お久しぶりでございます。
すっかり更新をサボっておりました・・・!

先ほど、ただいまー、と久しぶりの子どもたち&パートナーとの再会でした。
実は私、また日本だったのです。
先日にフランスに戻ってきたばかりですが、またまた日本へ。
そして、あっという間にフランスに戻ってきました。

初めての子どもたちとの離ればなれ。
パートナー(パパ)がしっかり面倒を見てくれました。
子どもたちは私がいない5日間、淋しくて仕方がなかったみたいだけれど、
なんだかその数日間でぐっと成長した感じ!
夜はいつものように別々の部屋で寝るのは子どもたちは悲しいだろうと、
3人で1つのベッドで寝ていたらしいです。笑

空港に迎えに来てくれていたのですが、2人とも走り寄ってきてくれて、
ぎゅーっとハグしてくれて、かーちゃんしあわせだったなぁ♡

帰りの飛行機では、近くに少年サッカーチームが座っていて、
みんなかわいかったです(フランスではなく乗り継ぎでスペインに行くらしかった)。
最年少だと7歳くらいの子もいたのでは?
私がコーンスープをもらってきて飲んでいたら、
ニオイを感じたのかこちらを見て席を立ちあがり、
横を通りながらカップの中身をガン見!笑
そしてそのまま後部席のほうへと、たぶんスープを探しに行ったのですが、
見当たらなかったようでそのまま手ぶらで戻ってきて。
隣の男の子に、小さな声で、
「スープがあるみたいねん。欲しいねんけど、どこなんやろ。」
するとその少し年上であろう8歳くらいの男の子が、私に
「すみません。スープってどこでもらえるんですか?」
「後ろでもらえるんだけど、頼まないと出てこないの。
がんばって自分で頼んでみる?それとも、私が頼んであげようか?」
「自分たちで頼んでみます!ありがとうございます!」
そう言って、2人で後部席のほうへと行きました。
無事に手に熱々のコーンスープを持って戻ってきましたよ〜!
「ありがとうございました!」
と礼儀正しい彼らなのでした。いい子だー。

彼らはフライト中、アニメを見たり、漢字ドリルをしたり、
「はじめてのスペイン語」で語学を勉強してみたり、
テレビゲームをしてみたり、一睡もしていかなかったような・・・。
パリで5時間待ちの乗り継ぎでマドリッドへ行き、
ホテル着は夜中の12時と言っていたから、相当疲れるだろうな。

そうそう、降りる前には、この2人、床に落ちていた小さな紙くず含め、
ゴミをすべてきちんとまとめ、集めに回ってきたCAさんに渡し、
ブランケットをたたみ、クッションとまとめてきちんと置き、
とーってもいいみんなのお手本になっていたと思います。

飛行機の中だからと、ゴミを落としてもそのままにしておいたり、
ブランケットやクッションも下に散乱していたり、
見るに堪えない状況の席も多々ある中(ビジネスクラスでもそう)、
彼らはきちんと、誰が見ても気持ちいいと思える席にしていました。
えらいぞ、その調子で大人になってほしい♡

お兄さん選手やコーチと一緒に、初めての海外ステイを楽しんでほしいです。
がんばれ少年たちよ!

それにしても私にとってはやっぱり、
日本だけでなく、フランスも「ホーム」なんだなぁ。
エールフランスに乗ると、言葉が完全に通じる安心感がすごい。
フランス人CAさんのフレンドリー(でも失礼じゃないの)な対応も好き。
日本人だとひと目でわかるから、初めは英語で話しかけてくるんだけど、
一回フランス語で答えると私がフランス語が話せると分かって
それ以降はフランス語で話しかけてくれるし、トイレに行ったときや
後部席にスープを取りに行ったときも、声をかけてくれたりして。
冗談を言って笑わせたりしてくれるところも好き。
長いフライトも、ちょっとしたこういう会話で少し短くなるように感じたりね。

今回、空港では荷物検査をしていた空港職員(女性)に話しかけられ、
私がフランス語で返すと、表情がパッと輝き、業務中だったにも関わらず、
手を動かしながらもちょこっと業務に関係ない話をしてきて、
そのあと、ささっと自分のメールアドレスと名前を書いた紙を私に渡し、
「もしよかったら、お友達になりましょう。私、日本が大好きなの!」
とナンパされちゃいましたよね。笑

そんなこんなありつつ、無事にフランスに戻りました。
わが家はやっぱり、落ち着きますね。

またフランスでの日常がスタートです!




【お知らせ】
インスタを始めました。
アカウントは、chiharu_paris11
お時間あったら覗いてみてください♡



人気ブログランキングランキングに参加中です。応援クリックいただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村にも新しく参加してみました。こちらも応援いただけると嬉しいです♪