この夏のバカンス中、例年のように、長期で留守にする
何軒かの隣人さんやご近所さんからスペアキーを預かっていたわが家。

もちろんわが家も、長期で出かけるときには誰かに鍵を預けることもあります。
テラスの植物の水やりとか、防犯面を考えて郵便物の管理をしてもらうとか
(郵便受けがいっぱいだと、留守だとバレてしまって泥棒に狙われやすい)、
そんなことをお願いするのです。
さいわいにも信用できるつき合いのファミリーたちが近くに多くいるので、
バカンスの重なっていない人はあっさり見つかります。ありがたや。

で、結局、今回バカンスが終わってみたら、3ファミリーが
「もし迷惑でなかったら、そのまま預かってもらってていい?
今後、鍵を失くしたりとかトラブルがあったときに、
近所にスペアキーを持ってくれている人がいたら助かるから。」
ということで・・・、3ファミリーのスペアキーがわが家に残ることに!
あるファミリーは、実家に預けていた鍵をわが家に回したそう。笑
(実家は少し離れているため、いざというときに面倒だから、って。)

鍵なんてスペース取るものでもないし、まったく問題なしということで、
わが家はそのまま、その3ファミリーの鍵を預かることになりました。
3つの鍵それぞれには、どれが誰のか分かるように名前を貼り付けましたよ。笑

防犯カメラも付いているからけっこうセキュリティがしっかりした建物だし、
家のドアも空き巣が開けにくいようなシステムのものに変えてあるので
おそらくわが家が空き巣に入られることはないと思いますが(たぶん)、
万が一のときのために鍵は空き巣が見つけられないようなところに隠して、と。笑

・・・私たちがどこに入れたか分からないようになったら困るんですけど、
大丈夫、私はこういう記憶力はしっかりしているほうだからー!
パートナーは勉強の記憶力はいいくせに、こういう記憶力は悪いので、
私がしっかり管理しておかないとね!

責任重大ですな。



【お知らせ】
インスタを始めました。
アカウントは、chiharu_paris11
お時間あったら覗いてみてください♡



人気ブログランキングランキングに参加中です。応援クリックいただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村にも新しく参加してみました。こちらも応援いただけると嬉しいです♪