トップページ » イタリア
イタリア

テラコッタの土で作った樽で熟成のワイン

DOCヴァル・デル・セグレはイタリアトスカーナ州キャンティの西、サッシカイアの
あるボルゲリの南に位置します。 
テヌータ ルッピアア・アル・コーレはテラコッタの赤い土で樽を造りワインを熟成さ
せました。 またその樽で登録商標をとりバリコッチョと名付けました。
その後はオークの大樽で熟成。 さらに瓶熟成を12ヶ月以上行いやった出てきた年号は
2004年です。 品種はサンジョヴェーゼ種90% チリエジオーロ10%でジビエやチーズ
にあうワインです。
ランポティーノは葡萄園名 スヴェレートはヴェル・ディ・コルニア地区内の村名です。

ランポティノ バリコッチョ 2004 標準税抜 ¥2800

baricoccio
RUMPOTINO BOTTLE-1

bonilibonili  at 14:53 この記事をクリップ! 

ワインスペクテーター誌 96点 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

新しい取引先でマルトッキアMartocciaブランドで知られる
イタリアブルネッロ・ディモンタルチーノの生産者でブルネッリ社 Brunelliは、
この度2006年産のブルネッロ・ディ・モンタルチーノがワインスペクテーター誌(2011.8月31日号)で
なんと96ポイントの高得点を与えられました。

martoccia spectator

すでに試飲しましたが抜栓直後からも美味しく まろやかでキツイ感じのタンニン
でありません。 滑らかで直ぐに1本飲めて美味しく終わりました。 
これが市場では4000円強で出回るだろうと思えばうれしく思いました。 

ワイナリーはモンタルチーノに15ヘクタール畑を所有し、若いワインはロッソ・ディ
モンタルチーノの原産地で発売、 あとキャンティにも畑を所有しています。
現在 3代目のバーバラ・マルトッリ氏はイタリア若手醸造連盟の会長職にあります。

商品はこの秋日本に初登場いたします。



bonilibonili  at 11:33 この記事をクリップ! 

デキャンター誌で金賞獲得キャンティ!

イギリスを代表するワイン専門雑誌のデキャンター誌において、弊社輸入の「キャンティ・クラシッコ・レゼルバ2006」がワールド・ワイン・アワード金賞を獲得しましたので、作り手と共にご紹介致します。

shapeimage_8作り手のカステッロ・デッラ・パネレッタはこの地方で古くからある有名なお城を持つワイナリーで、ワイナリーの名前にもある「カステッロ=城」という意味です。
領地は300haという広大な領地をもち、そのうち22haで葡萄の栽培をしています。
そして、ワイナリーでのワイン作りは1596年から開始され400年以上の歴史を誇ります。

ScudoPaneretta現オーナーは、マリア・カルラ・ムッソ。ワイナリーは1985年に引き継ぎましたが、前オーナーへの敬意から前オーナーの紋章をアレンジしたものを使用しています。

<ラインナップ>
CHIANTI_CLASSICO_750_bassa○DOCG キャンティ クラシコ 3000円(標準価格)
セパージュ:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ10%
樽熟成10ヶ月、ボトリング後最低11ヶ月の熟成後出荷。
30〜50hlの大樽を熟成に使用、柔らかで調和の取れたワインです。
Perker.com86points獲得!





RISERVA_750_bassa○DOCG キャンティ クラシコ レゼルバ 3500円
セパージュ:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ10%
樽熟成18ヶ月、ボトリング後最低26ヶ月の熟成後出荷。
樽は30hlの大樽で、樽材はフランスアリエール産。
はじめは、果実味の豊かなタイプですが、熟成をさせると複雑みが出てきます。
Perker.com90points獲得!





SOLIMPIA_750_bassa○IGT ロッソ・ディ・トスカーナ「ソリンピア」2800円
セパージュ:サンジョヴェーゼ ピッコロ100%
ステンレスタンク熟成、ミクロ・オキシジェネーションを取り入れ柔らかさを表現しています。
まろやかなタンニン、優しい香りで、フレッシュ。






TERRINE_750_bassa○IGT ロッソ・ディ・トスカーナ「テッリーネ」6000円
セパージュ:サンジョヴェーゼ50%、カナイオーロ50%
樽熟成20ヶ月(新樽1/3)、樽はありエール産の小樽で20ヶ月熟成。
非常に濃さのあるワインでブラックペッパーやカシスの香りときめ細かいタンニン、濃厚で複雑なフィニッシュが楽しめます。







記載させていただいております価格はあくまで弊社の設定した標準価格となっておりまして、
実際の販売価格とは異なる場合がございます。
実際の販売価格の問い合わせは、お取引のございます酒屋さんまでお願い致します。
お近くの酒屋さんにお問い合わせいただいても、
商品が取り寄せできない場合などはbonili@livedoor.com迄メッセージをお願いいたします。

弊社の取り扱いアイテムに関しましては弊社の商品リストをごらんください。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村






bonilibonili  at 14:08 この記事をクリップ!