ボクの彼女は中国人エステシャン

リラクゼーションエステ、回春マッサージ、韓国マッサージ、リンパマッサージに明け暮れています。なので日記でも書いてみようかと。ちなみにぼくの彼女は、そっち系の仕事をしています。たまに裏情報も書こうかと。

回春

登戸「Feather フェザー」〜初訪問〜2


ご無沙汰です。
ずっとずっとエステ通いはしていますが、なかなかレポートする時間がなく申し訳ありません。

最近は、アジアンエステよりも撫子エステに通っています。

登戸にも「Feather」と「ファンタスティック」という撫子エステが存在しており、既に両手では数えられないくらいは、お世話になっています。
過去のレポートを今後はちょいちょいアップしていきます。

表題のFeatherですが、登戸某アジアンエステと同じワンルームマンションです。
アジアンは最上階11階ですが、こちらはそれよりも低い低層階ですが結構立派なマンションです。

まずは、受付の男性と電話でのやり取り。
非常にオープンな方で、女性の容姿やスタイルをしっかり教えてくれます。
今回の嬢は、新人への研修を担当しており、エステ歴も長いとのこと。スタイルはまずまずで容姿もまぁまぁだそうで、とりあえず一発目ということで、この嬢へ突撃。


さて、施術内容ですが、撫子エステとはいえ、ある程度のキワキワやオイタを期待しての訪問。
しかしながら、敢え無く撃沈という結果でした。。。。

新人へのレクチャー担当ということもあるのか、非常に真面目で、お店の決まりをしっかっりと遵守しており、お店としては良い嬢のようです。
ただし、客から見ると残念な嬢でした💦


この嬢への再訪は無し決定ですが、まだまだ多くの嬢が在籍していますので、チャレンジしていきます。

次回はFeatherの20代高身長嬢をレポートします。

それでは、また。

登戸「新店舗」と「旧店舗」


またまたご無沙汰です。
もちろんエステ通いは週2ペースで続けております。登戸ばかりですが。。。

このところ登戸では閉店ラッシュ。
お気に入りのお店「アロマシンデレラ」も亡くなってしまいました。
掲示板にはあまり情報が載りませんが、ここの店長は、ロリ可愛いサービス満点嬢なので、かなり通いました。



ただ、嬢が足りない日のみの出勤なので、まさにレア出勤嬢でしたね。
まだ、やり取りは続いているので、会いに行こうと考えています。

そして、次のお気に入りを見つけるべく、登戸新店舗に通い始めています。
そんな中、長いエステ歴の中でナンバー2の子に出会いました。スタイル、容姿が素晴らしい!



サービス的には、登戸チックな普通のモノですが、本当に美人です。
ショートカットで長身のモデルタイプで言うことなし!

お店や名前はとりあえず伏せますが、コメント頂ければ、登戸情報を提供致します。


という事で、次回更新まで。それではまた。

登戸「ドルチェ」〜低下〜



一時期、ドルチェにハマりました。
でも、サービス低下により、現在は行っておりません。

某掲示板では、かなり話題になっていますが、1人の嬢を除いては、登戸界隈のアジアンエステと内容も質もほぼ同じになってしまいました。


その1人の嬢においても、訪問4回目くらいまでは、非常に寛容でサービス満点でしたが、近所のお店が摘発された影響からか、かなりのサービスダウン。寛容度もダウンとなりました。

このお店の代わりに現在は、別店に通っています。

特に店長は、とてもプリティで寛容です。
このレポートは別途。

それではまた。

登戸「L&Z」 〜大人気〜



このところ新店舗がオープンしています。
撫子の店舗も出来ましたね。
気になってはいますが、ちょっとお高い。

ということで、やはりターゲットは、アジアンエステ。

登戸の中では、縁やドルチェといった、まずまずのお店もありますが、嬢の質はやはりココですね。

新人の2名にはまだ入っていませんが、その他全員を経験しています。

掲示板では、ある特定の嬢が人気のようですが、嬢によってサービス内容や特技が違うので、いろいろな嬢を経験してみるのも良いかと思います。

ボク的には、巨父の嬢が加入して欲しいところです。
立ち戦隊時にブラから覗く、微乳の父首もなかなかいい感じなんですけどね。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

さて、サービス内容は、シャワールームでの立ち戦隊後、指圧、サービスといった流れです。

オイル終盤に差し掛かるとオイタ可能タイムになり、ハンドフィニッシュというのが主な流れですかね。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

父首ナメをしてくれる嬢や、鼻先でのエロマッサージ嬢や校門を執拗に責めてくる嬢、爪を上手に使う嬢など、レパートリーもたくさんあります。

今週、新人さんに突撃予定なので、またレポートします。

それではまた。

登戸「魅惑」〜激カワ〜

登戸「魅惑」〜激カワ〜

コンチは。
このところ登戸の三店舗をローテーションで周っています。
次々に新店舗がオープンしている地域ですが、過激なお店も出てきているようです。

ボク的には、ちょっとオイタ出来れば満足ですので、そのようなお店にはなかなか足が向きません。

ローテーションの1店舗目は、魅惑。
オープンして数ヶ月経過していますが、オープン当初は頻繁に突撃していました。

様々な嬢を取り揃えていたので、毎回フリーで入っていましたが、1人超可愛い子が在籍しています。
スタイルも抜群で、スラリとしているのに巨父です。
ただ、サービス内容が。。。

マッサージも密着もド下手です。
ただただ可愛いだけ。
可愛さは、これまでの長いエステ生活の中でも、ベスト3に間違いなく入ります。



サービス内容がイマイチなので、最近彼女には入っていませんが、可愛ければイイ!という方には、お勧めできる嬢です。

ぜひお試しを。

それでは、また。

蒲田「隠れ家」〜セッター〜2


蒲田に良く行くことが多い今日この頃ですが、ほとんどが「願い星」。
願い星も制覇したので、新店舗開発。

掲示板などでもあまり出てこないお店ですが、とりあえず突撃!

電話してみると若くて可愛い新人さんが空いているとのこと。
ホームページを覗いて写真を確認すると、まぁまぁな感じだったので承諾し、JR蒲田駅から徒歩でお店に向かう。

駅から10分くらいでしょうか。
途中、何度もお店に電話しながら、やっと到着。

結構綺麗なマンションの1F。
部屋が廊下の突き当たりなので、一般住人から丸見えの位置で出入りに気を使うポジションです。

呼び鈴を押すと嬢がドアを開けてくれますが、姿を見せません。
顔を出すと廊下から丸見えなので、一応注意を払っているようです。

嬢とご対面した時点でちょいガッカリ。
有名人に例えると女子バレーの元セッター。


典型的なチャイニーズって感じです。

短めの時間で退散して願い星で口直しを考えましたが、結局強い押しに押し切られて、80分の戦隊コースで。。。

マットの上にビニールを敷き、その上にバスタオル。
部屋での戦隊スタート。

冷えた泡を全体に塗り塗りされ、途中それに気づき、暖かい泡に変えてくれた嬢。
初めから暖かい泡を使ってくれよ!
と思いながら、鼻がズルズル。

寒さを絶えながら、大人マッサージへ。
ボクのポイントを探り当てそこばかりを集中的に責められる。
最初は悶絶していたが、時間が経つに連れ、飽きてくる。。。


その後、シャワーで泡を流し、指圧マッサージ。
力が弱く、全く気持ち良くないので、オイルへ移行してもらう。

またしてもピンポイント攻撃。。。

そうこうしているうちに時間がきて終了。

途中だんだん慣れてきてトークも弾み、嬢の笑顔が多くなり、気付きました。
笑うと可愛い子です。
やはり女性は笑顔が一番!!

でも再訪はありません。

それではまた。







武蔵小杉「ふらGO」〜後悔〜2


ふらGOに再訪。

このところだいぶお疲れモードでレポートをサボっており、かなり前のレポートです。
ご了承下さい。

ふらGOがオープンした翌週に二回目の突撃。


今回は前回とは別の嬢でと思い、ママに出勤状況を確認すると前回の嬢はお休みってことなので、フリーで突撃。

今回の嬢はちょいポチャポチャ。
顔にちょっとした吹き出物が出来ていて、このお店の中ではハズレですかね。。。

施術中はとってもおっとりしており、良い奥さんになりそうなタイプ。
そして、かなりの巨父!!


目の保養には大変宜しいのですが、宝の持ち腐れ。

一切のタッチを拒否されます。
微笑みながら、ペロッと舌を出しゴマ化されます。。。

そして大人マッサージも一切なし。
何じゃこりゃ!と言った感じです。

船体技術も無く、後悔させられた12000円でした。

それではまた。




楽天市場
お気に入りサイト
お買い得!
お薦め!
無修正盗撮アダルト動画
超お得!!
ブログランキング
楽天市場
盗撮高画像
無修正盗撮アダルト動画
楽天市場
大人気!
スポンサーサイト
混浴温泉いっぱい
盗撮願望!
貸切風呂いっぱい
livedoor プロフィール

ボクちゃん

楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ