ピッチが旅立ち早1週間。


その間、ボタンが前庭疾患を再発させたりバタバタして、火葬したのがなんだかずっと前のような気もする。


ご心配頂いたボタンさんも、今ではすっかり食欲を取り戻し、お散歩にも行っています(^^)


DSC_0510


でも、ピッチと同じく斜傾が残り、これは今年1年踏ん張り所だなと思います。

きっとボタンさんもピッチと同じく腫瘍があるんでしょう。

だけど、ピッチが教えてくれたことをボタンさんに活かさしていきたいと思います。



さてさて、そこでちっちゃいオッサンが常々思ってたことを今改めて考えてみた。


それは、、ピッチとボタンが旅立った後のこと。



人によってはそんな事考えたくもない!て方もいるでしょうが、いつかは通る道だから。


想像はしておく。



誰もいなくなった我が家。

果たしてまた犬をパートナーにするのか?


いっそのこと、今の仕事も辞めて、日本に数人しかいなくて、かつ跡継ぎのいない伝統工芸に弟子入りするのもいいな。とも考えてたり、、


勿論そんなの簡単なことではないけれど、大きな存在をなくし、守るものもなくなった自分にはそれくらい厳しい方がいいのかもしれないとも思ってた。


もしくは、繁殖引退犬とか、シニアのわんこを引き取るのもいいな。

とか


とりあえず今はまだボタンとピッチに専念しなきゃな。と思っていたのが3月1日。




そして現在・・・



ニューフェイス

DSC_0446


バカボンずの仲間入りすべく修行中のおなご。4歳。




だけど、誤解しないでほしい。


私はピッチが死んだからすぐ引き取ったわけじゃない。



もともと彼女は3月4日に友人から紹介された子。


その時はピッチもボタンも元気だった。


だけど、この先どうなるかわからないから、仲間に入れることはできないと断った。
しかも4歳で元気だしね。



だけども、どうやらこの子は様々な事情からいまのお宅にいるのだが、お留守番も多く、お世話してくれてる方も犬アレルギーを発症し、お互いに順風満帆とは言えないようだった。


だったら、バカボンずの仲間入りするかどうかは別にして、とりあえずちっちゃいオッサン家くる?


それから本当に幸せになれる家探したっていいじゃない。

ということで、3月16日に引き取ることに決まったのが4日の話。



そしたら急にピッチが旅立ってしまうんだもの。


なんなのそのバトンタッチ。

流れが早すぎて訳がわからなかった。



これはこの子をバカボンずに加えてわどうだろうか?という事?

それとも、やめておけって事?



正直わからない。



それにこの子は吠えるしうるさいし、愛情が欲しくてほしくて必死だし。

ボタンのことライバル視して威嚇するし。

水の飲み方汚いから、床も胸毛も耳毛もびしょびしょ。


だけど、笑ってるんだよ~

IMG_20170316_165111



これだけ楽しそうな顔されちゃぁね。憎めないよね。



きっと彼女のこの明るさが、今まで御世話してくれた人も大変だけど、暮らしていけたんだと思う。



まだまだ試練は多く、ボタンさんもまた増えたのか。。という表情f(^_^;

DSC_0425



ゆっとくけど、あなたの若かれし頃とそっくりだからね(笑)

今のところ、なかよし♪とは言えませんが、我が家のルールを学び始め、順応しようと必死です( ̄▽ ̄)


縁ってわかりませんね。


もしかしたら、ちっちゃいオッサンがこの子に手を伸ばさなくても、誰かがいたかもしれない。


この子とボタンさんが喧嘩して、恨むことがあるかもしれない。


だけど、、、、今更ー!!


正直、この子が今までどんな生活してたとか想像したって、愛着がわくもんでもないし!


日々進化をとげるこの子を見てたら、自然と可愛くみえますわ(´∀`)


ピッチを引き取る時だって、サツキだって。ニコだって。

結局ぜーーーんぶご縁だもんね!



とゆうわけで、ピッチの意志を継いでるんだかなんだかわからないけど、バカボンずに仲間入りするべく修行中です!


名前も現在考え中!


ボタンさん、苦労ばかりかけてすまないね。


DSC_0448


『まったくなのだ』






Pleaseclick!
http://dog.blogmura.com/englishspringerspaniel/
http://dog.blogmura.com/americancockerspaniel