トップページ » 南西地区
南西地区

ステファン・ドゥルノンクール氏指導のベルジュラック

3●CHATEAU LA MONESTIER LA TOUR / BERGERAC
トゥール・ド・モネスティエ 2006 \2,000(標準価格)

アペラション:Bergerac Blanc Sec
地理的位置:Monéstier (Bergerac地方)
土壌:粘土・石灰質、粘土・砂質
樹齢:20〜70年
ブドウ品種:50%:セミヨン、30%:ソーヴィニヨン、20%:ミュスカデル

ワイン醸造:
手作業でブドウを選別します。スキンコンタクトを行います。空気式圧搾機で圧搾します。低温で5・6日間保ちます。ステンレスタンクを使って、温度調節をしながら、ゆっくりと発酵させます。

ワインの熟成:
タンクで澱と共に熟成させます。

Château Monéstier La Tourについて:
1998年から、Philippe de Haseth-Möller氏が所有するシャトー。Bergerac地方、Monéstierにある、すばらしいテロワールに恵まれたシャトーです。
2003年ヴィンテージからStéphane DERENONCOURT氏が醸造コンサルタントとして、Château Monéstier La Tourを担当しています。Stéphane DERENONCOURT氏は、テロワールの特徴を表現する、品質の優れた、飲み心地の良いワインを生産することを心がけています。そのために、Stéphane DERENONCOURT氏はブドウ畑での仕事が大変重要であると考えています。Château Monéstier La Tour では、Claude BOURGUIGNON氏のコンサルタントのもと、Lutte Raisonnéeの方法でブドウを栽培しています。現在、Château Monéstier La Tourが生産するワインは、アペラションを代表するワインとして名声をあげています。

テイスティング・ノート:
さっぱりしたピュアな爽やかさが魅力的なワインです。柑橘類を中心と
した、心地良い香りが広がります。アペリティフにお薦めします。

合わせたい食事:
焼き魚をはじめとするシーフード、ハードタイプのチーズと相性がよく、
食事全般とあわせやすいワインです。

Tour de Monéstier 2006、フランスのワイン専門誌La Revue du Vin de France (Juillet/Août 2007)にて、15/20の評価を得ています。

記載させていただいております価格はあくまで弊社の設定した標準価格となっておりまして、
実際の販売価格とは異なる場合がございます。
実際の販売価格の問い合わせは、お取引のございます酒屋さんまでお願い致します。
お近くの酒屋さんにお問い合わせいただいても、
商品が取り寄せできない場合などはbonili@livedoor.com迄メッセージをお願いいたします。

弊社の取り扱いアイテムに関しましては弊社の商品リストをごらんください。



bonilibonili  at 01:21 この記事をクリップ!