2006年12月16日

Taxiリディムが大流行りらしいですね。Buju氏の曲が好きです。でも、Beenie氏の曲も好きです。

どーも、ぼんぼくら

あ、開口一番失礼しました。
わたくし、ぼんぼ太郎と申しますが、貴方様はどちら様ですか?

さてさて、最近の私はと申しますと、友人が巷で大流行しているというノロウイルスに感染されまして、
流行を先取りされた事に対して、半ば羨望の念を抱きつつも、自らの健康状況を危惧しておったりしています。彼には先見の明があるのでしょう。少し見直しました。
さて、わたくし感染してないか不安でなりません。

あ、当blogは、お読みの皆様に対して、わたくしが万が一感染していたとしても、皆様まで感染しない様万全の措置(手洗いとか)を施しているので、きっとご安心です。心配せずにこのまま読み進めて下さいませ。
しかし、見ず知らずのぼんぼ氏の事が信じられずに心配な方もいらっしゃる事でしょう。
そんな方は、次亜塩素酸ナトリウムで手洗いするといいらしいですよ。ウイルスによく効くらしいですが、手がかぶれちゃいますよ。ざまあみそっぱ。
げろんなう。
僕を信じないからです。

まぁいいんですよね。

さて、今日は最近かなり流行っておられるBUJU氏の「Driver A」や、最近ELE氏もBUJU氏の曲をネタにしてリリースしたりと、なかなか話題で、目が離せないTAXIリディムの話でもしませう。

このBuju Bantonさんの「Driver A」って、曲ですがジャマイカでは大盛り上がりらしいですが、
それも、1ヶ月ちょい前くらいからの話です。今さらすいません。
んで、このリディムでBeenie Manさんや、Mr. Vegasさん、Mr.Gさん等色んなアーティストの方々が録音されている様です。(どうでもいいですが、”Mr”のあとに”さん”は変な感じがしますよ、ぼんぼさん。)
特に、Beenie Manさんの曲は、最近グングンきてらっしゃるMovadoさんに対するdissの曲でした。
なかなか面白い感じです。(最近なんて言ってるとブランクがバレますよ、ぼんぼさん)

まだほとんどの曲がリリースされていないので、なかなかお耳にかかる事は少ないですが、
イギリスのネットラジオでよくかかってるので聞かれてみてはいかがでしょうか。

1Xtra

ご存知の方が多い事とは思いますが、知らない方の為に説明しますと、
イギリス国営放送のブラックミュージック専門ラジオ局です。
ストリーミング放送で聞く事が出来ます。

リンク先はdancehallのカテゴリーです。右端に3名程ディスクジョッキーの方がお並びになっている事と思います。
その各人のListen Nowてとこをクリックすると、あら不思議。ネットラジヲを聴いていただく事が出来ますよ。
だいたい毎週で更新されているので、お目当ての曲が聴けない事もあるかも知れませんがそこはご愛嬌。
今現在では、全てのディスクジョッキーの方が、Taxiリディムを流しています。

下に、貼ってるのは、僕がラジヲを聴いていた時に、自分のPCのファンの音を録音したモノです。
流れてる曲順はこんな感じです。
Beenie Man / Bomboclaaat
Mr Vegas / Gangster Laws
Mr G / Police & Bad Boy
Elephant Man / Bring It Come
Mad Cobra / Red Eye
Don Mafia / Pilot
Buju Banton / Driver

では、銅像。

ファンの音(すいません。うまく貼れませんでした。ただいま調整中です)

では、今日はこんなもんで。バイナラ。


bombotaro at 08:41コメント(2) この記事をクリップ!

2006年12月08日

お久しぶりです!リニューアルしました。更新再開します。

こんばんは。ぼんぼくら郎です。

すいません間違えました。

どーも、ぼんぼ太郎です。本当にお久しぶりです。
あまりに、放ったらかしにしすぎたため、自分の名前すらまともに言えなくなったようです。
それも、そのはず。ぼんぼ太郎は自分の名前では無かった事に気付きました。お騒がせしてすいません。
本名だと、信じてやまなかった心の優しい女子の方いらっしゃいましたらご連絡下さい。
素敵なレストランが近くにあるんです。

さて、本当に長い間、更新せずにすいません。
ようやく、仕事が落ち着いてまいりました。
これから徐々にペースアップして行く事を鑑みている所存です。
(ぼんぼ太郎さんの日本語の乱れにはどうか目を伏せておいてあげてください。すこし背伸びがしたい年頃なんです。)

ところで、これからのモチベーションを高める為に、すこしデザインを変更してみました。
左側にあった落書きも、少し垢抜けたようです。
そして、かねてより気がかりだったタイトルの嘘も、今回に合わせて変更しました。
色々と思い入れがありましたが、今回再開するきっかけとしてこれで頑張って行こうと思います。

さてインターネットをする事もままならなかったため、しばらく的外れな事を言うかも知れませんが、
ボチボチ頑張って行きます。どうかもう一度お付き合い下さい。よろしくお願いします。

bombotaro at 23:47コメント(2) この記事をクリップ!
他の話 

2006年05月11日

今年も、Bob Marleyさんの命日を過ごしてみる。と同時にどうやら1周年の様です。このBlog。

どうも、一周年おめでとうございます。

さて、のっけから失礼いたしました。どうやら5月9日をもちまして私のblogが、
開始してから1年を迎える事ができた模様でございます。
これも、こうして見ていただいていただける皆様と、親しくしていただいた方々のおかげでございます。
本当にどうもありがとうございます。
ここまできて続ける事の大事さを改めて噛み締めておる所存でございます。
我がblogのタイトルにもございますよう、毎日お話をしておれば、365記事を更新できていたはずですが、
この記事で104記事目と言ういささか不名誉な結果に陥ってしまいました。途中のペースダウンが敗因の様な気がしております。
長かった1年ですが、されど1年。これから、心機一転頑張って行きたいと思います。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。

さて、私はと申しますと、大型GWを終え、帰省から帰ってきたところでございます。
この連休も、実に様々な事がありました。
しかし、話しませんよ。
ここはレゲエの話をするところですからね。お忘れなく。

そうそう、私の実家の近くにはハイジの一人や二人住んでいるのでは無いかとさえ思える、
広大なカルスト台地があるのですが、このGWに行って参りましたのですよ。
いいですね。自然って。ハイジがブランコに乗りたくなる気持ちもわかる気がします。
僕らは、時が過ぎるのも忘れ、性の神秘について話したり、卑猥な言葉を用いてのやまびこ遊びに興じたりしておりました。
そのくらいです、このGWの思い出は。

さて、誰かつっこんでいただけると、幸いです。

まぁ、いいんですよ。
今日は、何の日か皆様知ってますか?
25年前の5月11日午前11時45分にBob Marley氏がお亡くなりになった日です。
という事もあり、私は午前11時53分に起床しました。
(ぼんぼ太郎さんは、という事もあり、って日本語の使い方を正しく理解していない節があるようなので、親切な方注意してあげて下さい。)

今日は、また違った心持ちで故人の曲に耳を傾けてはいかがでしょう。

あと、私事ですが、今年もBob MarleyのCDをプレイヤーが読んでくれません。神妙です。
なので去年と同じく、DVDでTime Will Tellを見たりしています。

では。



Profile
ぼんぼ太郎
この頃、カレーさえ食ってれば生きていけると思うようになりました。
けど、正直カレー以外も食べたいです。
みなさん、レゲエはデカイ音で聞け。


bloglanking banner