トップページ » ボルドー
ボルドー

日本初登場 リュサックサンテミリオンのワイン

2022-3Lussac ST

bonilibonili  at 16:17 この記事をクリップ! 

シャトーカステラ クリューブルジョワスペリウール 取り扱い始めました

ボルドーのシャトーカステラ クリューブルジョワスペリウールと同じオーナが同じ村でもつ
2シャトーとともに今回日本に紹介いたします。


スクリーンショット 2021-07-03 12.24.41

bonilibonili  at 12:41 この記事をクリップ! 

シャトーファルファが Telerama誌9月号に紹介されました。

『テレラマ』誌はテレビ・映画・音楽など芸術を紹介するフランスの有名誌です。
今回の取材は 「どの良いワインがあなたはお好き?」というタイトルで
ボルドーの5つのシャトーが紹介されています。
○Falfas
○Chateau La Grolet
○Chateau Le Puy
○Chateau Clos Puy Arnaud
○Chateau Palmer

シャトーファルファは1986年位の年号から今日までずっと輸入しています。
2005年にはご夫婦に来て頂き会社で特別セミナーもしました。

亡き夫のあとヴェロニックは有名シャトーを引き継いでいます。 彼女のお父さんは
かの有名なフランス ビオディナミの教祖であるフランソワ・ブーシェ氏の娘です。
彼は今のニコラ・ジョリーを始めルフレーヴ、ほかフランス ビオディナミの先駆者を育てました。
詳しい記事は 下記よりダウンロードください。
http://www.bonili.com/index.html


ch falfas veronique







bonilibonili  at 11:56 この記事をクリップ! 

シャトー ボーモン・レ・ピエリエール

コストパフォーマンス抜群のボルドーワインが再入荷しました!
前回入荷した際はすぐに完売してしまいましたので急遽再輸入しました!!

畑は最近ボルドーの中でも 屈指のコストパフォーマンスで知られるAOC ブライ・コート・ド・ボルドー地区にあります。
土壌は砂利を含む粘土と石灰の混じった土壌で、畑は18ha、主に赤用の品種を植えていますが、白用の品種も少量。
平均樹齢は30年です。

オーナーは30年間同じ家族が所有しており、安定したワイン作りをしています。

近年はクリスチャン・ヴェイリー氏をコンサルタントに迎え、畑の世話とワインの醸造はミッシェル・ロラン氏のラボから派遣されたスタッフが協力している為ワインの品質は急速に高まっています。

名称未設定1シャトー ボーモン・レ・ピエリエール2009 1500円(標準価格)
品種:メルロー75%、カベルネソーヴィニヨン25%
樽熟成はなし。
◇味わいは、まろやかでブラックフルーツの香り、フルボディで樽のアクセントはありませんが、腐葉土を思わせる香り、僅かにスパイシーで熟成させると麝香のような香りがしてきます!
味わいはタンニンが良く溶け込んでおり、きめ細かくビロードのようです。

この味わいは、まさに。。。
数多あるAOCボルドーとは一線を画す味わいと言えるでしょう。


記載させていただいております価格はあくまで弊社の設定した標準価格となっておりまして、
実際の販売価格とは異なる場合がございます。
実際の販売価格の問い合わせは、お取引のございます酒販店までお願い致します。
お近くの酒販店にお問い合わせいただいても、
商品が取り寄せできない場合などはbonili@livedoor.com迄メッセージをお願いいたします。

弊社の取り扱いアイテムに関しましては弊社の商品リストをごらんください。



bonilibonili  at 09:55 この記事をクリップ! 

ボルドーの古酒が入荷!

今回は、新入荷したお手頃ボルドーのご紹介です。
なんと言っても特徴は熟成が効いていること!

今回は、ヴィンテージが1998年、2000年が入荷しています。
2000年は有名なビッグヴィンテージですし、1998年もすばらしいヴィンテージです。
垂直の飲み比べも面白いと思います。
この価格とヴィンテージですし、味も新しいヴィンテージには無い円熟したまろやかさが出ていますので、ボルドーの新しい側面を見つけて頂けるのではないかと思います。

ch chelivette98Chateau de Chelivewtte
●シャトー シェリヴェット 1998 標準価格 ¥2.500-
●シャトー シェリヴェット 2000 標準価格 ¥2.500-

セパージュ:メルロー65% カベルネ35%
新樽18ヶ月熟成


パリコンクール金賞受賞。

◇オーナーはジャンルイ・ブリエール氏です。 プリミエール・コート・ド・ボルドーのカルボンブラン村
に位置している10ヘクタールの広さのシャトーです。 ボルドー市内からリブルヌ(サンテミリオン)に向かってがロンヌ川の橋を渡れば北の方、ブルグの方に向かったところに位置します。
ブドウは全て手収穫され、新樽で熟成されます。 スペックからもおわかりの通り、若い間はかなりアクセントの強いワインですが 時間と共にエレガントなワインに変化します。


滑らかな味わい 上品な香り 丸く豊満、モカ 皮革のような香りが出始めている。
抜栓後20分ぐらいで良い状態になります。
飲み頃の始まりは瓶詰後7年〜


記載させていただいております価格はあくまで弊社の設定した標準価格となっておりまして、
実際の販売価格とは異なる場合がございます。
実際の販売価格の問い合わせは、お取引のございます酒屋さんまでお願い致します。
お近くの酒屋さんにお問い合わせいただいても、
商品が取り寄せできない場合などはbonili@livedoor.com迄メッセージをお願いいたします。

弊社の取り扱いアイテムに関しましては弊社の商品リストをごらんください。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村





bonilibonili  at 10:38 この記事をクリップ!