ワンダー・ザ・ワールド☆Wander the World☆

自称☆自由人(?)の日々の出来事をつれづれなるままに書いています

December 2009

ご訪問ありがとうございました。3

昨日からまたベルリンに雪が降り出しました。

今朝の様子です。
snowview

新年の花火に影響がなければと思います。

さて、新車購入きっかけで6月からブログを開設しました。
三日坊主にならず、何とか今年は開設を続けることが出来ました。

この調子で来年も訪問する人がハッピーになれるようなブログ作り目指して頑張りますので今後も宜しくお願い致します。

ご訪問ありがとうございました。
皆様も良いお年をお過ごし下さい。

勝利の女神が微笑んで4

以前タイトル『世界はつながっている』で、イタリアの友人のことをお話しましたが、覚えていますか?
実は昨日からその友人訪問へイタリアのバーリへ数日間行く予定でしたが、急なキャンセルとなりました。
非常に残念ですが、まぁ人生こんな事もありますね。
残念といえば、私が応援していたフィギアスケーターの中野友加里さん、五輪代表になれなかったんですよね…。4年前も同じような事があったような…
世界一美しいといわれるドーナツスピン。五輪のリンクで披露して欲しかったです。でも負けないで、頑張ってください

ということで今日もベルリンにいる私。
ますますベルリンを愛しく感じる今日この頃です。

突然ですが、、『ベルリン・天使の詩』は観たことありますか??先日その映画の中に出てくる戦勝記念塔ジーゲスゾイレに上ったときのことをお話します。

この日は別の予定で例の100番バスに乗っていたのですが、車窓から塔が突然私の視界に入り、その衝撃に慌ててバスを飛び降りたのです。100番バスありがとね。
tower1


最初は塔の周りをぐるぐるしていたのですが、tower2

支柱部分からベルリンの景色を見たい!!と思い、入場しました。

階段は…
stairs

落書きでいっぱいでショックでした。

支柱部分に辿り着くと、さらに階段が続いていたので登ってみました。
stairs2

かなりハードです。途中でお休み用のベンチもありました。

でも、階段285段、高さ67mの塔頂上展望台からの眺めは感動でした。
scene

お気に入りのテレビ塔も小さく見えます。

頂上でさらに上を見上げると、金色の勝利の女神が神々しく輝いていました。女神に近づきたい
goddess1


さらに…
goddess2


もっと…
goddess3


う〜、限界です。
goddess4


勝利の女神は中野友加里さん、そして私にも微笑んでくれたと信じています。

クリスマスマーケット巡り5

忙しいとりきちをあとに、今日も一人でベルリン散策です。
交通は地下鉄が便利なのですが、私は景色が見えるバスに乗るのが大好きです。
100番バスは市バスながら主な名所を走ってくれるので、観光には大変便利なのです。
bus

ニ階席に座ると眺めはさらに良いのですが、人気があってなかなか…

クリスマス後も、ベルリンではまだあちらこちらでクリスマス市が開かれていて観光客を楽しませてくれます。私もバスで幾つかのクリスマス市を楽しみました。
(とりきちよりも行ってます。ごめんね、とりきち。)

church

カイザー・ヴィルヘルム記念教会の前のクリスマス市です。

今日のランチはマッシュルームとグリューワインです。
lunch


やはりクリスマス市は夜のほうが雰囲気ありますね。
とりきちと合流してドイツドーム前のクリスマス市に行きました。
nightmarket


小腹が空いたのでクレープを食べようと…
crepe

おばさんが大量のクレープ生地を流し込んでいました。
商売繁盛で何よりですね


有料のコーナーもあって入ってみました。
show

アクロバティック+メルヘンの不思議なショーで、寒さも忘れて
すっかり夢中になってしまいました

そんなこんなで楽しいクリスマス市でした。
tree2






ドイツ名物料理を堪能4

シャルロッテンブルク宮殿の前で開かれているクリスマス市に行きました。
market

この宮殿は初代プロイセン国王フリードリヒ一世の后の夏の別荘として建てられたようです。
宮殿前のクリスマス市、ロマンチックですね。

クリスマス市でも美味しい食べ物が食べられるのですが、ゆっくり座って食事をしたいと思い、宮殿近くのレストランで食事をしました。

restaurant

コースターもお洒落です。
coaster

そしてコースターの上には勿論ビール!!bier

日本ではビールよりワインを飲む事が多い私ですが、さっぱりした味わいでとても美味でした。

そして、注文した料理は…
icebein

(済みません、少し食べてからの撮影写真です。)

骨付きの豚の足を長時間煮込んだ、ドイツの代表的な名物料理、アイスバインです。テーブルに出された瞬間、あまりの大きさに驚いて(゚∇゚ ;)エッ!?しまいました。それを見ていたウエイターに、頑張って食べなよという励ましのつもりか、ニコっと肩をたたかれてしまいました。

鶏もものような食感(同じ足だから当然か)と、さっぱりした味付けで最初はムシャムシャ全部食べていた私。
でも、さすがの食いしん坊の私でも後半は胃が重くなってきました。

食後しばらくは胃の中で豚さんの足が踊っているような気分でしたが、名物料理を堪能()できてハッピーでした

ベルリン探求3

以前にも映画『グッバイレーニン』のお話をしましたが、その中で私にとって印象的だったのがテレビ塔。東ドイツの象徴という感じです。
tvtower


哀愁漂う背中でテレビ塔を眺めている二人の紳士。正体は・・・

gentlemen


こんな方達でした。二人の紳士、誰でしょう?
すみません、勉強不足でわかりません。

この辺りは東ドイツを思わせる建物がたくさんです。
例えば赤の市庁舎と言われるベルリンの市庁舎。
cityhall

うしろにぼんやりとテレビ塔が見えます。

ベルリンの発祥の地といわれるニコライ地区では・・・
bears

お土産屋さんの前に並んでいました。
”ベルリン”という名前の由来は、”小熊”だそうです。だから色々なところに
熊をモチーフにしたお土産が売ってるんですね。納得。

世界史が好きな私。ドイツ史をもっと知りたいと思います。
(単純ですね。)
お花屋さん
ZUICA フローリスト瑞花
素敵なお花を宅配します
記事検索
最新コメント
とりきちTagebuch
とりきちTagebuch
ベルリン在住とりきちの日記
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ