今日も日本の旅の記録はお休みいただいて(写真をアップする気力なし。笑)、
別の話題でいきたいと思います。

さて、日本から帰ってきて一週間が過ぎました。
娘はけっこうすんなりと時差ボケを解消したのですが、息子がイマイチ。
この一週間、毎朝だいたい4時くらいには目を覚まし、
それからは寝ずに起きていて(かーちゃん、ぐったりです)、
保育園ではランチのあと5時間〜5時間半くらいの昼寝をするという生活!

息子の通う保育園では、昼寝をしている子どもは起こさない方針なので、
本人が寝たいだけ寝させるのです。
で、たっぷり昼寝をするもんだから、夜の睡眠時間が短くなる悪循環。

昼寝をできるようなロワイヤルな生活ではないかーちゃんは、
かれこれ一週間の寝不足生活が続いております。
高齢の身体にムチうってがんばっております。笑

4時に目を覚ましてから再び寝かしつけようと試みるも、
本人はお目覚めすっきりのスーパーウルトラハイテンション。
私はあまりの眠さに負けて息子の部屋での寝かしつけをあきらめて
私たちの寝室に連れていくも、私たちのベッドの上でも寝る気配もなく、
チビモンスターは私の上にのっかってきて遊ぶ・・・。
なぜかとーちゃんのほうへは行かず、私のほうばかり。
とーちゃんのほうへ行くと怒られると分かっているから?
「寝ているのに邪魔するな〜っ!」って。笑

で、ようやく動きをとめてくれたかと思えば、それは、
私の上にまるでラッコの親子のようにくっついて乗っている状態で。
重いっつーの!!笑

そして息子がちょくちょく声を出すもんだから、金曜日の明け方は、
娘まで目を覚まして5時ごろには私たちの寝室へやってきて、ベッドの上へ。
そして、娘まで私の上に乗ってこようとする!

え、ちょっと待って、子ども2人でおチビな私の上に乗るの!?
私が壊れるーーーーーーー!(でも抵抗する元気なし。眠い!)

私の上に息子、息子の上に娘。
なにこれ状態。

でも息子はお姉ちゃんが重いからグズって、一旦私から下り、
体勢をよっこらしょっと変えて、私に対して垂直に乗ってくる。
で、娘も同じように垂直に乗ってくる。(分かりにくい説明ですみません。)

私の胸のあたりに息子、お腹のあたりに娘が垂直に横たわり・・・。
で、それで寝てくれればまだしも、私の上でもそもそ動き、話し続ける。
おチビなかーちゃん、重くてツライので2人をおろすのですが、
しつこく乗ってくるので、もう抵抗はあきらめて放置(眠くて抵抗する気力なし)。
とーちゃんのほうへ行ってよ、とーちゃんのほうへ!と
記憶が遠のきそうになりながらも遠のききれないツライ状態でうっすらと思う私。
寝たいのに寝られない。ああ、寝不足。
まぁでも、かわいい子どもたちとこんなことしていられるのも今のうちだけか。
せいぜいラッコしましょ、ラッコの親子。ふぅ。

この週末に、がんばって息子の生活リズムを戻す予定。
なんとかこの「超早起き&長時間の昼寝」生活から脱出させねば!
寝不足でヘロヘロ、子どもたちの重みで体が痛いかーちゃん。
どうか応援よろしくお願いいたします。


人気ブログランキングランキングに参加中です。応援クリックいただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村にも新しく参加してみました。こちらも応援いただけると嬉しいです♪