2006年06月19日

凄い店を発見した!!

ローカルネタです。今更そんな宣言するのもなんですがね。

さて、昨日の夜のことですが、行き付けの居酒屋でカウンターやってる人(料亭で言えば板前)が20日で今のお店を去るという事で、常連さんを集めてちょっとした小宴会を行いました。
と書くとまるで俺が幹事みたいだけど、今回は違う。誘われただけ。
で、その人はちょっと店長とはあまり仲が良くなかったんで店長には内緒と言うこともあり、お店が休みの日に集まろうという事で昨日だった訳ですが。

常連さん達や、その送り出す人が来やすい場所で、かつそこそこの人数が入れて値段もそこそこの場所を幹事さんは選定したそうです。
ただちょっと???だったのは、その幹事さんも含めて誰も来たことがないお店だったと言うこと。

札幌駅の高架下。
お店の名前は七福神商店

なかなか凄いお店でしたよ。
(詳細を伝えるため長文になりました)


まず、18時のスタートに対して定刻に若干名が見えていなかった訳ですが、それは宴席ではまぁあり得ることで、飲み放題メニューなんかの場合も、遅れてきた人は先にスタートしている人に合わせるのが普通だと俺は認識しています。
しかし、18時になってもスタッフは姿を見せず、人数が揃ったのかを確認しない。
5分ほどして幹事が「先に始めていましょう」との事で注文用の電話(これも凄いけど)をとったところ、まずは伺いますとのことでスタッフが着た。
その間に「ビール以外の人」を確認。
妊婦が1名居たのでその人だけ烏龍茶と言うことに。
席に用意されている料理を見ながら「まぁ、飲み放題がメインの店だしな、この程度でも仕方ないか」と思いながら待つこと5分、スタッフ登場。

5分!?
この店は何平米あるんだよ!
巨大迷路かよ!

と思いつつもスタッフの言葉に耳を傾ける。

「え〜、まずは乾杯用にピッチャーをお持ちします」
ちなみに飲み物の注文をする前にこの言葉を発した。
この店では最初に呑むものが指定されるようだ。
で、それだけ言って去ろうとしているので幹事が「烏龍茶もひとつお願いします」と言うと、笑顔で「かしこまりました」と言ってスタッフは去っていった。

雑談。

雑談。

5分経過。

「お待たせしました」

なんだこの店は?
5分単位でしか動けない仕組みに出もなってるのか?

しかも、お前が手にしてるの烏龍茶のピッチャーじゃねぇかよ。
しかも2つ。

「ビールの方、ただいまお持ち致しますのでもう少々お待ち下さい」

なるほど、日曜の所為なのか、時間が早かったのか、スタッフの人手が足りてないようだ。

雑談。

雑談。

雑談。

「お待たせしました」

って、もう18時32分だぞコラ。
で、持ってきたピッチャーは2つ。

ジョッキに注いでは回し注いでは回し…って、全然足りてねぇじゃねぇか。

妊婦を除いた呑む人間は13人。
当然スタッフはその人数を把握している訳で。
で、ビールの中ジョッキってのは普通400ml入る訳で、ピッチャーは大体1800mlの所が多い訳で。
まぁ、仮にピッチャーが2リッター入るものだったとしよう。
ではそれを13人で分けるとすると、一人当たり307.7ml。
うん、全然足りてないよな。
(1800mlの場合だと、一人当たり276.9ml 少なすぎだ)

でも何十分も乾杯を待たされるのは有り得ない話しなんで、追加注文はしておいて、足りなかった人はジョッキに少量の烏龍茶を入れて乾杯。

さて乾杯だ。

実はジョッキを回している段階で「色、薄いなぁ…」と思っていたのですが、乾杯後の俺の第一声は期待に違わずこうでした。

「ま・ず・い!」

そう、間違いなくマグナムドライ。
匂いが間違えようもなくマグナムドライ。
以前、親しい飲み屋の店長とマグナムドライの匂いは臭すぎるという話しをしながら、その店のマグナムドライを二人で嘗めながらギャーギャー言ってたことがあるので、まず間違いない。

確認したところ、やはりマグナムドライだった。

って、ビールじゃねぇじゃねぇか。

でも足りないからって追加してしまったんで、それは空けなきゃまずいだろうなぁと。

でも、やっぱり無理。
俺はジョッキ1杯半が限界でした。

で、料理。

ショボイ舟盛りとか変な辛いスープとか妙な蒸し料理とか、一見ローストチキン風な鶏肉とかなんの肉か見ただけでは判別の付かない油コッテリの肉とか、あとやたら蟹。

で、ことごとく不味い。

日本酒=クソ不味い
焼酎=燦
烏龍茶=薄い
赤ワイン=薄すぎる

本気で(´・ω・`)こんな顔になってたら、仲の良い常連さんが気を利かせてくれて、自分でいくつか呑んでみて黒糖梅酒を回してくれた。
うん、クソ甘いが今まで呑んだ中では一番マシだ。

まぁ、宴会自体は楽しかった。
話し上手な人も多かったし、色んな職業に人が居るので話題も豊富だったし。

そして共通意見として「こんな不味い店もみんなで来るとそれはそれで楽しいな」だった。


でももう勘弁な。

そんな訳で、札幌の方でこの店が美味しいと思われている方は、俺とは幾夜を共に飲み明かしても絶対相容れないので、スルーして欲しい。
来札される方は、このエントリを読んで「ものは試し」と思って行ってみて「本気で不味いじゃねぇか!」と逆ギレされても困るので自己責任で。

札幌の人でものは試しに行ってみて逆ギレされる方は、なんか面白いので一度呑みに行こう(社交辞令)。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
http://kitacolle.jugem.jp/

ブログもありましたよ。お気楽ですね。
ダメな店というのは往々にして「自分の店がダメだ」ということに気付いていないものです。
Posted by LSTY at 2006年06月20日 10:17
スゲェ!!
諸手を上げての褒めまくりblog!

自信家と言うよりもここまで来たらバカだな。
Posted by ボンバー犬 at 2006年06月20日 13:49
先日は、七福神商店西口店をご利用いただき、ありがとうございました。

私は、その当日働いていたアルバイトの者です。

さて、じっくりと読ませていただきましたが…。

たしかに、ご利用していただいた日は人手不足でした。
ちょうどご宴会を始められた時間帯は特に。
なので、多大な迷惑を被ったと思います。
それは大変申し訳なかったと思います。

今更ですが、申し訳ございませんでした。
Posted by あるばいたー at 2006年06月27日 09:10
(続き…)

さて、先ずは『マグナムドライ』に関して。
幹事様ではなかった様なので予約の時点での話を出すのはアレなんですが、当店では、予約の段階で『発泡酒』という旨を伝えております。
『発泡酒』がダメな方は、料金追加にはなりますが『本生ビール』飲み放題にすることも可能です。

アルコール類の味に関してですが、それは何とも言えません。
当店で作ってるわけではありませんし。
ウーロン茶は当店で作ってる…というか、パックのウーロン茶を沸かして作っているので、その点は参考にいたします。

お料理に関しては、もう少し具体的な事を言っていただけると有難いのですが…。
これはこれで参考にさせていただきます。
Posted by あるばいたー at 2006年06月27日 09:13
(続き2…)

ブログに関して。
自分の勤めている会社の店の宣伝ブログなのに、褒めないわきゃないだろう、と言いたいですね。
褒めるっていうか、売り込みですけど。
それって、バカなんですかね?
そんなに行き過ぎてます?ブログ。

最後に。
『試しに』という言い方はよろしくないのでは?と思います。
そういうことで来店してほしくないですし。
そういう論点で来ると、そういう論点でしか見れませんからね。
まぁ、人によりますけど。
Posted by あるばいたー at 2006年06月27日 09:14
(続き3…)

LSTYさんのコメントは、ある意味その通りですね。
店の良し悪しは、実際にご利用したお客様が1番わかることですからね。
ですから、お客様からのご感想・ご意見はとても大切にします。
勿論、大切にするだけではなく積極的に、良い所はより良く、悪い所はすぐにでも改善するように働きかけるわけですが。
なので、今回のボンバー犬さんのこの記事も、当店をご利用してくださったお客様の一ご感想・一ご意見として、今後に役立てていきたいと思います。

何はともあれ、悪い印象を与えてしまった以上、私達は反省して改善していかなくてはならないのだから。
Posted by あるばいたー at 2006年06月27日 09:16
(続き4…)

というわけで…超長々とすいませんでした。
というか、なんだか反抗的な感じですいません;;;

何か不手際があっても、それを覆すほどのサービスが出来ていれば、また違った感想・意見を持たれたかもしれない。
それすら出来なかったことは、本当に残念ですし、それ以前に大変申し訳なく思っています。


今回は、貴重なご感想・ご意見ありがとうございました。
Posted by あるばいたー at 2006年06月27日 09:17
放置してた。
だってつまんないんだもんコメントが。
これだけ長々と書いてこのクオリティかよ。

だったら1行だけ、
「文句言うな!ぶっ殺すぞ!!」
と書いた方が喜んで食い付くぞ。

あとね、blogでお店を自画自賛なんてね、情報の発信地としてはもの凄くやり方間違ってるから。
リソースの無駄食いで邪魔だから死ねばいいのに。
店の宣伝はちゃんと自サイトでやれよ。
blogのシステムが楽だからってアホな使い方すんな。
Posted by ボンバー犬 at 2006年07月28日 18:03
いや、これは犬が悪い!
訴えられたら犬の負け!
中傷行為!

でも正直な犬が好きっ!
Posted by えっけん at 2006年08月10日 18:53
なんだこの店は?「申し訳ありません」と口だけで全然反省してないじゃん。
Posted by 774 at 2006年08月11日 00:40
なんとも、汚い文章だ。
まっ、死ね。
Posted by あほだなこの犬 at 2007年03月13日 02:49
犬は生きているのか? よもや離婚ではあるまいな?
Posted by くるぶし at 2007年05月23日 19:03