集団ストーカー 盗聴  創価  嫌がらせ  ほのめかし  監視社会  密告社会  創価用語  符牒  符丁  暗号解読  日本独立   ジョン・ポール・ジョーンズ  John Paul Jones

集団ストーカー 監視社会 密告社会 盗聴 覗き 盗撮 ほのめかし 仄めかし 嫌がらせ 組織的な嫌がらせ 創価用語 符丁 符牒 暗号解読 拉致 行方不明 創価学会・工夕・白丁 による 監視社会。 夏目漱石 も 「坊ちゃん」 などで 被害を記載しています。 この 監視社会 ほのめかし は今に始まったことではなく、明治時代初期からあったことになります。  (大戦中には密告奨励もありました。) 言論弾圧の与党公明党政権時代に創価を批判したblogは次々と閉鎖させられました。 我々は民主主義を破壊し全体主義にしようとする様々な宗教法人にかくれた政治結社の正体を暴いていかなければなりません。 その政治結社は、ある時は左翼思想で人を取り込み、ある時は右翼思想で取り込んで民衆どうしを敵対させて掌の上でコントロールします。 頂点と頂点は裏でしっかりと利益で繋がっています。争わされているのは頂点が利権団体だったと気づかない民衆なのです。 ※ もし 集団ストーカー 監視社会 でここに訪れた人は、自分に嫌がらせする連中が誰か?自分の住む市役所を支配する市議会与党は誰か?調べてください。 加害者はあなたに直接暴力を振るった者、あなたに所有権があるモノを破壊した者、無断で不法侵入した者、個人情報保護に関する法律などに違反した、刑法で取り締まれる者だけです。(取り締まり対象外相手では時間が無駄になる。) ※ ここは幼少の頃から政治に慣れ親しんだ、 ジョン・ポール・ジョーンズ John Paul Jones   Bonhomme Richard flagship blog です。  私のアドレスを盗み勝手に盗み名乗る 妄想教祖 輿 水 氏 を信仰する 陰謀論者 は 黙って帰られよ。 ※ 陰謀論とは? 包丁で殺された時、殺人犯ではなく包丁製造業者を非難するような連中である。 結論は常に陰謀であり、 誰がそれをしたのか? を曖昧にし、全てを陰謀にして解決させる。 結局は何一つ解明できないのが大筋。理由は永続的な金儲けには永遠の巨大な不安を与えるのが効果的に詐欺的行為で稼げるため。   (あなたの家に不法侵入したのは ヨーロピアン・アフリカン・ユダヤ系ですか? )   実行犯が創価である以上、創価に金を貸したのが誰かなんて、あなたの境遇を改善できない裏話です。   こまめに証拠を集めて、警察に実行した犯罪者をつきだしていきましょう。   さすれば加害者の真実に近づきます。  

大日本皇道立教会

神道の祭祀が出来ない今上天皇一家はキリスト教徒1

偽天皇が本物の天皇系図としている。

あってはならない、天皇家にも、全然意味の無い民間の大室虎吉が、天皇となのる。

山口県田布施町の大室
(大室寅之祐について)
1866年8月頃迄戸籍名大室寅吉
事実は苗字も無い作蔵と興正寺基子=スヘ作蔵(1824年?~1887年5月頃?)と結婚し1850年1月10日戸籍では庄吉後の大室寅之祐)を出産。
作蔵とスヘは離婚。

偽天皇系図

大室虎吉明治天皇ー(母大隈重信女]大正天皇ー昭和天皇
大隈重信ー大隈重信女(大室虎吉明治天皇妾)ー大正天皇
大室虎吉ー     ー橋本女皇太子妾ー?

長男虎吉と次男庄吉をスヘが引き取り、長女ターケと三男朝平は作蔵が引き取る。
スヘは、大室弥兵衛の妾と成る
大室弥兵衛の血統は断 絶
三男地家朝平の子孫は、山口県田布施町に現存
大室虎吉=大室寅之祐は、地家作蔵の血統
大室寅之祐を明治天皇にでっち上げて絶対主義的天皇制の権力に就けた。
庄吉の娘ヨネの子が橋本龍伍で龍伍の息子が龍太郎
橋本龍太郎の父龍伍は橋本卯太郎と大室ヨネの間の子

真偽を知っている者は、
当時の宮内庁職員、田布施町役場職員、及び政府首脳。

皇別摂家の直系血族男子の子孫
鷹司輔平…東山天皇の皇子閑院宮直仁親王の子
子孫
鷹司:輔政で断絶。他家から養子
徳仁は大坂の大室照明の長男で岸信介が養子
高松全員明治天皇の子で父が大酒のみだったので全員子種なく子が出来なかったという。
橋本は大室と遠い親戚
大室寅之祐の弟大室庄吉のむすめ(3女)大室つねが、 サッポロビール常務 橋本卯太郎の家に居候して女中になる。
明治39年卯太郎が大室つねにお手つきしてできた子。それが橋本竜伍。
田布施に帰った折、西円寺に柳原愛子が明治20年に来た記録
作蔵は寅之祐の実の父ですが、位牌がいま皇居にある

寅之祐 ─北白川宮房子──北白川永久ーー北白川宮ハツコ 島津忠美

作蔵ー寅之祐 ─朝香宮ノブコ──鍋島紀久子鍋島直秦

正しい天皇にかえらなければ、日本の天皇史は終わる。

(続く)(URL後述)続きを読む

大日本皇道立教会5

家系図通りなら北朝の子孫である孝明天皇の息子である睦仁親王の子孫であるはずの今上天皇です。

長州部落・田布施・大室寅之祐に関わる明治時代以降の関係者たちが創価学会の前身である母体を設立していた。↓↓↓↓大室寅之祐は自称南朝の天皇の子孫。


http://ja.m.wikipedia.org/wiki/大日本皇道立教会

大日本皇道立教会(だいにほんこうどうりっきょうかい)は、南朝を正統とし、その皇道に沿った教育を行う趣旨の元で、1911年に創立された。中山忠英(父親は中山忠伊卿)が初代会長に就任し、大隈重信、一木喜徳郎、牧口常三郎、戸田城聖、数名の華族により構成されている。後には児玉誉士夫も加入。  後に、大日本皇道立教会を母体として、創価教育学会が創立された。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/創価教育学会
創価教育学会(そうかきょういくがっかい。戦前、戦中及び終戦後まもなくは創價 育學會と表記)は、戦前に存在した宗教団体および教育団体。新宗教団体創価学会の前身。昭和5年(1930年)創立。

この写真は大日本皇道立教会、(南朝を正統として両統の融和を計ることを目的として大正三年に設立された団体)秋月左都夫第三代副会頭(前列中央、オーストラリア大使・宮内省御用掛・大正六年読売新聞社社長・正三位・勲一等)を中心にして門下の方々を写したものである。
後列右から二人目の人が若き日の児玉誉士夫氏。同じく後列左端に創価学会(設立当初は創価教育学会)創立者牧口常三郎氏がいる。
設立当初の創価教育学会は、元々大日本皇道立教会の教旨・目的を根本として国民に新たな皇道を教育する団体として結成された。
その創価教育学会が戸田城聖二代会長に引き継がれ戦後に創価学会となった。
(続く)
01fda6ae.jpg
32f16a7b.jpg


続きを読む
プロフィール

bonhomierichard

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ