こんばんは

12月も半ばになると、もうすっかり寒いですね。

冬の定番と言えば鍋料理ですけど、実は僕が楽しみにしている定番料理があります。

それがこれ

写真



これは!と分かった方は素晴らしい。

そう、松屋の「豆腐キムチチゲ」定食です。

冬季限定メニューで、毎年寒い冬が来ると、これが食べたくなります。

韓国から帰ってきて、本格的(韓国でいう普通の)なチゲって、食べにいくことがなくなりました。

自分で作ったりはしますが、やっぱり手軽に店で食べたいですよね。

松屋のこのキムチチゲは、そんな可哀想な中年の願いにやさしく応えてくれます。

チゲに豆腐が入っているので、スントゥブかと思いきや、肉もキムチも入っています。

また別皿には卵がつき、生か半熟かを選べ、それをチゲにのせるというのは変わっていますが、これが美味しい。

お値段、490円。


このチゲ、辛さを日本風にアレンジしていないところがよろしい。

結構、辛い!

もちろん食べていると、汗が出てきます。

これでこそチゲです。

チゲを食べて汗が出るのは日本人の証拠。

韓国人って、全然汗をかかない。

韓国で韓国人と食事をしながら、いつもほんとうに不思議に思ったことの一つです。

「なんでこんな辛いもの食べて汗一つかかないんだろう」って

長年、韓国に住んで韓国の食事にも慣れたけど、やっぱり食堂で一人だけ汗をかいていました。

普段はそんなに汗をかかないんですけどね。


このキムチチゲを汗を流しながら食べた後、寒い外に出ると、これが気持ちのいいこと!



あ~この後、屋台でおでんでもつまんで帰れたら最高なんだけどなー

皆様も一度、お試しください。


では、今日はこの辺で