BlogPaint

先日、ピクニックをしていたら、娘が小さな花を4つ摘んできました。
「これはパパ、これはママ、これは〇〇〇(弟の名前)、これは私!」
ちゃーんと4人分。
いつでもなんでも、ちゃーんと4人分なんです。
娘と息子が寝る前にはいつも、4人でぎゅーーーってしてからが定番♡
いいですね、家族って。

さて、土曜日のできごと。
本当は子どもたちのお昼寝後にショッピングに行く予定だったんですが、
2人とも予想外に長時間寝てしまって・・・、暑さでバテてたのかしら。
それで急きょ予定変更で、ショッピングはなし。
で、わが家と目と鼻の先の距離にある小さな公園へ遊びに。

しばらくしたら同じ建物の1階に住む仲良しファミリーが偶然通りかかり、
本当は散歩に出かける予定だったみたいなのだけれど、公園に入ってきてくれました。
娘はそこの娘ちゃん(仲良しEちゃん)と一緒にすべり台やシーソーで遊び始め、
息子は公園内を歩き回って大はしゃぎし、大人たちはおしゃべりを。
ま、息子の動きに合わせて、大人4人は移動しながらでしたけど。笑

そうこうしていたら、ある一組のファミリーが公園に入ってきました。
どうやら、隣人ファミリーの通う保育園の同じクラスの子らしい。
「あらっ、保育園の!こんにちは!」
と話し出した隣人さんたち。
「このへんに住んでいらっしゃるんですか?」
と尋ねるそのファミリーに、
「私たち、ちょうどここの前の建物に住んでるんですよ。」
と、指をさす。
「あら、そうなんですね!私たちは保育園のある通りなんです。
どうですか、ここのあたり、住みやすいですか?」
「ええ、とっても気に入ってますよ。場所も便利だし、静かだし。
それに、なんといっても、隣人関係に恵まれていて。ね?」
と私たちに視線を送る隣人さん。そこで私が、
「そうなんです。気の合う人たちが多くて、しかも子どもたちの歳も近いし、
仲のいいファミリーのみんなとは、隣人というより、友達という感じで。」
と続けると、隣人さんの口からこんな言葉が♡
「友達っていうより・・・、もうほとんど家族みたいなもんよね!」
かぞくーーーーー♡

わぁぁぁぁ、もんのすごく嬉しいんですけど、この言葉!
家族みたいなもんって!
確かに、家族ぐるみでみんな本当に仲いいし、家族みたいなもん。
わが家も仲のいい隣人さんたちのことを「とっても近い存在」だと思っていたけれど、
隣人さんたちもこんなふうに思っていてくれたなんて。
相思相愛やーん。どうもありがとう、これからもよろしく!

とても嬉しいできごとでした♡


人気ブログランキングランキングに参加中です。応援クリックいただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村にも新しく参加してみました。こちらも応援いただけると嬉しいです♪