちょっと躊躇してしまうクリエイターが多いはずです。

著者自身がそのURLを使ってTwitterなどに投稿を行いたくなるし、それを見た読者もRTしたくなるようにならないとこのマーケティングは成功しません。

詳細はオープン後にくわしくお伝えしますが、無料で「ちら見せ」したりするのが便利にできるようになっているんです。

CMS
ブログのような記事作成画面
cakes5


チームの役割分担に応じて収益配分の比率も設定できる
cakes6


※年末調整のための画面も、年末までに用意する予定

目標
将来的にはcakesへのクリエイターの参加をオープンにしていこうとも考えています。
年内には1万人の会員を目指し、次に10万人を目指したい。

インバウンドマーケティング

Inbound Marketing:見込み客に「見つけられる」ためのマーケティング

BtoB企業はインバウンドマーケティングについて深く考える必要があると思う。んで、それを支援することもあるので学んでおいて損はない。

Web系の広告分野なら日本ではスケダチの高広さんが一番わかりやすい。
以下はコピペの引用メモになるので、アドタイのほうで記事を読んでほしい。

http://www.advertimes.com/20120620/article72186/
http://www.advertimes.com/20120622/article72654/
http://www.advertimes.com/20120626/article72996/
http://www.advertimes.com/20120702/article73955/
http://www.advertimes.com/20120706/article74985/

感想としては、高広さんフェイスブックインパクトで書かれていたことのある意味発展系なのかな?と思ったりした。(記憶が曖昧なため、引っ張りだして高広さんの章だけ読み直しておこう。)

あと、HubSpotという会社のことが何度も出てくるが、詳しくない方はほぼ日で公開されたイトイさんとの対談を読むとよいと思う。続きを読む

NPO

NPO - Wikipedia
広義では非営利団体のこと。狭義では、非営利での社会貢献活動や慈善活動を行う市民団体のこと。最狭義では、特定非営利活動促進法(1998年3月成立)により法人格を得た団体(特定非営利活動法人)のことを指す。


NPO法人化するための認証手引き(PDF)

人数として、10人以上の名簿が必要なのか…

NPO法人化のメリット・デメリット

節税への効果

節税にメリットがあるのか。ということは資金を引っ張るならNPO法人化は必須だな。

本当にNPO法人を作るなら既に法人化されたNPO団体で仕事を手伝いながら学ぶ方が早そうですね。

メンバーリスト
プロフィール
bokunaruのGoogle+ページ
サイト内検索
ギャラリー
  • cakes(ケイクス)
  • cakes(ケイクス)
  • コピーライターの目のつけどころ
  • 東浩紀×家入一真×イケダハヤト対談 『評価経済時代の個を考える』に参加してきました
  • Googleの検索結果内に著者情報を掲載する方法
  • Googleの検索結果内に著者情報を掲載する方法
  • Googleの検索結果内に著者情報を掲載する方法
  • Googleの検索結果内に著者情報を掲載する方法
  • SelectiveTweetsを利用したライブドアブログ&Twitter&Facebookページの連携方法
  • SelectiveTweetsを利用したライブドアブログ&Twitter&Facebookページの連携方法
  • SelectiveTweetsを利用したライブドアブログ&Twitter&Facebookページの連携方法
  • 写真共有サービス「instagram」にハマる
  • 写真共有サービス「instagram」にハマる
  • iPad2発表
  • ツイッターユーザー用のメモ共有サービス「weemo*」
  • ツイッターユーザー用のメモ共有サービス「weemo*」
  • 第14回文化庁メディア芸術祭
  • マイクロ・パトロン・プラットフォーム「CAMPFIRE」 - 「○○は俺が育てた」
  • 【Ust】ネットメディアは"メシを食っていけるのか?
  • Facebook ファンページのランキングサイト『fbrank.main.jp』
  • Facebook上で「シェア」や「いいね」されたホットなURLを紹介する『Shared』
  • 週刊ダイヤモンド、Facebook特集の表紙にアイコンが掲載されました
  • Facebookを題材にした映画「ソーシャル・ネットワーク」が楽しみ
  • Facebookのコメントシステムを導入方法
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
なかのひと
ブログパーツ アクセス解析
TopHatenar


LDリーダー購読者数推移


ブックマーク数推移グラフ
  • ライブドアブログ