August 20, 2017

In my life

今日車を運転中にラジオで流れていた曲。疲れた心と体にスゥ〜ッと沁み込んできた。インストゥルメンタルのBGMだったから何と言う曲か知らなかったけれど、かつてどこかで聴いた記憶がある。たぶんビートルズだろう。

家についてYouTubeで探したら、ビンゴでした。In my lifeって言うタイトルだと初めて知りました。あらためて良い曲だなあ。(歌詞も含めて)



bonbonmusica403z at 22:14|PermalinkComments(0) diary | music

July 25, 2017

暑中お見舞い申し上げます。

IMG_0386






毎年暑さが過酷になってきているように感じますが、皆様には体調を崩されませんよう、ごゆるりと過ごされる時間も大切にしていただきたく存じます。

ポエジ



bonbonmusica403z at 18:17|PermalinkComments(0) small talk | music

June 11, 2017

それぞれの一週間

6月の5日からの1週間、僕は単身で実家に帰り兄の仕事を手伝いました。時を同じくしてD君は初めての就業実習で藤沢へ「通勤」していました。奥さんも6月からスポーツジムの清掃のパートを始め、それぞれが肉体的精神的疲労を抱えた1週間でありました。

D君は5日間休むことなく朝6時に起床して、藤沢の工場での清掃の仕事を1日こなしました。身だしなみや挨拶、報・連・相など厳しくも温かい指導を受けたようで、5日ぶりに会話をしたとき、話し方が少し大人になったような気がしました。心配していた吃音も現場ではそれほど問題にならなかったようです。

僕も単純肉体労働をして何リットル汗を流したでしょうか?筋肉は悲鳴を上げてますが、森の中での原始的な作業で心身がとても健康的になっていく、そんな感覚になりました。

実母ともいろいろ会話をすることができ、定期的に汗を流しに帰るのも悪くはないと思い始めております。

どんなふうに人生は流れていくのか分からないものですよね。たぶん、後に振り返ったときに、あの6月の1週間が分岐点だった、なんてことになるのかもしれないし、ならないのかもしれない。ただ何かが動き出したことは確かだと感じるのです。

bonbonmusica403z at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) diary 
記事検索